鶏胸肉のスパイス揚げ

| コメント(6)


IMG_7254.jpg

普通の唐揚げではなく、スパイス揚げです。以前、カレーを自家調合していたので、スパイス類は色々と揃っている。で、クミン、コリアンダー、レッドペッパー、ブラックペッパー、塩などを適当にまぶして、胸肉を揚げてみた。衣は、まずは片栗粉をまぶして、次に小麦粉をまぶして、もちろん二度揚げです。あー、ビール飲みてぇ。といったお味ですw



コメント(6)


ビールではサッポロビールが一番上手いと思っているが、

日テレの身障者用のトイレでコーマンしている吉本の芸人が

サッポロビール提供の番組でサッポロビールを飲んで、

でかい声で「ウマイ」と叫ぶので、気持ちが悪く、

サッポロビールのイメージも悪くて飲めなくなってしまった。

>>吉本の芸人がサッポロビール提供の番組でサッポロビールを飲んで、でかい声で「ウマイ」と叫ぶので、気持ちが悪く

テレビ局にも悪意を感じる。「うまい」と叫んだ後の、芸人の口の中の噛んだ食べ物をおもいっきり視聴者に見せつける。食事時にこんな映像を見たいかね?常識的に考えても。こういう場合はテレビ局ではなくスポンサーのサッポロビールに「ご意見」を送ればいいんだよね。
北海道では宮川大輔みたいなタイプは人気ない。食べ方は下品だし嫌い。人気番組に出ているからといって簡単に好感度なぞ上がりません。滋賀県出身ってこんなもん?

さんまも食べ方が汚いんだよなー。食べ方って死ぬまで直らないのかね。せめてテレビでは綺麗に見せてほしい。

>>衣は、まずは片栗粉をまぶして、次に小麦粉をまぶして

だからスーパーのお惣菜で売ってる唐揚げのように、白いカリカリの衣ができるんですね。あのカリカリとした衣がうまく作れないんだよな。

今日の写真は、少し明るくなった \(^^)/

今日の写真は、少し明るくなった \(^^)/

愛媛では一斑に、唐揚げは小麦粉で揚げます。何故なら、片栗粉で上げると、「せんざんき」になるからです。主に今治地方で食べます。
今治は、最近でこそ或る中華料理屋が開発した「焼き豚卵飯」{飯に焼き豚と目玉焼きを載せ、焼き豚のタレっぽい醤油系甘辛タレをかけるだけ}をB級グルメとやらで売り出しているが、つい先頃までは「日本一の焼き鳥の街」を標榜していた{結局ナニが日本一かは不詳、取り敢えず焼き鳥屋は多い}ぐらいで、鶏を繁く食う。
「せんざんき」は、醤油・味醂・酒・大蒜微塵切り・砂糖のタレに鶏もも肉を暫く漬け込み、出す直前にオロシ生姜入れて纏わり付かせ、片栗粉で揚げる{人によって少し違うかも}。まぁ竜田揚げみたいなもんですが、今治の人は「せんざんき」だと云ってと譲りません。味が濃くてビールに合う。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山