弥生時代の先祖はほとんど縄文人

| コメント(0)
採集生活を送っている集団は、農耕生活の民が入ってくると、その圧倒的な生産力によって滅亡させられるという説があって、その典型的な例がインデアンなんだが、自然とともに暮らしていたインデアンは、「農耕」という技術を携えてアメリカ大陸に上陸した白人によって、絶滅寸前まで追い詰められる。白人がインデアンを殺さなくても、白人の方が同じ面積で、大量の人間を養えるわけです。土地の利用効率が極端に違う。どんどん増えて、一方、インデアンは増えない。むしろ、土地を奪われて生きられなくなる。もともと生産効率が極端に悪いので、広大な土地で、少しの人しか生きられない。今でもインデアンは田んぼ耕したりしないですね。酒呑んでアル中になるだけ。生活保護で暮らすだけ。それと同じように、日本でも水稲栽培を携えてやって来た渡来の弥生人によって、縄文人がインデアンのように駆逐されたという見方が強かったんだが、DNA解析で、予想以上に縄文の痕跡が残っている事が判明した。特に、関西と名古屋圏以外の土地は、半分ほどが縄文らしい。これはどういう事なのか? 伊豆半島を例にあげれば、古い時代から水稲栽培やっていたのは、田方平野とか、ごく一部の土地に限られ、水稲栽培に適さない土地がほとんどだった。山奥にちっとばかり水稲栽培可能な土地があっても、周囲をイノシシや熊や縄文人に囲まれていたんじゃ、おちおち田んぼも作れない。大陸からやって来たニューカマーの生きられる土地は、さほど広くなかったのだろう。そうこうしているうちに、縄文人とニューカマーの接点も出来、平和的に共存する途が開かれる。そもそも縄文人そのものが農耕を始めていたという説も最近では有力で、ドングリの栽培とか、やっていたらしい。焼畑農業などもやっていたのかね。だとすると、ますます縄文人と弥生人の差は少なくなる。そして、水稲栽培で生きる渡来人が日本に来ると、それ以降、日本は「コメ」本位制の支配体制が続いたので、魚や貝を獲って暮らす縄文人の子孫たちは支配体制からはほとんど無視される。税金を納める能力がないので、そんな連中を支配しても何の意味もないからだ。それでも、限られた土地ながらも水稲栽培で余剰の富を蓄え、その富によって「国家権力」という体制を作り上げた渡来人によって、今の「日本」は作られた。縄文人の子孫たちは、タダ乗りみたいなもんです。でも、彼らは富の蓄積がほとんどない、その日暮らしの平和的な人々だったので、平野の水稲栽培適地に暮らす渡来人とは、激しい衝突はなかった。そもそも生活の基盤にする場所が違う。むしろ、物々交換などで、お互いの生活を豊かにし、日本独特の文化を作り上げる。そうこうするうちに、どんどん混血が進み、水稲栽培も山奥にまで広がり、縄文人も渡来人の知恵を学び、いつしかみんな「弥生人」と呼ばれるようになる。様々な海の幸をコメの上に乗せて食べるスシというのは、そういう意味では日本の象徴です。



縄文を知らずして日本人を名乗るなかれ。私たちが旬の味覚を楽しむのも、南向きの部屋を好むのも、鍋料理が恋しくなるのも、主婦が家計を預かるのも、玄関で靴を脱ぐのも、家々に神棚や仏壇を祀るのも、みなルーツは縄文にあった!驚くほど「豊か」で平和なこの時代には、持続可能な社会のモデルがある。建築学者でありながら、縄文研究を三十年来のライフワークとしてきた著者が熱く語る「縄文からみた日本論」。
縄文時代は約1万年続いた どんな言葉を話し、どんな生活をしてたのか想像するだけでワクワクするな

キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 18:00:30.71 ID:Ew/pgWj8P

■時代ごとのユートピアを映す

 一方、90年代以降の縄文ブームの縄文は本書が詳述するように、女性的でやさしい文明として定義される。
その本質は男性的で血なまぐさい狩猟文明でもなく、効率重視の農業文明でもない、繊細な採集文明であった。
日本独特の地形の中で食料、エネルギー共に自給自足する縄文の小集団は、3・11以降の社会の理想モデルなのかもしれない。
男女関係でいえば、妻問い婚を基本とする母系社会で、今日はやりの、女性依存型の頼りない男性像の原型を見ることもできる。
 細部の記述にはバイアスがききすぎた推測も多々見受けられる。しかし、これは学術書でなく、今という時代が求めるユートピアを「縄文」という形をかりて描いた一種の神話だとわりきって読めばいい。
 時代が危機に遭遇すると、日本人はそれぞれが理想の「縄文」を創造して軌道修正をし、精神的バランスをとってきた。
別の危機がくれば、また別の「縄文」が創造されるであろう。日本人は「縄文」というガス抜き装置のおかげできびしい今日をしのいでいる。
そのしぶとさこそが、まったくもって縄文的というべきか。
    ◇
 新潮新書・756円/うえだ・あつし 30年生まれ。建築学者、評論家。著書に『五重塔はなぜ倒れないか』など。
頭突き(東京都). 2013/09/10(火) 18:04:02.03 ID:xvemIUNW0
大陸から来た弥生人にあっさり僻地へと追いやられたところをみると戦闘力は低いんだろうな
パイルドライバー(東京都) 2013/09/10(火) 18:18:43.05 ID:dCCuKrDiP
>>2
生きるための食糧を確保するのが最優先だから
人と争ったりする暇はなかったんだろう
189  逆落とし(庭). 2013/09/10(火) 23:58:07.03 ID:mAV824CF0
>>2
そんなことはないぞ
昔の学説に比べ今の学説では、現代日本人はかなり縄文人の遺伝子を引き継いでいると分かっている
渡来人が一気にやってきて縄文人の多くを駆逐し支配したなんていうイメージ古いし間違っている

渡来人ほんの小規模の集団が何回かに分けて渡来した
そして多くの縄文人と融合して弥生時代に至る
弥生時代の先祖はほとんど縄文人
その後も渡来人との混血は進むがそんなに、多くない
基本は縄文人が日本人
現代日本人の先祖もかなり縄文人

遺伝子でわかる

サッカーボールキック(新潟県) 2013/09/10(火) 18:04:31.00 ID:jgbnEhIH0
朝起きておべんと持って狩りして帰って来たら皆でそれ食べて寝る感じだったな
閃光妖術(茸) 2013/09/10(火) 18:12:11.34 ID:QSdPHT+E0
>>3
マンモスでかすぎワロタwwwとかスレたってたよな
バックドロップ(関東・甲信越) 2013/09/10(火) 18:06:56.59 ID:Smh8huJw0
土器土器するよな
12  ナガタロックII(広島県) 2013/09/10(火) 18:33:27.31 ID:ACVr9LEB0
南洋の魚食い飽きて黒潮乗って青身魚喰いに来てそのまま居付いちゃった
当代一のくいしんぼう集団
14  パイルドライバー(庭) 2013/09/10(火) 18:37:37.37 ID:YVrtratgP
現代人と会話は成立するんだろか
17  エルボーバット(大阪府) 2013/09/10(火) 18:40:21.27 ID:FFG83tI00
>>14
たぶん無理じゃないかな。50音で喋らないからまず聞き取りで苦労すると思う。
15  フライングニールキック(茸) 2013/09/10(火) 18:39:52.27 ID:6vP2qZ5F0
よくデカイ動物ぶっ殺したりショボい釣具で魚ゲットしてたよなと感心。石で出来たヤリと変な弓で動物倒せとか無理ゲー
18  ドラゴンスクリュー(大阪府). 2013/09/10(火) 18:41:53.21 ID:GeTMzYza0
>>15
当時の魚は釣られる事を知らないから針だけで入れ食い状態だったらしいよ
16  アキレス腱固め(長屋) 2013/09/10(火) 18:40:11.97 ID:9I6q1pUR0
実家に縄文人の声が入ってるカセットテープがあるよ
20  ムーンサルトプレス(山形県). 2013/09/10(火) 18:42:35.42 ID:1kwRBUFOI
ずんどこべろんちょ
21  ローリングソバット(SB-iPhone) 2013/09/10(火) 18:44:14.07 ID:ubo9/wFBi
二重瞼は縄文時代からの日本人、一重瞼は稲作と一緒に半島から渡来した朝鮮半島人
24  ダブルニードロップ(dion軍) 2013/09/10(火) 18:45:22.22 ID:PhpjzEfK0
>>21
稲作は半島からじゃないだろ
27  頭突き(関西・東海). 2013/09/10(火) 18:47:42.05 ID:YpO67THzO
えっ じゃあ今の魚は釣られるってこと知ってるの?
29  張り手(庭). 2013/09/10(火) 18:49:09.57 ID:5VTLbdwu0
>>27
DNAレベルで知ってるよ
30  エクスプロイダー(神奈川県) 2013/09/10(火) 18:49:59.33 ID:VE0IzzQ40
神奈川は本場中の本場なのに勝坂とかも展示とかあまりやってない
チョン芸能とか いた乗りサーフィンとか 
ばかりありがたがるアホ
31  32文ロケット砲(禿) 2013/09/10(火) 18:51:40.26 ID:jG0BxmyN0
もうすぐあの葉っぱがなくなったら下にオイモがあるって噂を聞いたわ
32  キチンシンク(埼玉県). 2013/09/10(火) 18:51:42.59 ID:9nSLtiCDP
青森の三内丸山遺跡に行くと、縄文人人形がしゃべるぞ。
34  ファイナルカット(新潟・東北) 2013/09/10(火) 18:53:06.11 ID:xbuqx86jO
縄文時代は大都会だった青森
35  ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県). 2013/09/10(火) 18:54:03.39 ID:W7FjzsOQ0
ジャップが「縄の模様つけたったw」とかやってる頃中国はもう戦国時代ですよ
42  エクスプロイダー(神奈川県) 2013/09/10(火) 18:59:31.11 ID:VE0IzzQ40
>>35
究極の間抜け発見
中国の春秋戦国時代は、中国史において紀元前770年からww
52  ラ ケブラーダ(東京都) 2013/09/10(火) 19:43:23.65 ID:FlBGF1sq0
>>42
俺の田舎は隔絶された超ド田舎で、明治ぐらいまで原始人みたいな生活していた。
中央が古墳作ってる時代でも縄文式土器作ってウホウホやってたと思う。
53  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 19:46:15.78 ID:JslTECh70
>>52
北海道?
54  ラ ケブラーダ(東京都) 2013/09/10(火) 19:48:50.89 ID:FlBGF1sq0
>>53
9州
37  スターダストプレス(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 18:54:19.88 ID:RPSDKes30
よくある
アマゾンやパプアの原住民ドキュメント
あんな感じでしょ
38  チェーン攻撃(新疆ウイグル自治区). 2013/09/10(火) 18:55:31.35 ID:ooD2xu/u0
土器の造形にえらく凝りまくった連中で
40  エクスプロイダー(神奈川県) 2013/09/10(火) 18:56:19.69 ID:VE0IzzQ40
うそで塗り固めても せいぜい半万年
キョッポさんたち くやっちいのぉwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
41  リバースパワースラム(大阪府). 2013/09/10(火) 18:58:34.05 ID:moYzX1n70
弥生人と縄文人のハイブリッド
43  頭突き(東京都). 2013/09/10(火) 18:59:40.12 ID:xvemIUNW0
土偶はたぶん当時の美少女フィギュア
46  エクスプロイダー(神奈川県) 2013/09/10(火) 19:05:52.88 ID:VE0IzzQ40
>>43
ヴィーナス説はかなりあるね
それと自立できる土偶が多いのがおもしろい
45  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 19:05:11.34 ID:JslTECh70
縄文時代は世界最先端の文明だったことは自明
遮光器土偶、縄文土器などセンス溢れすぎ
具体的に言及すると、縄文以前は繋がる文化→和の原点
糸をよって紐、紐をよって綱、綱をよって縄・・・神社の絞め縄
繋がることを重視した文化
そこに日本精神の原点がある
48  栓抜き攻撃(神奈川県). 2013/09/10(火) 19:13:35.19 ID:TqV5DjRh0
最強武器は黒曜石製の槍とか?
銅くらいならあったん?
銅と錫は基本的に離れた場所から出る関係上日本には無かったってのは知ってる。
50  スリーパーホールド(庭) 2013/09/10(火) 19:31:17.87 ID:MwP9zbQK0
争いごとが無く、朝鮮人もいなかった日本
51  ラダームーンサルト(大阪府) 2013/09/10(火) 19:34:37.75 ID:093UnqD40
狩猟と言うが、相当ミニマムな集団でないと動物なんてあっという間に狩り尽くす
おそらく魚ばっかり食ってたんだろう
56  パイルドライバー(空). 2013/09/10(火) 19:51:23.80 ID:w1WKDCGU0
虫だらけ病気だらけだったんだろうなあ
まあわりと近代までそんな感じだったみたいだが
57  バックドロップ(関東・甲信越) 2013/09/10(火) 19:52:58.07 ID:BZqyLVo20
謎なのは後から来た弥生人に駆逐されたと言う割りに日本語は朝鮮語とも中国語とも違う件
なんで?
61  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 19:58:12.98 ID:JslTECh70
>>57
駆逐したんじゃなくて和合したから
弥生時代の倭国大乱は水稲が普及した後、支配階級が生まれた結果だからね
弥生vs縄文では無い、和合したあとの話
143  テキサスクローバーホールド(茸). 2013/09/10(火) 21:15:34.90 ID:XBHyEeMl0
>>57
イギリスだってフランス人に支配されたのに、王家もそのうち英語になっただろ。
庶民の言語のほうが強いんだよ。
ま、そう考えるとごく少数の外来の統治者に支配されていた弥生期の日本の姿が見えてくるわけだ
58  キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 19:55:26.78 ID:Ew/pgWj8P
古墳時代から現代まで、だいたい1700年くらい
弥生時代は(諸説あるが)、ざっと1000年
縄文時代は、ざっと1万年
気が遠くなるような時間の流れだな(´・ω・`)
173  キャプチュード(やわらか銀行). 2013/09/10(火) 22:57:45.55 ID:XC33ixir0
>>58
これみると日本人って別に農耕民族っていうわけでもないよね。
稲作始まって3000年弱しかたってない。
日本人に合う食生活は米じゃなくて魚や木の実なんじゃないの。
1万年の年月が体をそう適応させたはず。
178  ファイヤーボールスプラッシュ(神奈川県) 2013/09/10(火) 23:24:33.59 ID:2s3kP1I30
>>173
>日本人に合う食生活は米じゃなくて魚や木の実なんじゃないの。

好きなだけ米食えるってのは日本人2000年の悲願という言葉もあるぐらいだもんな。
そしてその願いがかなったのはここ数十年、その途端に米離れという。
174  ファイナルカット(大阪府). 2013/09/10(火) 23:06:11.88 ID:onuKxPaK0
>>173
日本人は世界最大の狩猟民族だぞ
いまだに漁で食っている
逆に欧米人の農耕の歴史は日本より遥かに長い
63  ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県). 2013/09/10(火) 19:58:59.72 ID:W7FjzsOQ0
>>58
土器関係なしに単に狩猟時代という事なら100万年くらいやってたんじゃないか?
66  キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 20:03:19.07 ID:Ew/pgWj8P
>>63
人類がアフリカを出たのが6万年くらい前
74  キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 20:09:22.59 ID:Ew/pgWj8P
>>63
土器の発明は調理の始まりだから、それ以前は、焼くことはしたかもしれんが、
調理するということはなかったんだろう
59  キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 19:57:22.90 ID:Ew/pgWj8P
人類が文字を使い始めてから数千年
人類が言葉を使い始めてから数万年
文字がない時代の方が圧倒的に長い
どんな言葉を喋っていたのか(´・ω・`)
60  デンジャラスバックドロップ(宮崎県). 2013/09/10(火) 19:57:53.81 ID:oUU0SFH40
ちゃっぷいちゃっぷい、どんとぽっちい
67  ラ ケブラーダ(東京都) 2013/09/10(火) 20:03:54.95 ID:FlBGF1sq0
>>60
30年前のcmだよw
気が遠くなるような時間の流れだな(´・ω・`)
69  フェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:08:05.67 ID:DLNJOAzJ0
今の日本人って、縄文人と弥生人が紀元前2000円~紀元200年頃まで2000年かけて出来上がった混血ってことでいいの?
けど、この20年間の日本人は、50%混血率3%、25%以上2%で、20人に1人は外人の血が入ってるらしいねー
そう考えると100年後の日本人は今の日本人とは違うのかな?
78  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 20:11:04.37 ID:JslTECh70
>>69
基礎はそれでいいと思うが
シルクロードの端という地政学から見ても
様々な民族が渡ってきてるからなぁ
ハイブリット中のハイブリットだよ
日本人ほど肌の色が白くなったり黒くなったりする民族は無いしな
92  フェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:17:59.78 ID:DLNJOAzJ0
>>78
縄文時代も三内丸山遺跡の発掘とかでそもそもの定義が変わってるらしいねー
DNA的には、日本人は中国朝鮮半島経由より、シベリアツングース経由の方が近いらしいけどこれはどういうことなんだろうな。
104  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 20:22:32.53 ID:JslTECh70
>>92
少々古い学説だが、二重構造論というのがあって
それによると三内丸山遺跡の辺りは君の言うとおりバイカル湖経由だよ
118  フェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:31:43.80 ID:DLNJOAzJ0
>>104
縄文人は、3万年~1万2千年前に東南アジアからの移民、
弥生人は、3000年前~2300年前に中国・朝鮮・モンゴルからの移民、
江戸時代初期の薩摩支配の前の沖縄人、北海道アイヌ人は、縄文人に近い人種
20年前はこんな感じの理論だったよな。
90  頭突き(東京都) 2013/09/10(火) 20:15:08.85 ID:4ivlpJRX0
>>78
アジア圏以外の南方や遠方の北方からも数は多くなくても来ているよな
91  キチンシンク(大阪府) 2013/09/10(火) 20:17:53.18 ID:NH7ggpJw0
>>90
ポリネシアあたりもルーツの一つだな
96  ニールキック(宮城県). 2013/09/10(火) 20:20:27.69 ID:eIbNKlzP0
>>91
ポリネシアはあとから入ってきたんじゃなく
紀元前後あたり東南アジアで分岐してる兄弟みたいなもんだろ
93  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 20:18:21.37 ID:JslTECh70
>>90
そうだね
日本神話を分解して比較神話学で捉えると
ポリネシア系、ミクロネシア系、メソポタミア系等々が散見されるしね
95  キチンシンク(大阪府) 2013/09/10(火) 20:19:22.72 ID:NH7ggpJw0
>>93
ハイヌウェレ型神話が有名だね
105  頭突き(東京都) 2013/09/10(火) 20:23:10.24 ID:4ivlpJRX0
>>93
日本神話をそういう読み方するのも面白いな
70  キチンシンク(東京都) 2013/09/10(火) 20:08:39.32 ID:uhIQ8NWMP
ウホウホウホ(マンモス取って来たからセックスしよう)
みたいな感じだったんだろうか
71  ジャストフェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:08:57.45 ID:xioAfedF0
海沿いは貝類 山手は川魚に木の実 生殖行為は所構わず
72  男色ドライバー(千葉県) 2013/09/10(火) 20:09:17.03 ID:WPhZMq/P0
火焔土器なんで辞めちゃったんだよばかじゃねえの?
75  膝十字固め(関西・北陸) 2013/09/10(火) 20:09:23.90 ID:+ATOHXuwO
「母ちゃん」がパパ(パァパァ)なんだよな。確か>縄文語 
最近は弥生の始まりを遡らせようと必死だな。どっかの国じゃないんだから、古けりゃいいってもんじゃなかろうに。 
日本の場合は縄文と弥生を土器の形式で分けてんだから、稲作とか定住生活は副次的な要素なのに。 
85  ニールキック(宮城県). 2013/09/10(火) 20:14:34.07 ID:eIbNKlzP0
>>75
それもずいぶんあとだろ>パパ
縄文時代はもっとめんどくさい発音してたと思う
76  頭突き(東京都) 2013/09/10(火) 20:10:02.88 ID:4ivlpJRX0
それなりの文化がなかった筈がない
そう考えるとワクワクする
77  キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 20:11:00.17 ID:Ew/pgWj8P
>>76
ある研究によると、縄文時代にもリーダーがいて、それなりの文明があったという説もあるね
これまでは縄文時代=原始共産制みたいに捉えられてたけど、そうじゃないんだという
80  ドラゴンスープレックス(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 20:12:14.35 ID:LOo8GKri0
とりあえず貝食おうぜ貝
81  フライングニールキック(埼玉県) 2013/09/10(火) 20:13:17.77 ID:cQGCf+AG0
埋蔵文化財調査事業団とかのガテン系学芸員は
中小ゼネコン社員をはるかに超える難関を抜けた偏差値エリートだけど
年収でははるかに負けてる可哀想な存在
想像してワクワクするだけにしとけ、仕事にはするな
83  ジャーマンスープレックス(SB-iPhone). 2013/09/10(火) 20:14:00.75 ID:hsh19MmMi
食糧も豊富だった縄文時代、食糧確保のための労働時間も週4日5時間労働程度で十分だったらしい。
余った時間は土器作ってりゃよかったんだな。
社畜涙目
88  キチンシンク(やわらか銀行) 2013/09/10(火) 20:14:57.81 ID:Ew/pgWj8P
>>83
小飼弾が、縄文人は1日2時間しか労働しなくて、
弥生時代に入ってから、農耕を始めて1日8時間労働するようになったと書いてあった
だから、人間は1日2時間くらい働くのが良いと極論を書いてた
87  エクスプロイダー(茸) 2013/09/10(火) 20:14:34.71 ID:rLFLrI0L0
ちゃむし ちゃむし ドント ぽし
が正しいらしいけど
なんで解るんだろう
97  アトミックドロップ(SB-iPhone) 2013/09/10(火) 20:20:34.30 ID:3wgyR+Awi
弥生人は半島人なの?
じゃあ僕らのご先祖や万世一系の天皇家は半島人ってこと?
103  フェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:22:01.57 ID:DLNJOAzJ0
>>97
いや、おまえ自身も俺も皇族が縄文人と弥生人との混血
そもそも今の韓国人と1500年前の韓国人は民族的には別じゃないのか?
例えば、ユダヤ人も2000年前は、今のアラブ人みたいな見た目だったわけだし。
98  ローリングソバット(東京都). 2013/09/10(火) 20:20:37.58 ID:nKsL4j3b0
石で造ったディルドでオナニー
これが縄文人の限界
99  キドクラッチ(山口県). 2013/09/10(火) 20:21:04.20 ID:a5lTYali0
まんが日本の歴史で
フグくって隣の一家全滅ってのがトラウマ
縄文時代怖すぎ
101  リバースネックブリーカー(東京都). 2013/09/10(火) 20:21:28.33 ID:PTx86h6P0
3000~1万年前の国土や気候はどうだったんだろうな。
日本近海に海底都市があったとも言われてるけど
106  シャイニングウィザード(新疆ウイグル自治区). 2013/09/10(火) 20:24:14.19 ID:z5xlY5WO0
>>101
縄文人が青森で生きられるんだから暖かかったんじゃないかな
107  リバースネックブリーカー(東京都). 2013/09/10(火) 20:24:51.90 ID:PTx86h6P0
人種的には東南アジア、中央アジア、北方アジアから全部集まってくるのが日本列島だけど
言語まで持ってきてそれを維持してるのは古代東南アジア方面の民族らしいな
109  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 20:25:26.24 ID:JslTECh70
水稲を持ってきた弥生人は半島は関係無くて長江周辺にいた人たちだよ
プラントオパールで証明されてる
110  ドラゴンスリーパー(芋) 2013/09/10(火) 20:25:27.36 ID:3K/V5UqL0
ヅル剥けが縄文人、包茎が弥生人(朝鮮系)
114  タイガースープレックス(福岡県)[私は全然大丈夫。新しい世界が見えた] 2013/09/10(火) 20:27:56.54 ID:dyJwIZf40
1万年続いて有害なゴミを後世に残してないって今の人類より上を行くな
今の人類は以後10万年触れない核のゴミを作った。阿呆である
115  ジャーマンスープレックス(SB-iPhone). 2013/09/10(火) 20:29:56.98 ID:hsh19MmMi
今読んでる、ジャレド・ダイヤモンドの「銃・病原菌・鉄」って本面白いよ。
人類はなぜ地域によって進化のスピードに差が生まれたのかを考察してる。
116  セントーン(大阪府) 2013/09/10(火) 20:29:58.16 ID:E/f6Eb7Y0
仮に平安時代にタイムスリップして 今話してる日本語がマッタク通じないてのは
本当ですか?
119  フェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:34:29.90 ID:DLNJOAzJ0
>>116
それは嘘。
平安時代、奈良時代、古墳時代後期は、今とは方言が違う程度の違いしかないって言われてる。
弥生時代と古墳時代前期が、今のところ解ってないし、文字を持たない民族だったのでこれからも永久に解らないだろうな。
123  ラ ケブラーダ(東京都) 2013/09/10(火) 20:37:56.84 ID:FlBGF1sq0
>>119
関係ないけど、英語で綴りと読みがかけ離れている単語も、昔は綴りを素直に読んだ発音だったとか。
125  セントーン(大阪府) 2013/09/10(火) 20:38:15.01 ID:E/f6Eb7Y0
>>119どうもありがと。じゃぁ義経に あっても話せるんや。
できないケド
120  ツームストンパイルドライバー(福岡県) 2013/09/10(火) 20:35:11.60 ID:7n8NYndO0
平均寿命が15歳に達していない時代だったらしいが、子供を作って育てるサイクルをどう組み込んでいたのか理解できない
122  ショルダーアームブリーカー(滋賀県). 2013/09/10(火) 20:37:05.54 ID:/q60moO20
>>120
平均寿命が低いのは、赤ちゃんの死亡率が高いだけで、
今の平均寿命の数値と比較できないよ
131  フェイスロック(大阪府) 2013/09/10(火) 20:42:04.57 ID:DLNJOAzJ0
>>120
それは平均の使い方の問題でしょ
今でもアフリカには未就学児死亡率が30%の国があるしね
2000年前の古代ローマ人ですら平均寿命は23才くらいだったみたいよ
弥生時代も乳幼児~15才くらいまでの死亡率が25以上あって
出産直後も入れれば50%近いっていう説もある
124  ニールキック(宮城県). 2013/09/10(火) 20:38:08.53 ID:eIbNKlzP0
ひらがな作ってしまったせいで
これまでもっと多様な音があったかもしれないのに
50音になってしまったという説もあるな
エだって三つあったのにいまはeしか残ってないし
126  リバースパワースラム(家) 2013/09/10(火) 20:39:50.79 ID:A/db8Brs0
古代の朝鮮半島は日本が支配してたんだよ
127  キチンシンク(dion軍). 2013/09/10(火) 20:40:20.81 ID:7UHSy3Zg0
縄文式土器という当時世界最先端アイテム
130  タイガードライバー(やわらか銀行). 2013/09/10(火) 20:41:39.79 ID:X5HBfwJy0
>127
あの「火焔」は炸裂していますね。
岡本太郎氏は観た瞬間「爆発」するほど、感動したのですよ。
128  レッドインク(兵庫県) 2013/09/10(火) 20:40:32.49 ID:/GgeFJTn0
親知らずの根がまっすぐなのが縄文系で、
横にまがってたりするのが弥生系だってさ。
そう歯医者が言ってた。
133  シャイニングウィザード(東京都) 2013/09/10(火) 20:45:53.02 ID:6rL1PHSx0
マジでなんであんなに土器作りまくったんだよ・・・(´・ω・`)
土器のコミケとかあったのかな?
135  ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区). 2013/09/10(火) 20:52:15.92 ID:+Okqfux60
9万年前ごろ、いわゆる港川人が日本に渡来。
これが日本の先住民族。
特徴は汗かき、毛深い、目が丸い、等。
起源はインドネシア?

1万6千年前、
南インドタミル地方起源の民族が、
ネパール、チベット、バイカルを経て北海道から日本に渡来。
特徴は後頭部が盛り上がっている、芸術センスがある、等。
彼らが先住民族と混血して、ここで縄文人が完成する。

2300年前、
戦乱から逃れて斉や楚から大量に中国人が渡来する。
特徴は面長、背が高い、戦術に長けている。
美的センスがあまりない、等。
彼らが弥生人であり、
文明の高さと戦いに慣れているのであっというまに日本を占拠してしまう。
稲作を伝えるが、持ってきたそのほかの文化がなぜ定着しなかったのか謎。

こんな感じかな。
間違っていたらすまん。
つまり、結論からいうと
多くの日本人は古代中国人の子孫かと。
137  パイルドライバー(岡山県) 2013/09/10(火) 20:55:41.82 ID:FjYX57qt0
先史時代の区分はいまのままでええのか?
139  ときめきメモリアル(福井県). 2013/09/10(火) 20:56:56.08 ID:T6xiWBtU0
最近は変化のスピードが速すぎるんだよ
事態がうまく行ってるのかいないのかの検証すらおぼつかないレベル
141  ラダームーンサルト(大阪府) 2013/09/10(火) 21:08:28.42 ID:093UnqD40
端っこの方に人が集まるというのは面白い説
どうせなら行ける所まで行ってみたいよね
142  スリーパーホールド(愛知県). 2013/09/10(火) 21:09:50.69 ID:bfVFhILI0
あの頃は良かったわ
ナウマン象飼ってたし
146  垂直落下式DDT(やわらか銀行). 2013/09/10(火) 21:23:01.60 ID:YnEbIEh+0
ところで伊勢神宮とか熱田神宮ってなんであんなところにあるの?
九州、出雲、近畿はなんとなくわかるけどさ、
あの辺りの古代の位置付けがイマイチわからん
155  バックドロップ(関西・東海) 2013/09/10(火) 21:41:15.93 ID:lwo40cKh0
>>146         
熱田神宮はすぐ近くの宮の渡しから桑名まで船の航路のほうが早かったんだよ
でも江戸時代は旅の途中、はまぐりに襲われたりして亡くなる人間も多かった
その安全祈願をするための森に神社を俺が作った
156  ファイナルカット(大阪府). 2013/09/10(火) 21:42:47.96 ID:onuKxPaK0
殺人ハマグリ
157  ときめきメモリアル(茸). 2013/09/10(火) 21:42:48.54 ID:tqTleupx0
>>155
ああ、桑名の焼きはまぐりってそういう・・・って、んなわけあるかw
159  バックドロップ(関西・東海) 2013/09/10(火) 21:45:49.22 ID:lwo40cKh0
>>157         
まさかレスがつくとは... ( ̄□ ̄;)!!
147  ファイヤーバードスプラッシュ(愛知県). 2013/09/10(火) 21:25:36.45 ID:iqWVGNc20
後者はヤマトタケルの話を見れば分かるはず
148  ファイナルカット(大阪府). 2013/09/10(火) 21:26:29.83 ID:onuKxPaK0
ちなみに
「縄文人」、「弥生人」と言うが実際に異なる人種が存在したという科学的根拠はない
縄文時代と弥生時代の間には約一万年程度の開きがある
俺らと100年前の骨を比較しても身長やあごの形も全く違うのに
一万年の開きのある骨を比較して同じ結果になるはずがないのである
150  ミラノ作 どどんスズスロウン(滋賀県) 2013/09/10(火) 21:30:37.68 ID:B/NS2e960
お前ら、北京原人の映画も思い出してあげて!
152  ローリングソバット(WiMAX) 2013/09/10(火) 21:34:56.92 ID:AVrC1QMk0
食料保存とかしてたんだろうか
161  バックドロップホールド(大阪府) 2013/09/10(火) 21:46:25.88 ID:MTWB3XuJ0
また目の細っそい弥生ブサが聞いてもないホルホルしてんのか
チョンと変わらんなあ
163  断崖式ニードロップ(京都府). 2013/09/10(火) 21:48:29.60 ID:/YnWHfC40
そんなことよりも、北海道のアイヌ人の協会に明らかに目の細い奴らがいるんだが、
正直言って、本土にいるアイヌ同系の血を持つオレらからしたら、いい迷惑だ。
そんなクズに金やるなら、俺らにくれ。
164  ジャンピングDDT(東京都). 2013/09/10(火) 21:52:30.66 ID:3j5LfdXI0
ろくな武器がないから喧嘩も殴り合い程度だろうな、貨幣も貝とかで、格差も小さい
166  断崖式ニードロップ(京都府). 2013/09/10(火) 21:55:43.66 ID:/YnWHfC40
>>164
野生動物を易易と捉えてしまう連中に、俺は勝てる自信はない。
ちなみに、縄文時代には殺人のあとは発掘されてないけど、弥生期以降で古墳草創期は人殺しとか戦争の後があるから
あの時代から日本に人を殺す文化が入ったと見られる。
169  シャイニングウィザード(茸). 2013/09/10(火) 22:31:37.64 ID:g5S3PEpG0
>>166
40年前の学説
今は縄文期遺構から続々と争いの跡が見つかっている
167  アイアンクロー(愛知県). 2013/09/10(火) 21:57:44.09 ID:+SobzOsMI
部落民の方や僻地の方が血が混ざらず目鼻立ちがしっかりしてるんだよな
劣勢が出ないか心配ではあるが
170  エルボードロップ(やわらか銀行). 2013/09/10(火) 22:50:30.48 ID:D6O+rX4l0
>>167
「飛騨の顔」にもそんなことが書かれてたな
山深い飛騨地方の人は堀の深い縄文顔が多いとかなんとか
171  ニールキック(茸). 2013/09/10(火) 22:52:57.31 ID:X6SXW9RM0
サンガとして今も生きてるんだろ?
172  キチンシンク(大阪府) 2013/09/10(火) 22:55:17.80 ID:NH7ggpJw0
サンカは都市伝説
176  タイガースープレックス(福岡県)[私は全然大丈夫。新しい世界が見えた] 2013/09/10(火) 23:19:16.49 ID:dyJwIZf40
古墳の数:全国合計では161,560基となる(平成13年3月末 文化庁調べ)。
古墳時代の人間ってキチガイじゃね
平坦な農地をどんどん消失させてどうするんだ
1基40メートル四方として16万基だと東京都が全部埋まる面積だろ
その労力で海岸線を干拓でもやってろよ唐変木
177  クロスヒールホールド(兵庫県) 2013/09/10(火) 23:22:33.15 ID:JslTECh70
仁徳天皇陵なんて世界最大の墓だしな
180  タイガースープレックス(福岡県)[私は全然大丈夫。新しい世界が見えた] 2013/09/10(火) 23:29:17.36 ID:dyJwIZf40
これか 3万坪だ

大仙陵古墳(だいせんりょうこふん)は、大阪府堺市堺区大仙町に
存在する日本最大の前方後円墳。墓域面積が世界最大であるとされる
一般的には仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)と呼ばれている。

古墳最大長:840メートル
古墳最大幅:654メートル
墳丘長:486メートル
墳丘基底部の面積:103,410平方メートル
後円部直径:249メートル
後円部高さ:35.8メートル
182  毒霧(禿) 2013/09/10(火) 23:36:37.22 ID:7yfBo37Ji
比較言語学面白い
で、ヨーロッパのはかなり古い表音文字から色々とたどれてるけど、東アジアって中国の表意文字を主に使ってた関係で色々と資料少ないのがなあ
朝鮮、日本語の関係とかもっと昔からたくさん表音文字で表してればルーツ的なもんが今よりは白黒はっきりついたんだろうになあ
ってちょいちょい思わんこともないこともない
184  ネックハンギングツリー(dion軍) 2013/09/10(火) 23:46:57.91 ID:POdcHnOM0
基本的に今の日本語は文法として縄文後期と大差ないし語彙もかなり引き継いでる
194  16文キック(庭). 2013/09/11(水) 00:02:53.53 ID:vNmUInWQ0
世界でも最も古い土器が縄文土器だし、
摩製石器も日本で発見されたものが世界最古クラスだし、
新石器時代から縄文時代初期は日本列島にいた人類はかなり世界的にみて最先端
縄文人もカヌーみたいな舟でかなり移動してたのが分かっている
縄文人は広範囲の海を移動した海洋民族
198  ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府). 2013/09/11(水) 00:07:01.70 ID:n9lzFMgU0
>>194
エジプトとかギリシャの文明を見ると猿みたいなレベルだけどな
201  ミラノ作 どどんスズスロウン(庭). 2013/09/11(水) 00:11:23.16 ID:vWu0DKN30
>>198
新石器時代から縄文初期にかけては、
ギリシャやエジプトより日本列島にいた人たちの方が進んだ文化持ってたら可能性高いぞ
204  ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府). 2013/09/11(水) 00:13:42.66 ID:n9lzFMgU0
>>201
えー・・・
209  バーニングハンマー(dion軍) 2013/09/11(水) 00:16:43.50 ID:Mk64r7bu0
>>204
世界最古の土器は日本で見つかってるんやで
212  アイアンフィンガーフロムヘル(庭). 2013/09/11(水) 00:18:41.00 ID:H3Lad2Wo0
>>204
世界最古の土器(縄文時代初期、約1万年前)は日本列島から発見され、
世界最古クラスの魔製石器(新石器時代初期)も日本列島から発見されてるんだから
その可能性高いだろ
213  ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府). 2013/09/11(水) 00:20:34.64 ID:n9lzFMgU0
>>212
うn・・・
知ってるよ
知ってるけどねぇ・・・・ねぇ?
216  ボ ラギノール(庭). 2013/09/11(水) 00:24:11.04 ID:7XE+20B60
>>213
古代の時代区分を

旧石器時代(打製石器)
新石器時代(魔製石器)
土器時代
青銅器時代
鉄器時代

と分けたとすると、日本は土器時代まではかなり世界的にも発展していたのは確かだろう
だが青銅器や鉄器の時代に移行できず、いつまでも土器こね続けてしまった
219  ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府). 2013/09/11(水) 00:27:28.84 ID:n9lzFMgU0
まぁ、イギリスだって大陸の諸国が隆盛しているさなか穴倉で暮らしてわけで
一昔前までは覇権国だったしな
今だってある意味世界最大の帝国を築いている
日本もそういうことだよ、うn
196  オリンピック予選スラム(大阪府) 2013/09/11(水) 00:05:34.85 ID:+7fVOD590
あんまり縄文縄文言ってると、縄文至上主義カルトが近寄ってくるぞ
199  アイアンフィンガーフロムヘル(チベット自治区) 2013/09/11(水) 00:07:20.37 ID:BkODRigV0
多少は何言ってんのかわかんのかな
202  ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府). 2013/09/11(水) 00:12:06.74 ID:n9lzFMgU0
>>199
基本は似ているので勉強すれば理解できるレベルだろう
言語学的に根本的な言葉は変化しにくいと言われている
目や手、空や海と言う風に変わりにくい言語は理解できるはず
琉球語と日本語も基本ではかなりの部分で一致するからな
220  超竜ボム(やわらか銀行) 2013/09/11(水) 00:28:58.87 ID:3wbEovXb0
縄文語ってプロトアイヌ語なんだっけ?
223  ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府). 2013/09/11(水) 00:30:49.24 ID:n9lzFMgU0
>>220
アイヌ語より琉球語に近い
アイヌ語は孤立言語のはず
224  グロリア(兵庫県) 2013/09/11(水) 00:31:13.56 ID:c5YUy4Rw0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4483744.jpg
★1.世界中で農業が始まり、ついで文明と国家が成立していく中で、縄文日本だけが、なんと長々と採集生産を続けていること。
★2
.世界の文明は、シュメールに始まり、そこからエジプト次いでインダス、中国へと拡散していく様子がよく分かること。このことから世界の四大文明といっても、実は根は同じものであることが想像されます。一言でいうなら、略奪闘争と戦争の玉突きによって世界に拡散していった様子がよく分かることです。
★3
.より想像を膨らませると、紀元前1万年前~5000年前までは、世界中が先史時代の文明圏だった可能性があること(世界に残る巨石文明の遺跡はその残滓でありかなり高い文明を持っていた。)その最後の生き残りが、縄文だった可能性が高いこと。縄文以外は上記2.の私権文明の拡大により滅んだ。   
227  足4の字固め(庭)[sage] 2013/09/11(水) 00:33:45.91 ID:kwpWhWc50
朝鮮半島からの渡来人が稲作を教えたとかは嘘だよ
未だに教科書のったりしてるけど、完全に学説で否定されてる
朝鮮半島には日本より古い水田の跡は一つも存在しないし、
稲のDNA鑑定でも科学的に完全に否定されてる
稲作は長江あたりからの渡来人により直接日本列島に伝わった
朝鮮半島は経由していない
234  フォーク攻撃(大阪府) 2013/09/11(水) 00:37:31.10 ID:UVVnnYLD0
>>227
最近言われてるのは、
1、中国から直接、
2、東南アジアから直接、
3、北海道、東北のロシア経由
朝鮮半島説がこんなに否定されるとは15年前の考古学者はほとんど信じられないだろうな
DNA鑑定って凄いよな
239  急所攻撃(東京都) 2013/09/11(水) 00:41:54.51 ID:k/hXu8BF0
>>227
普通に考えて寒く乾燥した気候の半島に稲が育つわけがない
茶や竹も育たない気候なのに稲なんか無理



まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山