スプラウトのサラダ

| コメント(2)


_DSC0241.jpg

10日前に蒔いたスプラウトが食べ頃になって来た。今日の収穫はマスタードとサンゴかいわれです。マスタードは確かにマスタードらしい香りと味です。シンプルなフレンチのドレッシングでいただきマス。



_DSC0224.jpg

スプラウトの作り方は極めて簡単で、ご覧のような豆腐のパック容器とか、捨てないでとっておいて、底にキッチンペーパー敷いて、種を蒔くだけ。暗いところに置いておけば一週間ほどで芽が出るので、食べ頃になったら日光に当てて、収穫です。おいらは液肥を与えているが、水だけでも育つ。Amazonで紹介している中原採種場のスプラウトは、とにかく量が多くて、農業サイズです。スーパーで出来合いのスプラウト買うよりずっと安いのでお得ですw

コメント(2)

ネトウヨの脳みそをイメージして作ってみました。
トマト、きれいに並べてあるでしょ。

食べるのもったいなくなっちゃった。


ネトウヨの脳みそをイメージして作ってみました。
トマト、きれいに並べてあるでしょ。

食べるのもったいなくなっちゃった。


コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山