| コメント(19)
DSC_2416.jpg

コメント(19)

コメ欄常連対野次馬さんの対決ですね(´Д`)

いや、「最後の晩餐」Tシャツ再入荷のお知らせですw

丸顔は正義、ポッチャリは愛。
ところでLは、ありますか。

モデルも最後は婆さん


一人だけ股を開いてません!

That's not fair!

読モは、おおさんw

売れるものを売るのは商売の基本w

パンツが見えませんw

クマーだけじゃなくて、かわうそ君も混ぜてあげてw

なんでこの人は寄り目なんだ
暗黒舞踏的な何かを狙ったようだが・・・。

性格が暗黒舞踏っぽいかも

モデルです。皆さんコメントありがとうございます!

これもそうですか?w
http://wakawakawakame.jimdo.com/

>東京女子エロ画祭

ちょっと見てみましたが、男目線のエロとは違う気がしますww

悔い改めますorz

すげ、モデルさん登場(’A`)
表現者さんなんですね。

>東京女子エロ画祭
みてみました

最近読んだ本の著者で、
団鬼六賞受賞作家の花房 観音先生は
作品では男を萎えさせる事を選ぶと書いてありましただ。
男にとっては気持ちいい穴も
女性にとっては内臓なんだし。
価値観も違えば表現も変わってくるんだろうな(’A`)

悔い改めます_ト ̄|○

兄貴ぃ、俺の内臓、気持ちいいかいっ?
ってのは、蘭光生になる前の式貴士だったかと。

・・・悔い改めます・・・orz

お題と関係ない話をして恐縮ですが。

Sixto Rodriguezが最高です。毎日聞いていて、すっかり中毒になってしまいました。ご教授いただき有り難うございました。
彼の音楽は、今のサンパウロの気分にも実によく合ってます。

海DONさん、Nikonparanoiaさん、デニスさんありがとうございます。
そうです。その重たいHPも私のものです(笑)東京女子エロ画祭にも出展させて頂いてます。
女性のエロ表現の多くは「自分自身」が対象なんですよ。エロの対象になっていく少女の困惑や、性への嫌悪感との戦いなど。そこが男性と最も違うことなのかなと思ってます。勿論一概には言えませんが。5月にもまた阿佐ヶ谷で第三回エロ画祭がありますので興味を持ったら是非チェックしてみてください。

2回も言うだなんてよっぽど大事なことなんだな。

あ、消した。。。

はじめまして。

うちは芸術関連が好きなんですが、
先日東京女子エロ画祭の応募ちらしもらいました。応募はしませんがどんなのか気になりました。
スケジュールや会場など知りたいのですがわからないんです。
チケットも。


なにか公表できる具体的情報があれば教えていただけるとうれしいです。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山