使者送ったらキラキラ光るハンコ貰った

| コメント(9)
日本というのは、歴史もハッキリしない大昔から「国体」というのが変わっていない。天皇が最高権力者であって、今でも国家の「象徴」としてトップに君臨している。途中で、天皇制を覆すようなクーデターも革命もなく、天皇家が途絶えた事もない。まぁ、そんな国は世界中どこにもないですね。ところが、聖徳太子以前には、中国と朝貢貿易で貢物を送っていた。形としては、大中華帝国の属国扱いです。それを嫌って、聖徳太子は対等であると主張する手紙を送って皇帝を怒らせたりするんだが、まぁ、そういう事もあるので、邪馬台国が現代日本の先祖だったなんて事がバレると、「だったら日本は中国の歴史上譲れない領土」だなんてイチャモン付けられ兼ねないので、やはり「どこか判りません。朝鮮半島かもね」とか、トボケておけば良いw

ついに邪馬台国が奈良で最終決着したけど、九州説を強弁してた九州人今どんな気持ち?

サーバル(新疆ウイグル自治区). 2013/06/22(土) 20:57:47.01 ID:JwHjltNQ0

邪馬台国の有力候補地 史跡指定答申の纒向遺跡 奈良

 文化審議会が史跡として新たに指定するよう答申した桜井市の纒向(まきむく)遺跡。邪馬台国の有力候補地とされ、全国的にも注目度が高いだけに、市纒向学研究センターの橋本輝彦主任研究員は「新たな指定を受けて、遺跡の今後の調査や保存、活用に弾みがつくだろう」と歓迎した。
 纒向遺跡は、三輪山の麓一帯に広がる弥生時代末期から古墳時代前期にかけての大規模な集落跡。これまでに整然と配された居館域や建物跡、大規模な溝、土器、鉄器などが確認されている。
ノルウェージャンフォレストキャット (群馬県) 2013/06/22(土) 20:58:45.25 ID:k/24wt9h0
ここであらたに群馬説浮上
ぬこ(やわらか銀行). 2013/06/22(土) 21:01:36.77 ID:tY3UjKdV0
>>2
おまえらは独自に帝国を築いただろ
マヌルネコ(熊本県) 2013/06/22(土) 21:09:00.23 ID:FEMxL5aM0
新発見も無いのに
畿内説は勝利宣言出すのが好きだなW
これで何度目だ?
アメリカンカール(京都府) 2013/06/22(土) 21:10:55.57 ID:JlRlWqxa0
どっちでも良いけど、九州の人は愛郷心が強くて
たまに盲目になるきらいがあると思ってた
10  ツシマヤマネコ(関西・北陸). 2013/06/22(土) 21:11:08.19 ID:oerldyCSO
オレ奈良生まれだけど、卑弥呼のいた邪馬台国は九州だと思うわ。
卑弥呼の代は九州で、
台与(壹与)の代かそれ以降に東遷
巻向は3世紀の半ばに突如として形成された「都」だし、卑弥呼とは年代が合わない。
卑弥呼の死後、九州から東遷してきた邪馬台国勢力の都だと考えるのが妥当
11  スコティッシュフォールド(dion軍). 2013/06/22(土) 21:11:54.90 ID:dsMZAaniP
3世紀頃に全国的な政権の拠点が纒向にあったことはもう動かないけど
それが邪馬台国かどうかはやっぱり文字の資料が出ないと無理なのでは
12  マンチカン(兵庫県). 2013/06/22(土) 21:12:18.82 ID:Iko3/7Di0
その頃すでに九州から近畿まで一つの国家ならそれはそれで凄いじゃないか。
14  イリオモテヤマネコ(WiMAX) 2013/06/22(土) 21:12:45.24 ID:d4UAMpxM0
物が多く出てるのは奈良なんだっけ?
16  白黒(広島県) 2013/06/22(土) 21:16:46.45 ID:2KFRhP1q0
次は投馬国が吉備か出雲か決着つけようよ
18  アメリカンワイヤーヘア(やわらか銀行) 2013/06/22(土) 21:18:43.82 ID:NbDaDTiU0
佐賀から吉野ヶ里遺跡抜いたら何もなくなるから譲ってあげてよ!
奈良は誇れるもの沢山あるじゃん!
佐賀って田んぼしかないんだよ!
かわいそうだと思わないの!?
19  アムールヤマネコ(愛知県) 2013/06/22(土) 21:19:36.43 ID:BEHzIjmb0
俺は愛知だと思う
21  しぃ(奈良県). 2013/06/22(土) 21:23:34.52 ID:hRnVdciL0
くやしいのうW
22  アメリカンボブテイル(東京都). 2013/06/22(土) 21:25:13.97 ID:Rt/35y8TP
その割に関西人は朝鮮顔の弥生系、九州は縄文系とか謎な事よく言ってるよね。
24  マンクス(大阪府) 2013/06/22(土) 21:28:23.55 ID:6oo2dueB0
普通に邪馬台=大和だろ
所詮九州説は戦後マスゴミと反日東大が広めた在日史観
33  白黒(広島県) 2013/06/22(土) 21:38:30.78 ID:2KFRhP1q0
>>24
邪馬台≠大和は女真ごときに征服された支那に朝貢してたなんて
ぶっちゃけありえなーいと泣き言吐いた本居宣長が言い出したんだが
39  マンクス(大阪府) 2013/06/22(土) 21:43:49.06 ID:6oo2dueB0
>>33
ただの見栄だろ
日本書紀の段階で
こんな全身刺青の土人国のことなど知らん
ってのが表向きのスタンスだし
25  アンデスネコ(チベット自治区) 2013/06/22(土) 21:31:33.07 ID:fWa06HKD0
畿内説は一本化してるけど
九州説は雑多な主張の寄せ集めだからな
そもそも説と言えるほどのものではない
31  ロシアンブルー(東京都). 2013/06/22(土) 21:37:58.40 ID:RtE2XDBO0
邪馬台国は百余国の一つに過ぎないだろ。中国の資料だけでは
場所を特定するのはほぼ不可能だろ。強大なヤマトは日向だろうがな。
32  ツシマヤマネコ(長崎県) 2013/06/22(土) 21:38:07.35 ID:bJplSQWG0
これは明らかな見下しが入っている
一斉蜂起するべき
35  アメリカンボブテイル(WiMAX)[ ] 2013/06/22(土) 21:41:31.88 ID:2pyuSi4sP
邪馬台国は元々は韓国に有ったことが世界では知られていますね。ふふふ
歴史泥棒は信じたくないかもしれないです。
37  黒トラ(奈良県) 2013/06/22(土) 21:42:32.88 ID:gg81fpNa0
タイムマシンがあるなら、30年前に戻って
九州説を偉そうに吹聴する東大の連中に
この事実を突き付けてやりたい
38  サイベリアン(東京都) 2013/06/22(土) 21:43:41.92 ID:xIjnhtdq0
つーかまだ決まってないのかよ
40  カラカル(東日本) 2013/06/22(土) 21:45:09.36 ID:OXpl4nDG0
秦の始皇帝 → 徐福伝説 → 卑弥呼
42  アメリカンボブテイル(SB-iPhone). 2013/06/22(土) 21:48:46.93 ID:KQlJVhNDP
おれがガキの頃の30年前は邪馬台国は福岡県だったんだけど、福岡だけのデマだったのかよ
43  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 21:54:21.25 ID:fjNgjAj/0
和気清麻呂がなぜ宇佐神宮までお使いに行ったのかを考えれば
自ずと答えは出るだろ。
45  オシキャット(鳥取県) 2013/06/22(土) 22:04:13.48 ID:FHoS4DXk0
2600年前にいたかもわからない天皇の存在について騒ぐ割には1900年前に間違いなく存在した邪馬台国には及び腰なんだな。
紀元前660年に神武天皇がいて西暦200年に崇神天皇が存在したというのならば同じ時期に実在した卑弥呼はどこの国の何者なんだよ。
47  ハイイロネコ(やわらか銀行). 2013/06/22(土) 22:08:20.31 ID:429hCfZJ0
>>45
神武はともかく西暦200年の崇神は確定 崇神畿内から
四道将軍を全国に派遣しただいたい、250年頃
丁度卑弥呼の時代と被る
まさに近畿から四道将軍が全国に派遣され全国統一の動きがあったころが
魏志倭人伝の時代
46  ジャガーネコ(兵庫県). 2013/06/22(土) 22:08:09.70 ID:2OvrfLQD0
じゃあなぜ南九州に天孫降臨するだんだよハゲ
50  カラカル(庭). 2013/06/22(土) 22:09:41.52 ID:iSGLnYDu0
当時文字が無かったのか
だったらそれより昔の話しなんか信ぴょう性ないよな
52  オシキャット(東京都). 2013/06/22(土) 22:11:45.60 ID:3+ZI8Jew0
起源と言えばあそこでしょ
54  ヨーロッパヤマネコ(東京都) 2013/06/22(土) 22:14:40.70 ID:FUT/Mkg80
支那人は話を派手に盛るから
だいぶ割引きして考えないとね
旅すること10日→実は1日
住民はみんな入れ墨→入れ墨のやつが一人いた
55  イリオモテヤマネコ(愛知県). 2013/06/22(土) 22:14:57.08 ID:KJPorVb80
金印が出てるということは、九州は少なくとも邪馬台国に関係あるよな。
59  ジャガーネコ(兵庫県). 2013/06/22(土) 22:32:29.00 ID:2OvrfLQD0
>>55
そういや邪馬台国に与えるられた金印って、魏が与えたもうたの?
56  ブリティッシュショートヘア(静岡県) 2013/06/22(土) 22:15:27.18 ID:YazihvaA0
富士山あるし静岡にちがいない
58  カラカル(大阪府) 2013/06/22(土) 22:15:58.82 ID:0q0uYYCL0
生まれが佐賀で育ちが奈良だけど正直どうでもいい
61  ライオン(西日本) 2013/06/22(土) 22:36:59.55 ID:1m8++6Za0
日本の文化の基礎は、
百済、新羅の亡命者が築いた。
とっとと認めろジャップどもwwwwww
64  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 22:39:33.20 ID:fjNgjAj/0
>>61
新羅、百済時代の半島人と今の半島人は
民族が違うんだよ。
62  カラカル(東日本) 2013/06/22(土) 22:38:25.31 ID:OXpl4nDG0
徐福
65  ツシマヤマネコ(内モンゴル自治区) 2013/06/22(土) 22:42:43.68 ID:keciey1mO
何処でもいいよ
卑弥呼なんてただの妖しい女占い師なんだろ?
67  アメリカンボブテイル(関西・北陸) 2013/06/22(土) 22:44:48.05 ID:atYfjPXqP
1箇所だけと考えるのは無理があるから行ったり来たりして両方だ説が
有力じゃないのかよ?
68  斑(大阪府). 2013/06/22(土) 22:44:59.23 ID:6p6KtGoR0
そもそも
「大和」って言葉自体、大阪と和歌山を指すのに、
何が九州説やねん。低学歴はしねよ。
69  スコティッシュフォールド(大阪府) 2013/06/22(土) 22:46:58.89 ID:uj+f9HY70
>>68
斬新やなw
72  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 22:55:29.21 ID:fjNgjAj/0
>>68
それだと宇佐神宮が九州にある理由が説明できない。
もともと九州に存在した邪馬台国が近畿に遷都して
その地を大和と名付けたんだよ。
75  アメリカンボブテイル(関西・北陸) 2013/06/22(土) 22:56:58.37 ID:atYfjPXqP
>>68
普通は阪和言いますけどな
70  トラ(やわらか銀行) 2013/06/22(土) 22:51:04.37 ID:fonVOXx50
吉野ヶ里に一票
71  スコティッシュフォールド(広島県) 2013/06/22(土) 22:53:26.74 ID:FTi2HX3wP
邪馬台国=日本全土ってムーが言ってた
73  サーバル(鹿児島県). 2013/06/22(土) 22:56:46.47 ID:whLl9t/v0
日皇子だか日御子だかを中国人が卑弥呼って別称で呼んでたの?
96  トンキニーズ(東日本) 2013/06/22(土) 23:23:48.42 ID:6oWu2c2YO
>>73
「卑弥呼」が当て字なのは間違いないようだが、当時の中国語の発音が「ヒミコ」だったかどうか......
ちなみに「耶馬台」は「ヤマダ」か「ヤマド」らしいから、大和(やまと)の当て字である可能性は十分に考えられる
100  トンキニーズ(静岡県). 2013/06/22(土) 23:26:00.77 ID:4dnkc3F70
>>96
当時の言語の読みが後の言語統一の流れで発音が分からなくなったんだっけ
74  コラット(長崎県) 2013/06/22(土) 22:56:55.60 ID:5kD/M5JD0
邪馬台国が謎の時点で
大和朝廷と直接のつながりが無いことは明白だろう。
古代日本で大陸に近いでかい九州がまったく無関係だと考えるのも不自然。
しかも何で突然奈良に統一日本の王国ができるんだよ。
奈良説の邪馬台国は妄想漫画レベルの歴史を超越した話だ。
82  ハイイロネコ(やわらか銀行). 2013/06/22(土) 23:03:00.07 ID:429hCfZJ0
>>74
どこまで勉強してそんな事言ってる
記紀、倭人伝、隋書からおおよそ
250年頃大和朝廷崇神天皇がいて、四道将軍を全国に派遣してることが
これが魏志倭人伝にいう倭国大乱だ、卑弥呼が誰かはちょと
わからんけど
76  ハイイロネコ(やわらか銀行). 2013/06/22(土) 22:57:43.39 ID:429hCfZJ0
ヤマト建設も大阪だしな
ところで、九州には春日市大和、佐賀大和ってあるけど
あれはおそらく、魏志倭人伝にある大倭の名残
軍事拠点だった場所
79  カナダオオヤマネコ(熊本県) 2013/06/22(土) 23:00:45.29 ID:/2tg0e7I0
>>76
大和の地名は日本の至るところにある
77  アビシニアン(大阪府) 2013/06/22(土) 22:57:44.78 ID:+W0tFEI60
卑弥呼は天皇家の祖先ではないのか?
92  オシキャット(鳥取県) 2013/06/22(土) 23:21:20.91 ID:FHoS4DXk0
>>77
実は邪馬台国は日本とは違う場所にある国家だった、ということでなければ
倭国として日本で初めて国際デビューしたのは邪馬台国でその長が卑弥呼。
倭人伝にはその後倭国大乱があったことが書かれているけど、どことどこが戦ったのかは明確ではない。
日本書紀ではその頃はもう海をマゼマゼして日本列島を作った神の子孫の崇神天皇が畿内を治めて領土拡大をしていたことになっているから卑弥呼は天皇家の祖先ではない。
魏志倭人伝から200年後の宋書倭国伝に倭の五王が貢物を持ってきた記録があるけど古事記や日本書紀にはその記載はない。
78  カナダオオヤマネコ(京都府). 2013/06/22(土) 22:59:37.20 ID:UUs4DoS+0
卑弥呼は国を全ていた人物の役職で別に名前じゃない、そもそも女だったのかも不明
80  スフィンクス(内モンゴル自治区) 2013/06/22(土) 23:01:12.46 ID:rPK4cHBn0
九州説ってたしかメクラの歴史家が地元だからって勝手に言ってただけだよな
81  アメリカンボブテイル(関西・北陸) 2013/06/22(土) 23:01:47.45 ID:atYfjPXqP
最初から奈良でしたと言うと神武東征全否定になるんじゃないの?
じゃあ土蜘蛛って誰よ、縄文人じゃないの、という疑問も沸く
83  ピューマ(公衆) 2013/06/22(土) 23:04:34.13 ID:TWhANTzs0
今の最新の説では足立区江東区あたりが発端らしいよ
84  イリオモテヤマネコ(三重県) 2013/06/22(土) 23:04:53.69 ID:DJCUaBY50
やっぱあの金印は後世の捏造な気がする
神代文字とかと一緒で国文学者のウヨどもが作ったんじゃねーかな
85  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 23:05:53.34 ID:fjNgjAj/0
有力候補地というのは過去何度も出て来て
その度に否定されてるから今回も同じだろ。
魏志倭人伝の記述通りならどうやっても
近畿には辿り着けない。
88  ジャガー(和歌山県) 2013/06/22(土) 23:11:49.51 ID:x1nIGm2s0
諏訪には蛇人間が住んでた
90  オリエンタル(愛知県) 2013/06/22(土) 23:15:01.49 ID:ktmmcoeS0
卑弥呼=日巫女=太陽の巫女=天照大御神
91  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 23:16:51.47 ID:fjNgjAj/0
魏志倭人伝の記述通り九州に邪馬台国が存在してて、
その名残りが宇佐神宮。
そこから神武東征で東に勢力を広げ、
瀬戸内海を介して近畿に遷都。
その地を大和と名付けた。
さっき思い付いたけど、完璧じゃないか。
97  ボルネオヤマネコ(福岡県) 2013/06/22(土) 23:24:04.76 ID:sWaShHUz0
>>91
宇佐神宮の比売大神、転じて宗像三女神
と女性を祀ってるからここらへんも関係してくると思うんだが今酔ってるから論理的に説明できないや
94  斑(やわらか銀行) 2013/06/22(土) 23:23:17.21 ID:KhdNubB50
この板県名が出るからわかるが
九州の奴らはやっぱり九州説指示なのね
107  コラット(長崎県) 2013/06/22(土) 23:29:59.91 ID:5kD/M5JD0
>>94
自分は純粋に奈良説は強引な解釈ばかりで納得できないが
学会の力で押し通そうとしているのがいやで仕方が無い。
謎なら謎のままでいいとすら思っている。
ただ、古代九州(離島を含む)が軽んじられていることにも納得がいかない。
98  サーバル(鹿児島県). 2013/06/22(土) 23:25:30.53 ID:whLl9t/v0
魏志倭人伝とかいうチャイナファンタジーをもとに日本の教科書を作ったのか・・・?
もしかして
103  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 23:26:48.78 ID:fjNgjAj/0
>>98
あの頃は中国に限らずどこもファンタジー
105  ブリティッシュショートヘア(関西・東海) 2013/06/22(土) 23:28:39.40 ID:E9ajZBWlO
>>98
つかある程度以上昔の歴史なんかファンタジー繋いで辻褄合わせただけだからな
102  ブリティッシュショートヘア(関西・東海) 2013/06/22(土) 23:26:42.57 ID:E9ajZBWlO
せんとくんもそうだったが
奈良はポテンシャルとチャンスあるくせに一向に本気出さないイメージ
106  スフィンクス(dion軍) 2013/06/22(土) 23:29:51.60 ID:Z+Q0srUG0
邪馬台国論争は字を持たなかった土人故の悲劇だよな
112  メインクーン(宮崎県) 2013/06/22(土) 23:31:14.62 ID:GeZ6VtTq0
西都原です。本拠地は東の高鍋の持田古墳です。盗掘で証拠はアレなんです
113  ハイイロネコ(やわらか銀行). 2013/06/22(土) 23:31:47.50 ID:429hCfZJ0
俺んげの近くのにきにある大宰府に宝満山ってのがあってそこにある祭神こそが九州の最高神だったのだ。
卑弥呼の少し前だがもしかすると卑弥呼とかぶってたかもしれない どうだろうか
116  バーミーズ(福岡県). 2013/06/22(土) 23:33:49.73 ID:JSByVqes0
隋書では邪靡堆なんだな。邪摩堆かもしれんが。
東西に五カ月、南北に三カ月、各々が海に至るってどこからどこなんだろう。
120  マーブルキャット(滋賀県) 2013/06/22(土) 23:35:53.28 ID:uKEAk49Y0
邪馬台国近江説というのがありましてですね^^;
121  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 23:36:11.48 ID:fjNgjAj/0
いろいろ妄想するのが楽しいんだよな。
123  ベンガル(愛知県). 2013/06/22(土) 23:40:10.07 ID:yJfmDBAJI
全く学会で相手にされない九州説が
ネットの中だけでは必死に主張される。
結局あった無かったの学問じゃなく地域エゴなんだよな。感情の問題
131  コラット(長崎県) 2013/06/22(土) 23:44:37.26 ID:5kD/M5JD0
>>123
別に九州でなくても良いと思っているが、奈良説はこじつけすぎる。
それに古代の九州はそんなに遅れた土地だったのか。
本州よりも進んでいなかったと。
144  アメリカンボブテイル(東京都). 2013/06/22(土) 23:51:37.51 ID:Rt/35y8TP
>>131
進んでなくてもおかしく無いじゃん
台湾なんてまさに古代さながらの生活を延々続けてた部族がわんさとあったわけだし
もしかして出発点が愛郷心か?
125  ハイイロネコ(やわらか銀行). 2013/06/22(土) 23:40:18.55 ID:429hCfZJ0
邪馬台国っていうのはおそらく崇神王朝の九州出張所
宇佐にその出張所があった。
ってことは宝満山竈門神社の神はもっともっと昔の神となる
あと崇神のずっと後の神功とか仲哀は九州にいたんだけど
久留米付近が南部の勢力(クマソ、ククチヒコ北限なので)
仲哀さんが戦死したのはこの辺なのよ
126  ツシマヤマネコ(長屋) 2013/06/22(土) 23:41:42.67 ID:GAzeY88L0
邪馬台国を「やまたいこく」って読む意味がわからん
なんだよ「やまたい」って
普通に「やまと」って読んでいいと思うんだが
128  ボルネオヤマネコ(福岡県) 2013/06/22(土) 23:43:01.14 ID:sWaShHUz0
そもそも日本には邪馬台国の記録は無いのになんで議論されてるのかがわからない
132  カナダオオヤマネコ(大阪府) 2013/06/22(土) 23:44:56.30 ID:LX34zE0m0
吉野ヶ里遺跡も変にテーマパーク化しちゃっててやばい
134  スミロドン(静岡県) 2013/06/22(土) 23:46:11.36 ID:7yW6iY3Z0
佐賀から吉野ヶ里遺跡抜いたら何もなくなるから譲ってあげてよ!
奈良は誇れるもの沢山あるじゃん!
佐賀って田んぼしかないんだよ!
かわいそうだと思わないの!?
135  スフィンクス(空). 2013/06/22(土) 23:46:46.55 ID:JXysHUk60
>>134
鳥栖があるだろ!
143  カナダオオヤマネコ(京都府). 2013/06/22(土) 23:50:31.74 ID:UUs4DoS+0
>>134
一応インターナショナルバルーンフェスタというものがあってだなぁ
136  マレーヤマネコ(関西・北陸) 2013/06/22(土) 23:46:55.09 ID:uSxYw0UfO
井沢元彦の本読んだだけで
それだけで邪馬台国=宇佐
とか洗脳されてしまう奴はちょっとイタいよね
137  ボンベイ(大分県) 2013/06/22(土) 23:47:53.51 ID:fjNgjAj/0
>>136
そんな本があるの?
140  ボルネオヤマネコ(福岡県) 2013/06/22(土) 23:50:08.15 ID:sWaShHUz0
>>137
逆説の日本史 でググれ
138  アメリカンショートヘア(長崎県) 2013/06/22(土) 23:48:32.39 ID:zpaEjR/L0
悔しいです!
147  スコティッシュフォールド(埼玉県). 2013/06/22(土) 23:55:04.19 ID:PwQNO6rfP
さきたま古墳こそ古代の神秘。
古代蓮もある歴史の土地が埼玉。
歴史の古さが、近年まで海の底だった東京とは違うのですよ。
149  ライオン(岡山県) 2013/06/22(土) 23:58:07.37 ID:AVgi3X3x0
邪馬台国と天皇って同一でしょ?
大和朝廷の前段階が邪馬台国でしょ
153  アメリカンワイヤーヘア(関西・北陸) 2013/06/23(日) 00:01:50.10 ID:atYfjPXqP
そもそも1か所ではないと考えるほうが話の辻褄は合うよな。
九州北部から近畿、近畿側が本当に奈良県かどうかよくわからんが。
154  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 00:02:34.57 ID:429hCfZJ0
100%言える事は邪馬台国の時代、崇神天皇はいた
宇佐邪馬台国はいうなれば
大日本帝国が中国に作った満州国同様
九州の邪馬台国は近畿大和政権の傀儡
169  ボンベイ(愛知県). 2013/06/23(日) 00:12:41.76 ID:/Dukg9UE0
>>154
天皇なんて言い出したの天武からだぞ?
それまで出雲で寄り合う豪族連合だし。
記紀なんてせいぜい40%も真実だったら良い方だ
ヤマトは連合国家だから九州でもあり近畿でもあるんだよ。
都の問題は残るが。。。。
156  オリエンタル(鳥取県) 2013/06/23(日) 00:03:38.45 ID:4WO3N21V0
まあ不思議なのは魏書や宋書には記録があるのにどうして
古事記や日本書紀には外交記録がないんだろうね。
「使者送ったらキラキラ光るハンコ貰った」とか書いてあっても
いいだろうに。
158  ヤマネコ(高知県) 2013/06/23(日) 00:05:26.05 ID:a8Tkw/un0
邪馬台国をどこかのアホがヤマタイコクなんて読んだから
混乱しているんだろ。
邪馬台はヤマトって読むんだよ。
卑弥呼は中国が当てた字で本来は
日の巫女=ヒミコだろ。
まとめると大和の女帝、神武天皇が卑弥呼なんだよ。
161  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 00:07:39.50 ID:hUYDZ5GG0
大和 邪馬台は語源は同じ、政権基礎も同じ
中国(九州)に大日本帝国(畿内大和政権)が満州(宇佐)に愛新覚羅溥儀(卑弥呼)を擁し傀儡政権を作った
教科書通りだ
163  サイベリアン(大阪府). 2013/06/23(日) 00:08:25.74 ID:UlICOz+s0
邪馬台国の南方に敵対国があったらしいがそっちが九州にあったんじゃねーの?
165  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 00:11:05.88 ID:hUYDZ5GG0
>>163
あったよ、久留米以南のキクチヒコ狗奴国
邪馬台国の勢力圏無茶苦茶広くて北は福島の会津から
南は博多までだからね
167  ヒョウ(福岡県) 2013/06/23(日) 00:11:30.26 ID:4RUnDP9D0
割とどうでもいい
171  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 00:13:44.61 ID:hUYDZ5GG0
勘違いしてはいけないのは
狗奴国と邪馬台国は争ってるが
争ってるのは畿内と狗奴国で福岡と熊本は争ってない
172  アメリカンワイヤーヘア(関西・北陸) 2013/06/23(日) 00:15:46.58 ID:by9yQpGPP
知りたいのは狗奴国、邪馬台国、近畿以北の土蜘蛛族の人種、ルーツだな。
3つとも違ったんじゃないかというか違ってたとしてもおかしくない
174  サイベリアン(長崎県) 2013/06/23(日) 00:17:56.37 ID:z0rw4KkU0
>>172
現代日本人の顔を見て、そんなことを言っているのだとしたら
頭の中を疑うね。
185  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 00:28:46.09 ID:hUYDZ5GG0
>>174
九大の研究では長崎人は堀深い民族の代表とされてるぞ
縄文人がそのまま農耕に勤しんだとな
173  サビイロネコ(中国・四国) 2013/06/23(日) 00:17:19.88 ID:SGL9iZphO
しかし邪馬台国だの卑弥呼だの
なんで汚らしい漢字ばかり使うんだ
175  ヤマネコ(高知県) 2013/06/23(日) 00:18:23.48 ID:MuxwcY9S0
>>173
中国の記述だから
中国人の嫌がらせ。
176  アジアゴールデンキャット(福岡県) 2013/06/23(日) 00:19:31.53 ID:Q2oBSeO30
邪馬台国を特定するくらいならムーかアトランティスを特定するほうが楽なレベル
そもそも当時のあほの妄想だし
181  バリニーズ(福岡県). 2013/06/23(日) 00:23:53.19 ID:CDjGWyev0
唐書:
・日本国と倭国って違うの?
・倭の名前がいやなので日本に改名したのかも
・小国だった日本が倭を併合したのかも
192  イリオモテヤマネコ(長屋) 2013/06/23(日) 00:37:33.82 ID:P+YC61010
>>181
新唐書
・日本は昔の倭だよ
・筑紫に住んでた神武が大和を統治したってよ
183  ブリティッシュショートヘア(奈良県) 2013/06/23(日) 00:25:23.75 ID:/zPEgo8d0
いや四国にあったよ
186  トラ(奈良県) 2013/06/23(日) 00:28:52.10 ID:NP6ZJXY40
まほろば線の電車来なさは異常
巻向から乗ろうかと思ったけど一時間待たなきゃだったから諦めて歩いて帰った
187  ボンベイ(愛知県). 2013/06/23(日) 00:29:03.65 ID:/Dukg9UE0
どうも中央集権国家があったがごとき前提のやつが多いな。
日本各地にそれなりに邑があり、それぞれ生産性の向上で人口を増やしていった
戦闘なんて殆ど起こってない=侵略による権力集約が起こってない
(大規模戦闘の跡は中国地方くらいにしかなく平和な連合体)
189  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 00:34:04.33 ID:hUYDZ5GG0
九州には小字皮籠石って地名がある「カワゴイシ」と読む
これは神籠石ど同義だ。実際その地名の所には巨石が立ち並ぶ
文字のない時代の城跡だが。どこもかなり辺鄙なとこにある
八女津媛もかなり辺鄙なとこに住んでるし、昔から九州の祭祀は
辺鄙なとこで行うという習わしがあったやもしれん。
卑弥呼が九州の習わし受け継いでたとしたら墓は山の中にあるかもしれんな
195  ヨーロッパヤマネコ(愛知県) 2013/06/23(日) 00:42:42.61 ID:TuUNC4/j0
素人目には九州説のほうがいろいろと説得力あるのに
学説的には機内説が強いってのがよくわからん
畿内説の根拠の主軸ってなんなの?
197  ヨーロッパヤマネコ(愛知県) 2013/06/23(日) 00:44:21.68 ID:TuUNC4/j0
記紀の記述が云々とかって、記紀ってかなり後の時代に口伝伝承を記載したもんでしょ?
年代設定とかすごい適当で大雑把な気するけど
206  サーバル(兵庫県). 2013/06/23(日) 00:52:01.86 ID:kY+fZSKH0
>>197
帝紀と旧辞っていう元ネタがあったんじゃ無かったっけ?
207  アジアゴールデンキャット(宮城県). 2013/06/23(日) 00:52:50.95 ID:8rtS8FnP0
>>206
蘇我氏と一緒に燃えちゃった書物も参考にしてたっぽいな
199  アフリカゴールデンキャット(東日本). 2013/06/23(日) 00:47:03.35 ID:W4wf6oca0
広東語だと邪馬台ってヤマトゥらしいし、大和=奈良で間違いないんじゃないか
203  ヨーロッパヤマネコ(愛知県) 2013/06/23(日) 00:50:04.57 ID:TuUNC4/j0
口伝伝承を後の時代に文字にって
その辺のおっちゃんの与太話なみに尾ひれついてそうな気するけど、その辺はどうなん?
205  スノーシュー(大阪府) 2013/06/23(日) 00:51:34.29 ID:4OIgByzTP
>>203
稗田阿礼さんのことですか?
210  チーター(鹿児島県) 2013/06/23(日) 00:56:44.66 ID:3hClKmiO0
20年ぐらい前からずっと纏向だろうと思ってましたよ?
現地に行って纒向石塚古墳に登ってみたりしましたよ
212  ラ・パーマ(愛知県) 2013/06/23(日) 01:00:29.55 ID:wwB0WUO80
古代日本で魏と親交のあった国の一つってだけだろ
今じゃ場所も分からないくらい跡形も無くなってるんだぜ?
そんな情けない国・文明なんかどうだっていいだろ
216  ギコ(dion軍) 2013/06/23(日) 01:10:50.96 ID:9fc+grHx0
大宰府あたりに迎賓館があって、魏の使者の人はここが都ですよーってだまされたんじゃないのか?
218  アメリカンワイヤーヘア(関西・北陸) 2013/06/23(日) 01:16:57.49 ID:by9yQpGPP
民族間の争いがあったという事は、資料は改ざんされた可能性も高い、と思う。
自分達の支配の正統性を担保するには、まあ当然じゃないかと。
無理がある、意味がわからない記述程普通に考えればその可能性が高いかなと。
220  シンガプーラ(和歌山県). 2013/06/23(日) 01:22:36.98 ID:+7N7yvr+0
宇佐神宮のある大分でいいやん
224  スコティッシュフォールド(北海道) 2013/06/23(日) 01:29:30.59 ID:dONerlyz0
まず魏志倭人伝自体全部を信用してはいけない
もしかしたら邪馬台国自体が作者の想像で作られたか嘘情報を信じて書いた可能性もあるんだから
225  スナドリネコ(やわらか銀行) 2013/06/23(日) 01:31:18.45 ID:UHeG7rYE0
魏からの贈り物みたいな、決定的な証拠が掘り出されでもしない限り、決着はしないよな
227  イエネコ(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 01:33:47.24 ID:hUYDZ5GG0
>>224
とりあえず、伊都国と奴国には頻繁にきてるから
その記述は信ぴょう性高い、嘘だとしたら政治的意図だ
240  スノーシュー(関東・甲信越) 2013/06/23(日) 01:57:22.16 ID:Lghc/PuJP
とりあえず継体くらいまでの歴代天皇陵を発掘すればはっきりするだろ
241  コラット(やわらか銀行). 2013/06/23(日) 02:02:39.28 ID:CbVIgR2Y0
俺んちの裏山が怪しい
Googleアースでみたら古墳の形してるし
244  マレーヤマネコ(福岡県) 2013/06/23(日) 02:15:23.61 ID:GaDMejec0
もう面倒くせーから九州のどっかにあったで良いわ
それよりも大きい勢力が近畿にあったけど魏人は実際には行ってないって感じで
別に逆でも良いぞ
250  白黒(千葉県). 2013/06/23(日) 02:21:21.10 ID:oikLftmE0
くだらね。学校裏サイトほどの価値もないシナ人の妄想日記を前提にしてることのアホらしさに気づかないバカって結構いるのな。
253  ジャガー(西日本) 2013/06/23(日) 02:26:26.75 ID:sfPMaQJO0
まともなアカデミシャンは、纏向が邪馬台国だ!なんて言わないんじゃないの。
そこが、ヤマト政権の中心地だった可能性がたかい、ということまででしょう。
なら邪馬台国はここかもね?(*ノ?・*)テヘ(だから予算拡散頂戴!)って感じで。
あの記述に首尾一貫性にかける外国の文献資料に、
必要以上に振り回されるのは馬鹿らしい。
現場の考古学資料にくらべると、
その重要性はくらべものにならないし。
邪馬台国なんて教科書からけしちゃえば?



まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.

コメント(9)

.
まともな精神の人間なら

口が腐ってもチョン半島などとは言わない。

陛下が訪中した時、なんと水晶の印を送ろうとしたらしい。
日本政府は当然断ったが。

邪馬台国って、もしかしたらかつてあった国の一つで日本とは無関係なのかもね?
じゃなきゃなんでこんなに2000年以上律令政治で役人の重労苦と武士の鞭に泣き叫んだ歴史を上塗っておきながら邪馬台国になると小学生の言い合いレベルの曖昧模糊なションベンの飛ばし合いになるわけ?

>水晶の印
にわかに信じがたいな、水晶の印て病人に椿の花を持ってくのと同じ位に無礼な真似じゃん。
ウヨのデマカセに100000000000000モエキュン

>使者送ったらキラキラ光るハンコ貰った
>大中華帝国の属国

周さんは、オバマさんに、太平洋の半分は支那のものだ、と言ったそうですが、ホンネでは、太平洋と南北アメリカの太平洋側(ペルーとかカリフォルニアとか)はぜーんぶ支那のもの、なんだそうです。
では、これには歴史的な根拠が何もないめちゃくちゃな主張かというと、そうでもないんだとか。
古田武彦という歴史家がいるのですが、後漢書東夷伝に出てくる例の金印授受の話にある「倭国の極南の界」の意味は、倭国が中華帝国の南の端を極める国であることを意味するのだそうです。そして、その中には船で1年かかる「裸国・黒齒国」も含まれており、この裸国・黒齒国は、縄文人が太平洋を渡って建国した、今のペルーやなんかを指しているのだとか。新羅にも高句麗にも渡さなかった金印を倭国にあげたのは、倭国が太平洋全域にわたるめちゃくちゃ広い国なんだからとか。証拠?ペルーからは、縄文人が製作したとおぼしき縄文式土器が発掘されるのだとか。
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kouen2/j2kouen2.html
まぁ、アメリカさんには、尖閣の次は沖縄、その次は九州で、その次は日本丸ごとで、その次はハワイなんか飛び越してカリフォルニアとカナダとペルーかどっかでっせ、と吹き込んでおきましょう。

>朝鮮半島かもね」とか、トボケておけば良いw

半島の方々は狂喜しちゃいますねぇ~。
説明を求められると、
『ネットゲリラが言ってたぁ!』って・・・。 (苦笑
オツムへの血の巡りが悪いから、嫌味皮肉が通じないでしょうね。

「日本というのは、歴史もハッキリしない大昔から「国体」というのが変わっていない。」

右翼の諸君のよく仰せになる一種の信念ですね。信念は事実と同じではありません。そもそも、ハッキリしないのに、なぜ「変わっていない」と断言できるのでしょうか。その根拠は?

あわせて、国家神道の側では忘れたいエピソードでしょうが、京都・泉涌寺にある歴代天皇のご位牌をどう解釈すべきか、国体というなら、そのへんまで踏み込んでどなたかのご高説を承りたいものです。

「天皇が最高権力者であって、今でも国家の「象徴」としてトップに君臨している。」

延喜・天暦の治以降は、最高権力者たりえたのはせいぜい後醍醐天皇くらいです。天皇は最上位の文化装置として、国家の象徴という役割のもとでお上品に振舞うのがもっともお似合いです。無理をして最高権力者たらんとすれば、先の大戦直後のような危殆を招きかねません。
第一、事実上の最高権力者として藤原家の長者あるいは武家の将軍がこの任にあった時代のほうがはるかに長かったのです。

「途中で、天皇制を覆すようなクーデターも革命もなく、天皇家が途絶えた事もない。」

クーデター・革命の定義によります。少なくとも継体以前と以後はすっぱり断絶があります。また内部抗争といことになりますが、上宮王家の崩壊から蘇我家本宗の断絶に至る乙巳の変などの評価もあわせてお考え戴きたい。

「信念」と云ふのも半端な表現で「海が割れた」「巨人が現れた」と云ふ宗教のやうなものでは。
明治や昭和の”藥”(プロパガンダ)がたゞ利き過ぎてゐる而已とも思はれます。

(宗教相手に)大眞面目に各個撃破をなさるのも結構ですが、滑稽にも見られかねなかつたり、
とは單なる老婆心ですが。。。

ご忠告賜り厚く御礼申し上げます。

さりながら、文部省に巣食っていた村尾次郎一派の策謀が「ネトウヨ」なる奇態な一味に結実しおる現今、管理人の野次馬大人までが毒されているのではと些か老爺心に駆られた次第です。

国なんてものは強欲どもの縄張りのことだろ。
何処かの縄張りに属する奴隷どもがおいらの鎖のほうが立派だとか由緒があるとか笑っちゃいます。
そりゃ住む地域で個性(文化)は様々違ってくるでしょ、条件が違うのだから、仲も悪くなるよお隣同士ってのは。
正倉院ってのはたまたま運良く偶然にこれま建っているわけで、現代の建築技術を超えているわけじゃ無いわけで、まぁそんなところでは無いのでしょうか。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山