WINDBLOW2013

| コメント(0)


相良に来てます。WINDBLOWというイベントです。海岸の海水浴場で行われる、サーファーたちのレゲエとかのお祭りで、果たして演歌歌手、八代亜紀がどう受け入れられるのか、そこに興味があって、せっかくなので、「ネットメディア」の取材という事でPASS貰って、やって来ました。冒頭の動画は、草笛リズムマシーンという集団で楽器を作っているんだが、そのミンミンという楽器です。会場裏でお囃子の太鼓に合わせて弾いてました。



レゲエとかハスキーとかそういった印象のことが書いてあり、泥臭いイメージがあったのだが、実際聴いてみるとすごく艶っぽい声だし、すごく洗練されてる。スローな曲はきれいだし、アップテンポな曲はこれまたカッコいい。
IMG_9339.jpg

2013のWINDBLOWは、このウィリー君のMCで始まり。MCと言いながら、即席で自分の声をサンプリングしつつ、ドラム叩きつつ、ボーカル入れつつ、キーボード弾きつつ、器用な人ですw 

IMG_9346.jpg

BLACK BOTTOM BRASS BANDです。ニューオリンズスタイルというが、別にニューオリンズ・ジャズをやるわけではない。客席の背後から、鳴らしながら入場して来るという、ポップな登場。

IMG_9357.jpg

チャン・ミカさん。レゲエです。サーファーが多いのでレゲエは盛り上がる。客席の女の子たちは、水着に薄物ひっかけたみたいなファッションが多い。いかにも夏のイベントらしい。

IMG_9354.jpg

ステージの脇では、演奏を聞きながら即興で絵を描く人が。このWINDBLOWのポスターを描いた画家さんです。

IMG_9361.jpg

三宅洋平です。ご存知、参院選出馬して、「落選した中ではもっとも得票数が多い」という快挙を成し遂げた人。パーカッションのラティールと共演。この人、デビューはレゲエだったが、今日は弾き語りで普通の感じです。MCで「政治が、政治が」と何度も言っていたので、これからも立候補するようだ。多分、この人、政治家になりますね。友人の山本太郎ともども、頑張ってくれ。

IMG_9385.jpg

他にもレゲエバンドとか幾つか出ているんだが、長くなるので省略して、さて、八代亜紀です。フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンで登場すると、会場は総立ち。八代亜紀目当てに来た爺さん婆さんも、若いサーファーも、大喜びだ。前半はJAZZの定番を唄う。ユードビーソー・ナイストゥカムホームトゥも唄った。はっきり言って、リズム感のないヘレン・メリルより、八代亜紀の方が上手ですw 43年間、演歌を歌い続けて、今、JAZZに戻ってきた八代亜紀。後半、自分のヒット曲をやったが、普段、演歌を聞かない若いサーファーも、改めて、演歌を観なおしたです。演歌歌手は凄く勉強しているので、もっとこういう場にも出てきて欲しいですね。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山