キューカンバーサンドは10mmパンで

| コメント(9)


IMG_6663.jpg

キューカンバーサンドなんだが、「パンが厚い」というご意見頂きまして、さっそくベーカリーに注文して思いっきり薄く切って貰ったんだが、前回の「一斤8枚」が13mmなのに対して、こちらは10mmです。これくらいの薄いヤツだと、手では切れない。スーパーでも売ってない。ベーカリーに特注するしかない。ところでキューカンバーサンドの作り方には、また別の方法があるようで、キュウリを薄く切ったらそこで塩ふって、水出しして、キュウリに溶かしバターを絡めてから、パンに敷き詰める、というやり方。いずれにせよ、キュウリの水分をうまく抜くのが、美味しいキューカンバーサンドのポイントになる。



ところで、上の魯山人は無料のコンテンツです。キンドルを持っていると、こういうのがたくさんあって、古今東西の名作が無料で読めます。魯山人の随筆だけでも60本以上。15800円の本体ひとつで、日本名作全集ですw





IMG_6633.jpg

さて、キューカンバーサンドの、もうひとつの方法です。ロールに巻く。こうなるとまさに「かっぱ巻き」そのものなんだが、写真を撮っているあいだにもバラけて来てしまう。巻き簀をゴム輪で止めて放置、さらに爪楊枝で止めるなどの工夫が必要。まさか干瓢で巻くわけにも行かず、仕方ないので爪楊枝で止めておけば、パーティーの立食などではそのまま手に取れるので便利だというのもある。

コメント(9)

ロール巻きは美味そう。ですが、写真を撮影する場合、個数がもう1個あったほうがバランスが良いでしょう。上のも美味そうですがお皿の形と色が惜しい。

キューカンバーサンドはシャンパンと合うということです。

たまに気が向いてサンドウィッチを作る時、8枚切の食パンを2枚におろして使いますが。

牛刀で充分切れますよ。

>キューカンバーサンドはシャンパンと合うということです。

シャンパーニュにはイチゴ一択でお願いします。(´・ω・`)


>キュウリの水分をうまく抜くのが、美味しいキューカンバーサンドのポイントになる

濡れたパンは歯の裏側に引っかかりますよね。

爪楊枝なんか使いませんのです。
ラップ使ってください。
ラップで包む、両端をねじって飴の様に放置、食べる寸前に外しますとですね、
くるりんちょになってますです。
キュウリの切り方(薄く)、はさみ方もコツいるです、試行錯誤するとたどり着きます。

わしも8枚切りを半分にそいで使っております。

角から切り始めるとなんとなく切れるもんです。
パンが濡れないようにするにはバターを柔らかくしてから練ってさらにとろりとさせるのがよいです。
便法として、練からしとあわせて辛子バターにする手があります。
パンの湿り具合からするとバターをパンになじませてからマスタードをぬるのが王道です。

ありゃ、ここまで御つき合い頂けるとは。こりゃまた恐縮千万。
所詮食べ物ですので十人十色、これじゃなきゃ、って言う訳ではないんですが。
では、ひとつの見方、ネタということで。

改めまして、ここまで追求されているとは、恐れ入谷の鬼子母神、びっくり下谷の広徳寺。

、ですがまだ厚い。10mm以上は規格外です。繰り返しますが、目標設定5mmで6.35mm以下を目指す訳です。螺子切ってる訳じゃないんで前後します。±50%位と言う事で9.535mm以下です。当然10mm以上は×。日本人だから6.35mmな分けでして、これガイジンなら1/4インチ(=25.4mm/4=6.53mm)。半分の半分、実に簡単。1/2じゃ厚すぎるし(=12.7mm)、1/3とか1/5なんか計算できっこないです、ガイジンに。故に1/4インチ=6.35mm。簡単には5mm強。できるできなじゃないんです、これがきゅうりサンドの仕様なんだから仕様が無い。

さて、まだ縦に並べてます。苦労のあとが見られます。これでパンが更に薄くなっても、無理矢理にでも縦にするんでしょうか。まぁ、結局こうして左右が有って真ん中が有るような物は縦にして全部見せますという、職業癖とでも言うんでしょうか、大サービス。おそらく多くの読者の支持もあることでしょう。しかし、お皿にバターが付きませんか?その場合、食べ終わった後のお皿の見栄えは如何でしょうか。高価なお皿なら、洗う時にも気を使います。お客様を招待した時にはとっておきのお皿を使いますよね。これも職業癖なんでしょうが、でもきゅうりサンドは別に無理な体勢をしなくても構いません。

きゅうりサンドの基本は白パンですが、今回は茶色も仲間入り。パンの色についてはここでは避けます。で、前列右の股を割った休め姿勢のサンドイッチでチラッと見えるのですが、ひょっとしてきゅううりの皮は未処理ですか?青々としたきゅうりと白パンじゃ何となく色合い的に落ち着かないって言う事での茶パンでしょうか。もし、未処理なら、きゅうりサンドのきゅうりは皮を剥きます。全部剥かなくても構いません。これで白パンとの色合わせが上手く行く訳です。

最期まで戯言に御付き合い頂きまして有り難う御座います。

はあ、6mmネジにはロングピッチもありますなw

アメリカ人って分数が基本だから、ユニファイでも困らないんだろうな。
インチのスケールしか扱わなけりゃ、そりゃ、目盛読むだけだもんな。
(トトロみたいに、きゅうり丸ごと齧るのも好きです)

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山