DMWのデンスケ・オートバイ

| コメント(0)
0911pix.jpg

ウチの、すぐ近所なんだが、むかし「オートバイ・メーカー」があったらしい。デンスケというバイクを作っていたそうで、もっとも1957年には火事で工場を焼失して製造をやめたので、小学校がすぐ近所だったんだが、おいらは知らないです。おいら、小学校低学年の頃に、女郎屋の建物で遊んでいたんだが、それもこの会社が買い取って従業員の寮にしていたらしい。その会社というのは、大東製機という会社で、大東紡績の子会社だった。大東紡織は三井系ですね。



ところで、このオートバイ・メーカーは、今でも精密機械メーカーとして生き残っていて、産業用ロボットとか作っている。立派な社屋が建っていて、玄関先には、かつて作っていたバイクが二台、飾ってあるというんだが、地元の物好きが保存していた物を買い取って、展示したようです。それが、清水町の交流センターに展示されて、だれでも見られるという事で、ご案内です。

このバイクには伝説があって、なんせ、BMWの完全なコピーなんだが、どれくらい完全かというと、「ネジ一本に至るまで互換性がある」そうです。もちろん、ライセンスなんか取ってない。勝手にコピーw 本家BMWの半額で売られていたそうで、それを知ったBMWがあわてて来日。詳しく調べたんだが、「非常によく出来ているが、材質が良くないので、耐久性に劣る」という結論で、この時代としてはDMWも日本一の材質を使ったものの、本家のBMWには敵わなかった、という事らしい。結果、「輸出しない」というのを条件に製造が黙認され、そればかりか、技術指導までしてくれたというから、ずいぶんおおらかな話だw ちなみに、国産としては高級車だったので、今でも残されている個体は多いようで、ネットで見ても、あちこちに出てきます。つうか、いよいよパーツがなければ、BMWのパーツ流用できるしw

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山