ボウルの中でドレッシングと和える

| コメント(9)


IMG_7913.jpg

残り物の野菜と、フリルレタスなど。ちょっと違うのは、ボウルの中でドレッシングとシッカリ和えてある、という事。いつもは水を切っただけの野菜を皿に盛ってドレッシングを上から掛けるんだが、今日はボウルの中でガンガン掻き回して混ぜた。するとどうなるか。葉っぱが折れて曲がり、その傷にドレッシングが染み込んで、食べやすくなる。でも、見てくれは良くないですね。せっかくの新鮮な野菜の色も、ドレッシングの色に染まってしまうし。どっちを取るか、微妙なところだ。



"安心・安全"で栄養&笑顔満点!! 室内菜園のバイブル登場です!! 畑がなくてもベランダがなくても、どんどん育つベビーリーフやスプラウト。
タネのまき方、植え方、育て方、育つ様子をすべて写真で見せます。収穫した野菜を使った目からうろこのレシピも満載! 季節を問わずいつでも思い立ったその日から育てられる野菜が45種。身近にある容器やグラスなどを使って育てています。
一年中いつでも栽培でき、料理に大活躍すること間違いなし!! 今まで「野菜づくりはハードルが高い」と敬遠していた人でも、この方法ならきっとうまくいくはずです。もちろん、自分で育てた野菜は「安心・安全」というおまけつきです!!
DSC_3373.jpg

ところで、3月14日に蒔種したベビーリーフなんだが、5日目ともなるとしっかり芽が出揃った。ベランダに出して日に当ててやろう。液体肥料を薄めたスプレーをかけて湿り気を保持。受け皿の水も減っていたので、足してやる。つうか、種を蒔いた時には肥料をやってないので、ここで施肥。

IMG_7920.jpg

かいわれ大根の96時間後。ずいぶん伸びて、双葉が薄緑。でもまだ開いてはいない。明るいところに置くと成長が止まってしまうので、暗いところに置いて、もっと背丈を伸ばしてやる。陽に当てるのは、食べる直前の数時間でいい。

DSC_3375.jpg

半透明のレジ袋を被せて保護していたクレソンは、強風の中でも無事でした。しっかり根も伸びているようで、ザルの底から糸屑みたいなのが何本か出ている。柿田川から拾ってきた野生のヤツも根付いたようだ。




カイワレ大根とともに、初挑戦でした。
種子の入った袋の説明と、ネットで多少調べたのを参考に
やってみました。
2,3日で芽を出し、4,5日で5センチほど。
それから日光にさらすと、半日ほどでみずみずしい緑の葉に。
以後2,3日で10センチを超し、食べられます。
血糖値を気にしていますので、ソバ菜の効果に期待しつつ。
栽培は楽しいです。



スプラウトの青しその芽の種です。しそ特有の香りがあり、人気があるスプラウト品種です。柔らかい食味としそ特有の爽やかな風味が楽しめます。サラダや刺身のツマや薬味におすすめです。青しそのスプラウトには、ビタミンが多く含まれ、殺菌作用もあるようです。 寒い時期は栽培が難しいですが、夏には超おすすめです。春から秋の手軽な室内栽培に向いています。



【特徴】成熟ブロッコリーの8~10倍のサルフォラフェンを含むほか、カルチンやビタミンC、ビタミンE、ビタミンKが特に豊富。 活性酸素を無害化する働きを持つ抗酸化物質も多い。とくに発芽後3日目のスプラウトには栄養成分が多く、発がん抑制効果は成熟ブロッコリーの20~50倍とされる。

コメント(9)


>食べる直前の数時間でいい。

伸ばしてせっかく大きくなったのに人間に食べられちゃうんだ。植物には感情とか痛みが無いのかね?生物学的に下等だと相手のこと考えなくていいの?哺乳類の鯨だと騒ぎまくる連中が居るが、植物だとどんな酷い扱いしてもいいの?千切りに刻んでもいいの?

学生のころ、食べる前に手を合わせる先輩を見てスタンドプレイに
感じていたけれど、スタンドプレイすらしないよりはマシかと
年を食って思うようになった。
毎日加工食品ばかり摂取してると、食べ物への感謝って忘れてしまいますね…

命をいただきます。

>スプラウトwww

来たるべき日にそなえて、今月からいろんなLEDでスプラウト栽培してまつ。なかなか、そだちますねwww

ひーちゃんはロリを育てるのが(ry

鰻欲が盛り上がってまいりますたwww

ひーちゃん無理しないで鰻食えwww
身体に毒だよwww
良いヨット買って運動しようよwww

>ひーちゃん無理しないで鰻食え

我が倅、鰻の如し
拠って、鰻多食す

青しその芽ってあるんだ!始めて知ったわ。
このまま育てれば青しそになるのだろうか。

サボテンに電極を埋めてナイフで切ると信号が出るとかなんとか、
って実験をみたような・・・。

デスカバリCHだったかなぁ。
オムニ誌だったかなぁ。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山