「ごてあらポー」を歌っているのは知久寿焼

| コメント(11)


IMG_7906.jpg

小さなスーパーで売っているパンというと、「山崎パン」と相場が決まっておりまして、ついでにソーセージというと、静岡では「米久」の「ごてあらポー」なんだが、ごてあらポーというと怪しい色っぽい幼女のCMで有名なんだが、小林星蘭という娘だそうで、下の動画は3分タイマーになっているらしい。3分茹でて食うと旨い、という事で。ちなみにメイキングも公開されてます。ちなみに、歌っているのは元「たま」のボーカルだった知久寿焼ですね。



まぁ、今朝はそんな、ありきたりの組み合わせでホットドッグを作ってみた。ところで、パンの切れ目には、レタスの水気が染み込まないようにバターを塗りたいんだが、このパンが異常に柔らかくて、バターを塗ろうとしただけでちぎれてしまう。食パンも買ってあるんだが、そちらもワタのように柔らかい。普段、天然酵母のガッチリしたパンばかり食っているので、その違いに驚く。こういうパンて、いくら食っても満腹感がないんだよね。

というわけで、バターを塗るのを諦めて、その代わりにだいいちハムのソーセージを挟んで焼いた。これはロースハム並みに太いソーセージで、でも、味はやはりソーセージです。薄切りをパンに挟んでトースターで2分ほど焼くと、いい具合に油が出てバター代わりになる。焼いたらレタスとか葉っぱを乗せて、別に焼いてあったごてあらポーを挟んで、ケチャップと辛くないカラシをいっぱい掛けて完成。まぁ、彩りはカラフルでいいですね。

コメント(11)

山崎パンは、異様にカロリー高いんですよね
あと、クリーム系がみんな同じ味
小麦などの原材料が中国産

>こういうパンて、いくら食っても満腹感がないんだよね。

スカスカの湿ったスポンジみたいw
麦食ってる感が無いw
スカスカのビールもw

>山崎パンは

春は花びらと共に。
夏はにわか雨でびしょりに。
秋は枯れ葉と共に。
冬は雪混じりで。

風流です。

>スカスカの湿ったスポンジ

分かるわw


これなら2つは食べないと駄目です。ちなみにドトールコーヒーのジャーマンドッグが食べたいです。

ルフトハンザの機内食で出る黒いパンがウンコが沢山出て良いよww

サーバーが大変な感じですwww
とりあえず中華のアクセスを切ればスパムは減るwww
でも、日本のネト壺三は減らないですwww

>こういうパンて、いくら食っても満腹感がないんだよね。

トランス脂肪酸を増粘剤にして膨らましてるからねwww
別に発酵しなくても良いんだよwww
スポンジボブと一緒だからwww
泡が出来たら一気に焼けば山パンの勝ちwww
はなまるのうどんの腰みたいな感じでwwwwwwwwww

ガチロリの血が騒ぐんですねwww分かりますw

山○パンの 臭素酸カリウム についての突っ込みは
まだないの?

>臭素酸カリウム

それは、山パンと言うよりも、これも厚労省のカス公務員に全責任があると言って良いよwww
全て、カス公務員の犯罪のおかげですwww
現(元)カス公務員は、一族郎党、皇居前で死刑が妥当www

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山