ドレッシングについて

| コメント(9)


IMG_6746.jpg

フリル系のレタスと、ワイルド系のルッコラ。手でちぎって、手作りドレッシングです。レモン、オリーブオイル、粒入りマスタード、塩胡椒、蜂蜜、そこにすりおろし玉葱なんだが、玉葱の刺々しさがまだ少し残っていて、ルッコラの苦味が増幅される。どうすればいいのか?
玉葱を炒めるというのもひとつの手で、当然ながら、玉葱は炒めると甘くなる。茶色くなるまで炒める必要はない。熱が通ればいい。あるいは、ドレッシングを作ってから1時間くらい寝かせるか。ちなみにドレッシング作っていて、どうしても味がまとまらない場合は、マヨネーズを混ぜてしまえばいい。マヨネーズ自体が一種のドレッシングなので、無難にまとまる。ただし、どうしてもマヨネーズ以外のモノにはならないので、最後の手段ですw

コメント(9)

ルッコラ自体がハーブの一種(?)で苦いので、
分量を減らして、クセのない葉っぱを更に足せば、
ドレッシングの味を損なわないかも知れません(逆か<笑)

せっかくハチミツが入っているんだから
りんごも入れれば?すりおろして。

バーモントドレッシング!

おろしたオニオンを、チンしてから冷やして使ってください。

フライドオニオンを使ってみては?

るっこらはモンシロチョウの幼虫に喰われちゃうの アブラナ科 たしか なんど言ったら
ああ 胡麻ハッパ ああおいちい おれにもおくれ
水と白と辛子と 爪の一掻きの梅干しとか 
酢はワインビネガ絶対 油はいいよ サラダオイルで
毒薬博士がやっぱり至上ったんだ ああああああああああああああああ
香りを削ぐ大冒険をした尊敬すべき「白州」 当てましょう あれに
残念だね 対抗できる肉ないしその加工品ないね わし 自製しとる

むむん 自家栽培は手がかかる バジルも大葉も洒落にならん 芋虫潰すのは戦い

玉ねぎすりおろしは一日置くとマイルドになります。
チンするのも良いけど、これが一番かな?

タマネギは
電子レンジ・「強」・短時間
これで甘くなります
ハチミツ要らないのでは?

丸のままのタマネギを
チンしてからすりおろして冷凍すると
今 話題の「たまねぎ氷」ですね

>>丸のままのタマネギを
チンしてからすりおろして冷凍すると
今 話題の「たまねぎ氷」ですね

 今コンビニコミックスで売ってる「鉄鍋のジャン!」みたら
豚肉と玉ねぎの焼売を一旦分蒸らしてから冷凍して玉ねぎの細胞壊して
から再び蒸すことによって玉ねぎの甘味を引き出してより旨くする
というパターンをやってるな。

たまねぎは大嫌いなんだが、熱加えて他の素材と合わせると最高やと思う。あまり試したことないが。

>タマネギは
電子レンジ・「強」・短時間
これで甘くなります

そうなんや、これは応用きくかも。
あ、わし電子レンジ持ってへんかった。(「電子レンジ持ってへん。」というと、たいていの人が一瞬何も言えずに凍りつく。中流以上のタイ人も。)
キャベツは生でも美味しいが、焼肉と一緒にに焼いたこげだらけのキャベツも甘くて死ぬほど美味しい。お好み焼きのキャベツも最高。
焼きキャベツいうのもあるんやなあ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%99%E3%83%84%E7%84%BC%E3%81%8D

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山