ロメインレタスは今日も見つからず

| コメント(7)


IMG_6568.jpg

シーザーサラダの応用編です。ガーリック・トーストを焼いて、サンドイッチにしてみた。埋もれて見えないけど、フリルレタスの下にはガーリック・トーストがあります。で、付け合せはジャーマンポテト。もちろん、鶏胸肉のローストもたっぷり入ってます。ゴメンネ、ロメインレタスは今日も見つからず。ロメインレタスどころか、普通のリーフレタスすら、スーパーに置いてない。

さて、まずはトーストだが、使うのは広小路ララの「イギリスパン」です。広小路ララというと、なんだか少女漫画家みたいなんだが、広小路にあるララ洋菓子店です。太宰治が愛した店として有名で、自家製パンも売っている。太宰もこのイギリスパンを食べたんだろうか。いや、その頃は洋菓子店ではない。太宰が通っていた時分にはカフェだったらしい。イギリスパンというのは、普通の食パンよりちょっと大きい。オーブンで温めて、バターを塗ってガーリック振って、ドライパセリ振って、焦げ目がつくまでしっかり焼く。その上に、レタスどっさり乗せて、ドレッシング。トマトも乗せて、更にローストした鶏胸肉。またまたレタスどっさり乗せて、しまいにトーストもう一枚乗せて、シーザーサラダのトーストサンド完成です。

付け合せには、ボリュームたっぷりのジャーマンポテトです。適度に茹でたジャガイモを薄切りにして、ベーコンで炒める。味付けは塩。あれば、塩辛でもアンチョビでも可。食パンより大きなイギリスパン厚切りだし、ジャーマンポテトもたっぷりだし、どうだ、ボリュームに不足はないだろう、という感じなんだが、ここまで来るとダグウッド・サンドじゃないけど、挟んで齧りつくというわけにも行かない。上に乗ったパンをモソモソ食いつつ、サラダ摘んで、トマト摘んで、チキンが出て来たらチキン摘んで、う~ん、香草と塩味がいい感じ。ジャーマンポテトもベーコンの旨味と塩味だけだが、やはりいい感じ。アメリカ人だと、これに粉チーズ振ったり、ケチャップドバドバ掛けたりして食うんだろうが、そんなもの要らないです。で、最後に残るのがベースになってたトーストで、これがまた、ドレッシングが染み込んで美味しくいただけるというものです。

コメント(7)

これ旨そうですね、
小洒落たカフェでこれにコーヒーつけて、
600円か700円ならいいなあ。
けどそれだと材料原価200円くらいか。厳しい?

量を減らして適正サイズ、食材に安いものを使えば、それくらいで出来るんじゃないかな。
こういう巨大サンドイッチや巨大バーガーは、いかにもアメリカ的で、アジア各地の空港や大都会ではよくあります。

気候的にはニソワーズにちかいのでは?


  ・・・パンって o(・_・= ・_・)o 


>アメリカ人だと

これはアピタイザーです。

不思議なのはアメリカ人はサラダを先に食べますが、ヨーロッパ人はサラダは最後です。なぜなのか?

家でもサラダを出すとアメリカ人のかみさんは自然とサラダが最初で私はその逆です。

英語学校に通いたての女子によくある空目

ジーザスサラダ
(神様のサラダのこと)

シザーサラダ
(包丁使わず料理用ハサミでテキトーに作るサラダのこと)

あっ、妙に頑固でないところが野次馬さん、と感じていたのですが、食に関してはひょっとして負けず嫌いの頑張り屋さん、なのでしょうか?なかなかの御愛嬌。

> サンドイッチにしてみた

あっ、これ良い!ただ、ガーリックトーストは一寸。普通のパンかトーストにして、観光地とか学生街とかOL街とかのランチでいけるんじゃないですか?いける、いける!

> 挟んで齧りつくというわけにも行かない

大丈夫です。ナイフとフォークを出しておけば、ガイジンにはフツーにサンドイッチです。多分。特にアメリカ人。

> >アメリカ人だと
> これはアピタイザーです。

いや、どうなんでしょうか、こういう感じのサラダとかサンドイッチだとメインディッシュにもなり得るんじゃないでしょうか?特にアメリカ人?ポテトは前菜にして全体の量とかお皿とかを調整するとか?で、デザートを付けるとか、特にアメリカ人?

呉々も、シーザーサラダはロメインレタスがメインでロメインレタスを食べるサラダです。最悪、葉っぱが一枚で他はチキンだとか何とかだとかかんとかだとかがどっさりだったとしても、ロメインレタスがメインであるならシーザーサラダと名付けて主張すれば、それはシーザーサラダ、でしょう、多分。ロメインレタスがメインでないならば別名で行った方がすっきりします。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山