サラダ作りに気合いを込めて

| コメント(12)


IMG_6529.jpg

気合いの入ったサラダを作ろうと決意して、昨日から清水町の食遊市場、スーパーキミサワとまわって、ちっこいラディッシュとかちっこい大根とか、アイスプラントとか、トレビスとか、買い集めてきた。でも、決め手は葉っぱです。葉物野菜が高騰しているらしい。レタスが350円だとか、キャベツが200円だとか、まぁ、ここら辺は田舎なのでもうちょっと安く買えるんだが、おいらはイモムシじゃないので、毎日キャベツでは飽きる。そこで、いつもの落合ハーブ園です。ここでは、ハーブだけじゃない、サラダで食べられるようなレア物の野菜も作っていて、事前に電話しておけばハウスから摘んできてくれる。最近は市場でもベビーリーフとかルッコラ程度なら売っているが、ここではワイルド種のルッコラとか、マスタード・グリーンとか、市場にない種類の珍しい葉っぱがある。値段はそこそこ高いんだが、まぁ、高いと言ってもしょせん葉っぱなので、肉や魚に凝るよりは安あがりですw 今日は4種購入して1500円くらい。落合さんちは、地元の市場には出荷してません。宅配便で直接、東京のレストランなどに送っているらしい。まだまだ地元では、こんな変わった食材を出す店はないようだ。

さて、本日のドレッシングだが、粒入りマスタードをベースに組み立ててみた。白ワインのビネガーとレモンで酸味付け、蜂蜜を切らしていたので砂糖、塩胡椒で味を整えて、オリーブオイルです。玉葱をすって混ぜれば完成。ドレッシングはその場で自作するに限るね。

さて、かくして気合いの入ったサラダなんだが、有機栽培のレア物葉っぱがジンワリと良い味だ。ちょっぴりほろ苦かったり、自然の味がします。トマトも函南のフルーツトマトなので、味が濃い。ドレッシングのマスタードがそれをピリリと引き締めて、素晴らしい仕上がりだ。まぁ、考えてみりゃ、東京の一流レストランでもコレと同じ食材を使っているわけだが、宅配便で送るので、一日遅れます。こっちは、電話して受け取り行って、それをすぐに調理しているので、新鮮さが違う。土から離れてわずか数時間だ。伊豆は、色んなモノを少しずつ作っていてくれるので、地元の食材だけでもコレだけ楽しめる。いゃ~、シアワセw

コメント(12)

>ワイルド種のルッコラ

うちのプランターにもコレを植えてるんだが、葉の太さがみみず大にしかならない。近所の園芸店(講談社の大株主)で買ってきた苗だったんだが、悪いのは育て方だと思う。

事故以来、福島産の野菜は買わないようにしています。
先日も鹿児島産の1~2割増しの野菜を買いました。
遠くから来るので鮮度は最初から諦めてはいるのですが
3~4割は捨てました。
かなり割高な食生活を強いられています。

この季節の福島産はハウスですので線量的には問題ないと
思いますが3月11日以来、長生きがしたくなったので。

ファミリーレストランで、

メニューの上から5つをくださいって言ったんだ。

そうしたら、サラダが5つ来たぜぇ。ワイルドだろ~。を思い出したw

千切りキャベツにウスターソース最強。
1/4玉くらいわしわしいきます。
ハムエッグがついてたらめっちゃ幸せ。
死んだオヤジが日曜日に連れて行ってくれた喫茶店のモーニング思い出す。

ローズマリーは家庭でも比較的育てやすい
部屋に干して置くだけで頭が冴えてきます
多くは葉が小さく収量は少ないですが、ゴリシアという品種は葉が大きいです
品種により香りはそれぞれ違い、好みがはっきり分かれます


ヘルシーだわな~

これにアンチョビを切り刻んで混ぜて食べたい。

>わしわしいきます

それって、サラダ作りではなく、キャベツ食いに気合いを込めて、だなw イモムシw

野菜が高くて困ってるんだけど、そこいらに生えてる雑草や草花を食用野菜と掛け合わせて品種改良して食えるようにできないのかね~?

悪名高い遺伝子操作という手法ではなく、猪豚みたいなヤツの野菜版っていうか、元々食うことのできる動物同士を引き合いに出した時点で例えが適切でないんだが、まあ要するに道端の雑草をいつでもどこでも好き勝手に食うことが出来たら嬉しいなぁ。

八百屋や農協もいらなくなるな・・・

>イモムシw

いずれ蛹に蝶になる。と思うて食うております。

蛾かもしれんが。

うちの貧乳おねーちゃんもキャベツ食べると大きくなるって言って食べてるwww
もう間に合わないって言ったら怒ってたけどww

多分、蛾じゃなくて大きくなると願いつつ食べてるはずw

>部屋に干して置く

料理に使うなら冷蔵庫の上に新聞紙敷いて置いておくと良いってイタリアのおばさんが言ってたw

キャベツ食べたら乳デカなるん?
ウチ、がんばる!

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山