ジャガイモ潰すな!

| コメント(8)


IMG_7035.jpg

ポテトサラダなんだが、ちょっと気になった事があって、たとえばgoogleで「ポテトサラダ」と画像検索してみる。結果はコレなんだが、次に「potate salad」で画像検索。同じ料理と思えないくらい、見てくれが違う。日本のポテトサラダは、完全に潰してあるが、外国のpotate salad は茹でたジャガイモを包丁で切っただけですね。これが、ささいな違いかというと、そうでもない。実は、味にまで違いを及ぼす。キューピーのサイトによれば、「マッシュの具合によって、マヨネーズの必要量が変わります。(細かくマッシュしているほど、マヨネーズの必要量は多くなります)」とある。つまり、あまり細かく潰してしまうと、それだけ味付けを濃くする必要がある。外国風の潰さないポテトサラダは、実は、あまり味が濃くない。しかも、ジャガイモがカタマリで残っているので、ジャガイモの味と、マヨネーズの味がそれぞれ独立して味わえるというわけだ。

ところで業務用で「マッシュポテトの素」という商品がありまして、たとえばコレなんだが、熱湯を注ぐだけでカンタンに「裏漉しポテト」が作れるわけです。完全に潰すのだったら、こういうのを使った方が早い。おいらも、こういうの使う事もあります。


というわけで、潰さないポテトサラダという物を作ってみた。茹でた男爵薯を、包丁で7、8mm厚くらいに切り、それを四つ割りに切る。ボウルに入れて、あとは自分の手で少し潰しただけです。これで十分。よく茹だっているので、そこそこ崩れます。あとは、ニンジン、タマネギはレンジでチンして、胡瓜はそのまま薄切り、ハムではなく、だいいちハムのソーセージを刻んで入れました。

あとは、味を見ながらマヨネーズを入れて行くんだが、確かにマヨネーズの消費量は少ないかも知れない。それだけヘルシー? まぁ、美味しい料理を作ろうというのに健康のことばかり気にしても仕方ないが、崩れた部分がマヨネーズと混ざり合った味と、シンプルなジャガイモそのものの味と、両方が味わえるので、これは悪くない。で、塩胡椒で味を整えれば完成です。

コメント(8)

こふき男爵

タマネギは薄く聞いたスライス。チンしない生シャキシャキバージョンも美味です(^o^)/

マッシュポテトの素と聞くだけで鯉や鮒の匂いが鼻にまとわりつく><

日本のポテサラってMashed Potato の発展形じゃないですかね。
あるいは混同したのか。

ポテトサラダは、ゴロゴロしていた方が好きですね。あと、胡椒たっぷり。

んで、これ見てまたおかしいのが涌くんちゃいます?

 

閑話休題
マッシュポテトの素は、オイラも鯉の餌を思い出します。

まさに,今

ポテトサラダを食べていたの.

新じゃがだから手抜きして
皮付きごろごろのまま.

「結果はコレ」のリンク先が「ハムサラダ」になっているのは私だけ?
「potate salad」で画像検索が「ポテトサラダ」になっているし。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山