ベランダ菜園で自給自足

| コメント(2)


04261pix.jpg

ベランダのベビーリーフが育って来て、スプラウトと合わせれば、この程度のサラダは毎日食えるまでになって来た。採れたてのベビーリーフは格別ですね。今日のドレッシングは、ライム絞って蜂蜜加えて掛け回し、塩胡椒ガリガリ。それだけで、濃密な味わいです。だいいちハムのソフトサラミで野菜を巻いてパクパクと、これがおいらの、本日のランチです。

DSC_3950.jpg

ところで、一週間前に定植したクレソンなんだが、アタマを摘んでないので、見た目、ほとんど動きは見られない。こういう植物というのは、アタマを詰むと、横目がワラワラ出て来るんだが、今回はあえて放置しておいた。そしたら、ちゃんと芽が湧いて来ましたね。

DSC_3954.jpg

一週間前と、遠目にはほとんど変わりません。この一週間、クレソンはせっせと根っこを伸ばして、新しい目を出す準備をしていたわけです。

DSC_3960.jpg

以前から栽培している方は、順調です。毎週、摘めます。バケツひとつで、毎週クレソンサラダ。ベランダ園芸としては、非常に効率が良いのでオススメです。クレソンは買うと意外に高いので、「元が取れる」レベルではない。コストパフォーマンスは良い。ちなみにここは一日2時間くらいしか陽が当たりません。

DSC_3957.jpg

山葵が、物凄い勢いで芽を出してます。貰った苗のうち、茎が太ってなかったのが2本ほど死んでしまったが、それ以外は順調。

DSC_3961.jpg

スプラウトは、言うまでもない。温室に入れておけば、5日間ほどで芽が出揃う。そしたらベランダに出して陽を当て、液肥を与えます。必要なだけ、その都度、収穫して使えば良い。

コメント(2)

とってもまめにお世話されてるのですね。いきものはよく答えてくれますよね。
わたしはいい加減な世話しかしないので、収穫もそこそこ。
庭の自生の大葉が楽しみです。

どこかの星では
オレオレイタイケ○奴隷兼オレオレ勝ち組一市民が、死んでも他人を誉めるのが嫌なのに治外法権共有の為凶悪犯罪者のケツの穴だけは本人に気付かれなくてもチュパチュパ舐めて肥え太らせる事と
同オレオレ一市民が監禁した非犯罪者から強盗する事を
「家庭菜園内で紫蘇を自生させる」
と呼び
その家庭菜園内紫蘇とやらをミサイルで首チョンパしてギタギタに焼き尽くして靖国神社に奉るか鉛の棺桶に入れて埋める事を
「必要な分だけその都度収穫」
と呼ぶとか。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山