東京からきて、中伊豆でわさび師をはじめました。プロフ http://blog.shadowcity.jp/wasabiman/2015/04/a.html

覚書:つくし

| コメント(0) | トラックバック(0)
わさび田は、杉の植林と隣接している。流れの悪い場所では杉の種子が根を張り、成長してつくしになってしまうことがある。
IMG_2226.JPG
つきしは根が約30センチに達するほど深く、ただでさえ水の流量に乏しかったわさび田の水はけをさらに悪くしてしまう。
IMG_2230.JPG
水はけの悪い箇所で育ったわさびは、十分な量の栄養をとるために根を張ってしまう。
IMG_2229.JPG
ただし品質に大きな影響はなく、根はわさびのさび漬けの材料として用いることができる。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shadowcity.jp/mt/mt-tb.cgi/2298

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

アーカイブ

2015年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、野次馬が2015年5月 9日 00:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「覚書:クレソン」です。

次のブログ記事は「わさび師の手料理。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。