箱根西麓豚のピカタ

| コメント(0)


_DSC0549.jpg

ピカタです。これも地の食材でまとめました。伊豆はたいていの食材が揃う。今はジャガイモのシーズンで、特産のメークインをはじめ、いろんな種類のジャガイモが並んでいる。そして豚肉は箱根西麓のブランド豚。ピカタに欠かせない玉子は、御殿場の杉山養鶏場のさくら玉子です。

ジャガイモは茹でてから、さっと炒めてパセリを絡める。豚肉は、肩ロースの焼肉用です。小麦粉マブして卵液に漬けて、フライパンで焼く。カンタンな料理だ。イタリアンに仕上げるコツは、粉チーズを卵液に混ぜる事くらい。パセリは市販の乾燥パセリなんだが、コレも色々と用途が多いので、ベランダ水耕栽培に挑戦しようと思っている。付け合せはクレソンなんだが、コレもベランダで大量に育ってます。夏のクレソンはあまり時期的には良くないんだが、寒冷紗で遮光しているので元気です。豚肉は焼肉用なので、適度な厚みがあって、そこに卵液がまとわりついて、中身は蒸し焼きみたいになっていて、柔らかい。地元でコレだけの食材が揃うというのは、伊豆ならでは。広小路にイタリアンの店が次々に出来て、激戦区になる理由がわかる。伊豆の気候風土がイタリアに似ているのだ。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山