不動産情報の最近のブログ記事

沼津市、マリーナ最適地です

| コメント(13)
不動産情報です。今回は、まぁ、絶対に売れそうもない土地でアレなんだが、ちょっと変わった物件なので、お勉強のために。場所は沼津市江の浦。となりが造船所で、元々マリーナだったところです。海からレールで船を揚げられる設備が付いてます。坪単価26万円で、約350坪。総額9186万円です。実はこの土地、数年前においらのところに持ち込まれた物件で、その時は2億くらいの値が付いていたと思う。売れないまま、ズルズルと値が下がって来たようです。なんでそんなに高かったのかというと、ここは「海面使用権」が付いてるんですね。

map0928.jpg


IMG_4898.jpg

水です。箱根の深井戸から採った水です。伊豆縦貫道の塚原インターから5分、見晴らしの良い高台です。



写真はクリックすると大きくなります。富士山、三島、沼津、天城山まで一望の大パノラマです。

IMG_0740.jpg

三島青果の建物はほぼ完成で、正式オープンは11月24日なんだが、そこでも使うための水だ。収穫した野菜は水道水で洗うと、塩素で傷んでしまう。一般的には、農家に井戸があって、そこの井戸水で洗ってから納品されるケースが多いんだが、今度の新しい三島青果では、場内でこの井戸の水を使って洗ったり出来るようにしたい、という事です。深さ200mから汲み上げられた水は、ご覧のタンクに貯められて供給される。汲み上げ量は毎分100リットルです。

久々の不動産情報です。沼津です。海に近くて、しかも津波の心配がない高台です。東名高速を使えば東京から2時間なので、週末のセカンドハウス、また、リタイア後の趣味のセカンドライフに最適。沼津でも、海の近くは津波で流されそうなところばかりで、すぐに山になってしまうので、環境の良い場所は少ないんだが、今回の2件は想定される津波の高さを大きくうわまわる安全な高台です。希少な物件です。安いです。どちらも1000万を切る価格です。

house1.jpg

釣りのお好きな方、いかがでしょう。徒歩で釣りに行けますw 

house2.jpg

古家付いてます。そのまま住めます。必要なら、当社でリフォームもします。このあたり、山が海に迫っているので、なかなか物件の出ないところです。土地は90坪ほどなので、庭が広く、家庭菜園も可能。このあたり、もっと海の近くにも売り物はありますが、津波で呑まれるような低地なのでお勧めできません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

house3.jpg

こちらは建物が新しいので、リフォームなしでも住めそう。やはり高台で、海が見えます。下段に更地があるので、色々と楽しめそうです。価格は930万円です。

house4.jpg

場所は口野なので、狩野川放水路のあたり。今年中に伊豆縦貫道が完成すると、ほとんど高速道路と自動車専用道路なので、ますます東京が近く、便利になります。

ところで、この手の物件は色々とあるんだが、どれも値段が安すぎて、マトモな不動産屋があまり力を入れないというのが実情で、不動産屋の手数料というのは6パーセント、売り手側の不動産屋と折半すると3パーセントしか貰えないので、1000万の物件が売れても30万です。新聞の折込とか何十万もかかるので、広告代払っていたら、商売にならない。また、不動産業界というのはネット対応が遅れている業種なので、ネットにもあまり情報が出てない。なんでおいらがやっているのかというと、知人から頼まれたからです。特に、東京の友人が、「釣りの拠点にしたい」「田舎にリタイアしたい」「でも、カネはない」という事で、探してます。そういうのが何人もいるのでこれからも出しますが、不動産は「一期一会」なので、売り切れ御免でお願いします。


欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山