とさかのりとおごのり

| コメント(3)


IMG_6996.jpg

梅ドレッシングの海鮮サラダです。海鮮というと定番になっているのが、この海老だね。市場で剥き海老売っていたので、それを茹でる。海老が新鮮なので、中まで白くならなくてもいいだろう。プリプリの食感を残した所であげて、冷水で冷やす。あとは、トッピングで、トビッコとイクラ。ベースになっているのは、レタスとベビーリーフです。



ところで、海鮮サラダというと、海藻も欲しいところで、ここでは二種類の海藻を使ってます。

021601.jpg

刺身の付け合せによく使われる物で、「とさかのり」と「おごのり」。とさかのりは500gで650円と、ちょっと高いね。おごのりは198円と安い。どちらも塩蔵品なので、正味は7割くらいか。Amazonでも売ってるようです。ちょっと高いけど。





スーパーでは乾燥させた物が売られているんだが、塩蔵品の方が口当たりが良いです。海鮮サラダというとワカメがポピュラーなんだが、こうした海藻は彩りが紫と若緑で良いので、ちょっと豪勢に見える。

コメント(3)

>海老が新鮮なので、中まで白くならなくてもいいだろう。

それを、ヨットの練習の後の酒盛りに生で出したバカなおねーちゃんが居たらしいw
さすがに、生はヤバイだろw茹でろよww

冷凍品の解凍物だからプリプリ食感ぐらいに茹でた方が色々良いのでは?w


>海藻

この種の海鮮サラダは欧米の高級料理店にはまだ紹介されていない。欧米人がのりや昆布を食べるのは見たことあるが、海藻はない。

教えないほうが良いと思うよ。栄養学的に大きなメリットが説明されたら、流行りのヴェジテリアンが飛びついてい来るから。シィーでお願い。


海苔や海藻はあの食感がいいな
高いというイメージがあるけど、漁連と直取引権のあるスーパーならお手頃価格です

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山