日金山東光寺

| コメント(20)


初出/2007-10-06

_DSC2884.jpg

現在の三島大社というのは、平安時代に来た新参者なんだが、伊豆でもっとも古い神社は、日金山東光寺である。おいおい、なんで神社なのに寺なんだ、という人もいるだろうが、なんせ古い話なので神仏混淆なんだよね。で、今ではお地蔵さんを祀るお寺であって、田方郡の民衆の信仰を集めているわけだ。

日金山の信仰は当町(函南町)とゆかりが深く、大土肥の地名も大土肥坂に大きな一の鳥居があったことから大鳥居→大土肥となったと伝えられ、雷電神社が祭られている.
 日金山は火の神である火牟須比命(ほむすびのみこと)の住んでいるところだと自然崇拝の中で考えられていた)。

ここでも、お寺なのに火牟須比命(ほむすびのみこと)が祭神だと出ている。これはカグツチ火の神、鍛冶の神として信仰されている火之迦具土神の事だと言われているんだが、伊豆山神社の見解では別の神様だと言ってるらしい。つまり、よく判らない。いずれにせよ、火の神であるのは間違いない。また、地元の伝承では、かつての日金山では火山活動が活発で、盛んに火を噴きあげていたという話もある

伊豆の高嶺とも呼ばれた日金山は、常に猛火を吹き上げ、
火之峰(ほがね)、許々比之森(ここひのもり)とも称し
火の神への信仰を起源とするらしい。

この、火山信仰が火の神を生んだというわけだな。で、箱根といっても日金山は南麓にあたる。中世以降の日金山は、熱海から函南町に至る地域をテリトリーとする霊場であった。以下、函南町に伝わる日金山信仰の御詠歌なんだが、平井とかびんの沢とか軽井沢というのは函南町の地名だ。

日金山一の木戸が下平井
久保子童子大権現
金山童子大権現
桜童子大権現
薬師阿弥陀堂の前
さて赤坂を乗り越えて
法の山路の清水洞
辻観音のびんの沢
ここに延命地蔵尊
麦巳の方名の清水
みの鬼久保とぬかずいて
日金へあげる茶湯坂
念仏六字のおし車
つくりし罪は軽井沢
いつか峠の地蔵尊
見下す海や舟ヶ久保
来光坂 の道すがら
登りかねたる人心
萩の錦の草結び
賽の河原の参詣橋
さてこれからが日金山
聞いて尋ねて来てみれば
いつも絶えせぬ旅人の声
六道の辻の地蔵尊
みちびきたまえ弥陀の浄土へ
ふもとよりはるかに拝む地蔵尊
絶えずたなびく紫の雲

で、現在の日金山はご覧のように水子地蔵が並ぶ、なにやら怪しげで薄暗いお寺なんだが、地蔵信仰そのものは平安時代以降になるわけだ。でも、日金山の歴史はもっと古い。とりあえず伝承なんだが、

 応神天皇二年(271年)伊豆山の浜辺に、光る不思議な鏡が現れました。鏡は波間を飛び交っていましたが、やがて、西の峰にとんでいきました。その様子は日輪のようで、峰は火を吹き上げているように見えたので、日が峰と呼ばれ、やがて日金山と呼ぶようになりました。
 同四年(273年)松葉仙人が、この光る不思議な鏡をあがめ、小さな祠を建てて祀ったのが、開山と伝えられています。
 推古天皇の頃(594年)走湯権現の神号を賜り、その後、仁明天皇の承和三年(836年)甲斐國の僧、賢安が、日金山本宮から神霊を現在の伊豆山神社のある地に遷したと言われています。(走湯山縁起云云)
 鎌倉時代は、源頼朝の篤い信仰に支えられ、現在本尊として祀られている延命地蔵菩薩像も、頼朝公の建立によるものです。

で、熱海に伊豆山神社というのがあるわけだ。何を隠そう、おいらの婆さん方の先祖は、この伊豆山の領主だったらしい。広大な領地を持っていたんだが明治維新でその座を追われ、没落したというんだが、まぁ、昔の話なので当てにはならない。日金山の霊場は松葉仙人によって開かれ、木生仙人、金地仙人によって守られるんだが、それが伊豆山に下って伊豆山神社になるわけだ。凄いね、仙人だよ。で、このあたりは役の小角の古跡でもあったりする。なんだか、仏教とか神道とかより以前の、原始宗教の香りがする土地なわけだ。

ところで、この日金山というのは日本三大地獄のひとつと呼ばれているそうだ。あとの二つは、青森の恐山と、あとは京都のどっかのお寺の井戸が地獄に通じているそうで、日金山の地獄は春秋の彼岸に参詣すると死んだ人に会えるという伝承があり、また、山中で鬼に出会ったという話もある。最近でも、このあたりで軍服を着てやつれた旧日本軍の幽霊を見たという事件が相次いだんだが、何の事はない、自衛隊の訓練だったという笑い話もあったりする。自衛隊は、伊豆半島の某所に上陸して、一昼夜、山中を駆け巡って御殿場の演習場に集合して、そのまま戦争ごっこやる、なんていうハードな訓練をしているらしい。知らない人が、こんな、水子地蔵の並ぶ山の中で出会ったら、そら、ビックリするだろう。

コメント(20)

かみさんが妊娠したんで
子供の名前を考えていて
火のつく名前を思い付いたんだけど、
「ほのかぐつち 」の件があるので止めた(´Д`)

やっぱD200?(D2X?)で撮った絵は
コントラストが落ち着いていて
情緒にあってる希ガス。

おめでとうございます。寒い時期なので、お大事に{奥様を}。

懐妊オメコw
薄いって言われてたんじゃ?ww

ありがとうございます。

かみさんはこたつでぬくぬくしております。

薄いって言われたので一週間ほどチャージして放出以下略

緑の苔に赤が映えててきれいですね

Nikonさん、おめでとうございます。
今年は2重の喜びですね。

来年もいい年でありますように。

abeさんありがとうございます。

来年はツァイスのレンズかって
かみさんとガキんちょを撮りたいもんです(´Д`)

ツァイスの望遠系プラナーで開放附近、赤ちゃんの天使みたいなスベスベお肌を……撮り甲斐があるでしょうね。

皆様あけましておめでとうございます
野田氏がシリアの自衛隊の皆さんを順次帰国してもらって我が家でお正月を迎えることができるようにしてくれたそうです。心から明けましておめでとうございます。無上の聖賢仁徳を御顕しになる畏れ多くもいとかしこき今上陛下の御心が野田氏をご薫陶たもうて君子豹変なされたのでしょうか、いずれにしても日本に新たなる平和憲法を守る君子政治家が生まれたこととあわせて今上陛下のおん御代に新たな御栄光が初日の出と共に地球に訪れたことをわが大君の辺にこそ死なむ一寸の通りがけ五分の大和魂のあらん限りを捧げまして心よりお慶び申し上げます。

プラナーの50か85ミリで迷うんですが、50ミリだと3脚も揃えれるなぁと思いまして。でも俺基本は絞ってとっちゃう人なんですね・・・・。
50㎜もF1.8Dがあるから別に買わなくてもいいかなぁとおもってるので
そしたら85ミリなんですね。

3脚の良し悪しと言うもわからないので、
とりあえず国外製品の手頃な値段のものを押さえとこうかなというぐらいです。

コシナプラナー ZM 2/50 は写り過ぎて駄目だね
2、3本ほどフィルム通して売っ払ったw
あたしは開放で少し滲むのが好きなので第2世代までのズミクロン50mm。
中判だけどNoritar 80mmF2の開放もヤバいw

昨日は撮り納めと称してPlanar 3.5/100付けたハッセル持って静浦をウロチョロしてましたw

三脚はジッツオに限るw

マイクロニッコールもあるんじゃないの?w

あけおめです。

ジッツオはなかなか本格的な値段ですね。
こりゃ精進しなきゃ。

マイクロは60㎜があります。
中古で購入したから
新宿でオーバーホールにだした方が財布に優しそうかなぁ。
ライブなんかも撮りたいんですね。
ニッコールの85㎜でいいのかなぁ。

85の1.4とかMFの中古でw
ハッセルの人はジッツオだよねw

国産のカーボンの三脚は軽くて良いけど、しなるのと高いのが難点w
しなるんじゃ意味無いしみたいなw

ハッセル持っていない時にジッツオ買いました。
ライカじゃ要らん(笑)
中野で中古を探すのも手です。

間宮のSekor C 80mm F1.9をNikon Fにアダプター経由で使いましたが良いです。安いし。
ただし、シャープ過ぎるので奥さんに嫌がられるかもw

それならゾナー85mmF:2.8ぞな……中古で安いし。やや線が太く素朴な印象。絞ってクッキリ。色も深い感じです。
プラナー85mF:1.4は案外に、使う状況が限られるかも。私の場合は一歩下がる。50の方が使いやすいです。暗めのジャズバーライブには良いかも。マクロプラナー60mmF:2.8は守備範囲広いですね。50mm不要。ディスタゴン25mmF:2.8とコイツがあれば、お寺撮って花撮ってといぅ行楽には完璧。ただ25の色には艶が無いような。
ライブは昔ジャズバーで聴いたぐらいで一般のコンサートは行かないのですが、スポットライトが当たっているならISO400設定で案外にゾナー135mmF:2.8で事足りそうな。

ジッツォ……機関銃でも載せられると噂の。

お名前と「マイクロ」という表記でてっきりニコンボディの話しかと思ったけど……あたしはカメラに余り詳しくないものでw

ヤシコンのレンズはマウント改造(交換)してNシステムのしか使えないのでは?
あたしがマウント弄るんだったらライカR用のレンズだなw

ニコンボディはフランジバックが長いからウンコ(笑)

85㎜のF1.4が妥当っすかね。
でも50mmにしようかなぁ。

マミヤも確かにほしいっす。

ニコンは胴田貫ですよ。折れないもん('A`)
相手を撲殺できればなまくらでもいいw

>フランジバックが長い

後ろテレセンじゃないんだから長い方が良いじゃんwww
ましてフィルムじゃなくてデジなんだしwww
それを生かしてるかどうかは別だけどwww
レンズによる罠www

いつもと違って草wwwが少ないから心配してたけど
安心したわ(笑

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山