東京からきて、中伊豆でわさび師をはじめました。プロフ http://blog.shadowcity.jp/wasabiman/2015/04/a.html

2015年5月アーカイブ

はじめての収穫。

| コメント(0) | トラックバック(0)
IMG_2463.jpgIMG_2462.jpgIMG_2460.jpgIMG_2459.jpg
ようやく苗が確保できたので、本格的な収穫がはじまりました、感動。
ひと仕事終えたあと、思いつくところに片っ端から営業見本を送りました。どうぞご賞味ください。
IMG_2467.jpg
さて、チャリで買い出しがてら、前職がフォトグラファーだった僕がカメラマンとして仕上げた5人の後輩のひとり、なんて言ったらちょっと失礼にあたるのだが、とある著名ライターにして元フレンチのシェフで調理師免許保有、現在関西でカメラマンとして活躍中のM氏と久々の長電話。
わさびの新しい食べ方をブログで紹介したら? つうかいつか静岡行くねん!と頼もしいコメントを頂いた。

なんでも将来、ペンションとかレストランがやりたいそうです。野次馬先生、いずれご紹介しますね。
わさびのカルボナーラとか聞いてドキドキしますw
IMG_2474.jpg
しかし、わさび師やりながらだと一日にいくつものことができん。帰って寝る!と書く予定が、先に落ちてしまいました。

IMG_2381.jpg
そして業務用冷蔵庫。
IMG_2373.jpg
明日から出荷できるようになります!!

313129_2154764842_93large.jpg
ちなみにポットの中身は伊豆長岡温泉から汲んできましたw 1.2キロでもまだ足りないw
運動部に朝夕明け暮れていた10代より身体能力を向上させつつあるのですが、格闘技でもはじめるのでしょうかわたしはw
IMG_2324.jpg
3メーターと4メーターの単管を組み合わせて、わさび洗い場の土台製作中。作業スペースの確保が大事。
313129_2154548030_26large.jpg
沼津市の寮から中伊豆のわさび田に向かう途中。富士山がこんなにクリアに見える日は珍しい。

某ソーシャルサイトに投稿したら、思いの外好評だったので、気をよくしてこちらでもご紹介します。鹿肉500gからなる1キロハンバーグ丼弁当です。
IMG_2261.jpg
まずは修善寺「肉のたにぐち」さんで、伊豆鹿挽き肉を買います。100gで134円と、鶏肉並みのお値段にちょっとびっくりします。
IMG_2258.jpg
◆材料
伊豆鹿挽肉500g 
ベーコン 
玉ねぎ 1個 
パン粉100g 
牛乳大さじ4 
卵2個 
ナツメグ少々 
ソース大さじ4 
にんにく、しょうが少々。 
塩.こしょう各少々 
キャベツ 1/2個 
_DSC9692.jpg
キャベツはひたすら千切りにして先にお皿に敷いておきます。
たまねぎしょうがニンニクは、全部摩り下ろします。肉やパン粉など他の材料と一緒にひたすらコネコネ。
_DSC9696.jpg
鹿肉は合い挽き肉と異なり固まりづらいので、当初の予定では巻くつもりだったベーコンを断念してフライパンに敷きました。鹿肉はそれらしくかたちを整えて弱火でじっくりと焼きます。
_DSC9700.jpg
完成。見た目はともかく味はしっかりとハンバーグ。腹パンパンですw
_DSC9702.jpg

覚書:つくし

| コメント(0) | トラックバック(0)
わさび田は、杉の植林と隣接している。流れの悪い場所では杉の種子が根を張り、成長してつくしになってしまうことがある。
IMG_2226.JPG
つきしは根が約30センチに達するほど深く、ただでさえ水の流量に乏しかったわさび田の水はけをさらに悪くしてしまう。
IMG_2230.JPG
水はけの悪い箇所で育ったわさびは、十分な量の栄養をとるために根を張ってしまう。
IMG_2229.JPG
ただし品質に大きな影響はなく、根はわさびのさび漬けの材料として用いることができる。



覚書:クレソン

| コメント(0) | トラックバック(0)
このわさび田は、長年手つかずになっていた箇所があり、クレソンなどの繁殖が見られる。
IMG_2215.JPG
クレソンは、わさび田の水はけを悪くするとともに、成長するにつれて根っ子がフエルト状になることがあり、ここまで成長するとわさびの根を侵食し、腐らせてしまうこともるので、なるべく早い段階での除去が望ましい。
IMG_2217.JPG

313129_2152246983_253large.jpg
今日の野良仕事は午前アガリ。中伊豆神代の湯へ。
313129_2152246985_101large.jpg
時間がよくて貸し切り。ステキステキ。GW中に1500円で貸し切り状態を満喫。なんて贅沢。
わさびの座学。
313129_2152208268_31large.jpg
大事なことはだいたいこの一冊にまとまっています。
313129_2152208270_7large.jpg
僕達の耕作権を有するわさび田は、時間や季節を問わず、どこも水温約14度をキープしていました。黙って真妻やれってことですねわかりまs
313129_2151826944_65large.jpg
おおっ、大量のパイプ到着。
313129_2151834779_199large.jpg
寒冷紗の設置がはじまりましたってぇ! このパイプ重っ!
OpenID対応しています OpenIDについて

アーカイブ

2015年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。