出版業界って毎年売れない売れない言ってる

| コメント(12)
というのがあるんだが、まぁ、出版関係者にとっては常識なんだが、

1)見かけの売上高が減る
電子書籍にしたときに最もカットできるのは印刷費だ。1冊の本に占める印刷費の割合はおよそ15%~30%。

2)「カラ売り」による決算ができなくなる
この再販制度をどんどん(悪い意味で)活用していくと、決算前の直前、たとえば3月に大量の新刊を出し、書店に仕入れてもらっていったん仮の売上と利益を計上する。そして決算期をまたいでから返本を受け付けて、そこで損失を計上するのだ。そして次の3月が来たら、また大量の新作を出すということを行う。これを僕は「出版社のカラ売り」と呼んでいる。

3)カラ在庫によるバランスシートの偽装ができなくなる
本の実際の「原材料」は知恵なり知識という無形財だ。だから、在庫が積み増しされていったり、倉庫に膨大な在庫があっても、評価減をする心配も、評価損を計上しないと言い切ることも不可能ではない。「賞味期限」は「ない」と言い切ることができるのだ。
だから何が起きるかというと、売れそうもない本でもたくさん印刷すると、期末時点での棚卸資産が増え、当期の販売原価が押し下げられ、帳簿上の利益が増えるのだ。
見かけの売上高が減る、という意味では、そもそも著者の印税にしたって、印刷された本では、「全部売れた」事にして計算しているわけです。売れ残って裁断したり、そういうのは版元の丸損。電子出版では、正確に「売れただけ」払えば良いので、ロスは少ない。そういうメリットもあるんだが、「会社組織」にとっては、見掛けの売上げ規模が下がるのが一番怖いわけだ。

2の「カラ売り」というのはちょっと解説が必要。3とも絡んでいるんだが、印刷して書店に配本された商品というのは、「売れた事になっている」わけです。極端な話、たくさん印刷して取次に押し込めば、実際には売れようが売れまいが、それを担保に取次からカネを借りられるという話も聞いた事がある。また、返品されて戻ってきた書籍も、倉庫に積んでおけば「不良在庫」にならず、「資産」ですw 倉庫代がかかるからといって処分してしまうと、その分を償却しなきゃならない。利益が出てないと償却も出来ないので、赤字の版元は不良在庫の処分も出来ない。黒字倒産する出版社というのは、売れるアテのない在庫を資産として計上しているからです。かくして、売れない版元は月々、倉庫代がかさみ、押し込んだ本がどんどん返品されて。あったはずの売上げが消え、カネがなくなるのでますます苦しくなって、そうなると、出版点数を増やして売上げを先取りして食うしかない。売れないと部数が減らされるので、出版点数を増やすしかないのだ。

出版不況だと言われながらも、紙の出版物の点数だけはなかなか減らないというのは、そんな理由がある。出版業界は色んな意味で「水膨れ」した業界で、それでいながら、大手も含めて、みんな同族会社。近代的な経営がなされてない。しかも、寡占状態の取次は、大手出版社が株を持ち合いで運営しているので、馴れあいでナアナアです。既成の出版業界には電子化なんていう冒険は、多分、永遠に出来ないです。まずは、その、「出来ない」という事実を認めて、そこから考えた方がいいと思う。おいら、1998年から電子出版やっているので、それがどういうモノか、誰より判ってます。

出版業界 「助けて!全く本が売れないの!」

サーバル(埼玉県) 2012/12/04(火) 15:05:10.19 ID:tkksewAXP

小説とノンフィクション売れ行き低迷 出版不況深刻化、今年はミリオンセラーなし

情報サービス会社「オリコン」のランキングによると、書籍売り上げの調査を開始した2008年以来初めて、2012年単年での総合部門のミリオンセラーがゼロになった。
2012年12月2日発表された「年間"本"ランキング」の総合部門1位は「骨盤枕」付きの「寝るだけ! 骨盤枕ダイエット」で売り上げ部数は約79万2000部。ダイエット本や付録つき書籍として初の年間トップとなった。
「単年でのミリオンセラーが1冊もない」という12年の状況について、社団法人・出版科学研究所の書籍担当者は「小説とノンフィクションの売れ行きが低迷し、中でも1500円くらいの価格設定の単行本が厳しくなっている。
不況の影響もあって、読者の考えが『小説は文庫で、ノンフィクションは新書で読む』というように変わってきています」と話す。
出版科学研究所によると、12年中の書籍の出版点数は前年並みの約8万点。
だが、21世紀に入ってからの書籍の売り上げは05年から11年まで7年連続で減り続けており、12年も前年割れは確実な情勢という。

(続く)
サーバル(埼玉県) 2012/12/04(火) 15:06:18.22 ID:tkksewAXP
>>1

2012年のオリコンランキングは全国1907店から集めた実売部数(集計2011年11月21日~12年11月18日)に基づいて作成しており、
総合部門の年間ベストセラーは次の通り。

 1位 寝るだけ! 骨盤枕ダイエット  福辻鋭記(学研パブリッシング)
 2位 聞く力-心をひらく35のヒント  阿川佐和子(文春新書)
 3位 置かれた場所で咲きなさい  渡辺和子(幻冬社)
 4位 カーヴィーダンスで楽やせ!  樫木裕実(学研パブリッシング)
 5位 体脂肪計タニタの社員食堂  タニタ(大和書房)
 6位 樫木式カーヴィーダンスで即やせる!  樫木裕実(学研パブリッシング)
 7位 舟を編む  三浦しをん(光文社)
 8位 人生がときめく片づけの魔法  近藤麻理恵(サンマーク出版)
 9位 大往生したけりゃ医療とかかわるな  中村仁一(幻冬社新書) 10位 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!  樫木裕実(学研パブリッシング)
エキゾチックショートヘア(中国地方). 2012/12/04(火) 15:07:17.17 ID:YP8TlND80
>>2
アホっぽいダイエット本ばっかり売れてるなあ
猫又(東京都). 2012/12/04(火) 15:12:06.80 ID:cuiwK+8A0
雑誌その他も書籍も積極的に電子書籍で出していけよ。
サーバル(WiMAX) 2012/12/04(火) 15:14:09.93 ID:LnKaA1D4P
値下げすればいいじゃないか
10  マーゲイ(福岡県) 2012/12/04(火) 15:39:09.82 ID:3bb7Nh+y0
一般小説まで表紙をアニメ絵にしやがった罰さ
誰が手に取るか恥ずかしい 
15  三毛(西日本) 2012/12/04(火) 15:43:29.84 ID:xduHwLvKO
>>10
あれは読んだことのない若年層を開拓するためであって、
大人なら普通は読んでる古典ばかりだから別に問題ないだろ
11  白黒(大阪府). 2012/12/04(火) 15:41:16.64 ID:qd12o0mN0
ランキング見たらわかる。糞みたいな本ばっか売ってるからだろ。
ユーザー舐めすぎなんだよ。質を上げろ。
14  アビシニアン(徳島県). 2012/12/04(火) 15:43:03.94 ID:7ey7SwQy0
もう字を読むのはネットだけで充分、お腹いっぱい。
16  しぃ(家) 2012/12/04(火) 15:43:51.58 ID:9NGtLYX30
ダイエットも自己啓発もスマホアプリでじゅうぶんw
17  ベンガルヤマネコ(SB-iPhone) 2012/12/04(火) 15:45:20.90 ID:1JIlTTzyi
知りたい事はネットでほぼ全て分かるからなあ
21  猫又(東日本) 2012/12/04(火) 16:07:46.04 ID:PBozdXe6O
美容関連の本ばかり...やっぱり不況なんだなぁ
23  ハバナブラウン(広島県). 2012/12/04(火) 16:11:26.02 ID:eIWcn1xp0
雑誌買ってもフリーペーパー並に広告があって出版社は二重搾取かよと思うようになったから
24  ぬこ(長野県). 2012/12/04(火) 16:11:31.81 ID:YvQjJZ6i0
出版業界って毎年売れない売れない言ってる気がする
25  バーミーズ(神奈川県). 2012/12/04(火) 16:12:23.12 ID:tmfEKwyP0
本の値段も高いし電子書籍も値段まだ高いじゃん。
27  サーバル(茸). 2012/12/04(火) 16:20:21.12 ID:2wDene6kP
ハードカバーって海外でも1500円くらいするもんなん?
つきなんで文庫で出さないの?
29  マーゲイ(福岡県) 2012/12/04(火) 16:27:46.12 ID:3bb7Nh+y0
>>27
中国文化圏以外はマジ本の価格高い
古本ですら結構な値段する
読書文化だけは、本当に中国文化圏で良かったよ
28  三毛(大阪府). 2012/12/04(火) 16:21:13.35 ID:e2YtDOQt0
雑誌を電子書籍で今の半額くらいで供給してくれたら買うわ
それまでは立ち読みでいいや
30  ヨーロッパオオヤマネコ(滋賀県). 2012/12/04(火) 16:36:42.96 ID:SHvu6jt80
ブックオフができるまではマジたかかったし
まだ本が売れていた
31  シンガプーラ(芋). 2012/12/04(火) 16:37:35.40 ID:AnCiWDA+0
握手券付ければいいよ
35  三毛(新疆ウイグル自治区). 2012/12/04(火) 18:08:21.06 ID:DbhoEw+T0
ぼったくりの流通切って値引き出来るようにしろよ
36  エジプシャン・マウ(大阪府). 2012/12/04(火) 22:40:15.68 ID:MQ6zsIAu0
漫画しか読まないのが多いよ。
今の本屋行く世代は活字はほぼ実用のみ。ネットと。
年寄りは字を読むのが辛くなるから、むしろ電子書籍をリーダーで読む方がいい。
従って、ランキングみたいな本しか売れない。大多数の女はステマされた本しか買わないから。
37  ラガマフィン(北海道) 2012/12/04(火) 23:08:28.01 ID:ntibx7ZH0
出版業界も、ランキングからゲーム攻略本はぶるんじゃねーよ。
日本の、オナニー小説なんて、攻略本以下だろ。
40  ユキヒョウ(九州地方) 2012/12/04(火) 23:13:42.25 ID:Qp2MEY2OO
現代の文豪と言えるのは池田先生だけ
41  しぃ(埼玉県) 2012/12/04(火) 23:16:49.68 ID:Q5zLh9UHI
努力が足りない
42  ノルウェージャンフォレストキャット (禿) 2012/12/04(火) 23:20:57.06 ID:XS9g/rck0
電子書籍で二割割引するだけで読者層は増えるよ
44  シンガプーラ(東京都) 2012/12/04(火) 23:28:48.91 ID:82SznLCQ0
一部の人気作を除けば漫画も売れなくなってるからな。
49  猫又(東日本) 2012/12/04(火) 23:34:32.30 ID:wC13ij5SO
競争もなく定価で売ってるからだ。
50  スナドリネコ(やわらか銀行). 2012/12/04(火) 23:34:38.85 ID:tAZVwIev0
雑誌の立ち読みもしなくなったな
時間つぶしならネットがあるし
今立ち読みしてる人はある意味熱心な読者なんだから優遇した方がいいんじゃないかなと思う
51  シンガプーラ(佐賀県) 2012/12/04(火) 23:36:23.46 ID:O58MqHGG0
ネットもゲームも無い部屋に監禁すれば読むと思う
52  ターキッシュバン(福岡県). 2012/12/04(火) 23:37:08.56 ID:FL8RD7xt0
>>1
出版だけじゃなくて、酒造も音楽も建設も家電も車も売れていない
というか、これは全てデフレだから
デフレを何とかしたきゃ、選挙にいって好きな政治家選んで投票してこい
54  ヤマネコ(やわらか銀行) 2012/12/04(火) 23:39:39.82 ID:gYKJ2y+D0
工夫がないわりに押し付けがましい企画が多い気がする
こうすりゃ面白いんじゃないだろうか?という方向性の追求が甘い
55  アムールヤマネコ(やわらか銀行) 2012/12/04(火) 23:40:01.95 ID:3nhxpWoT0
本って、そもそも、IQ上位1%の人たちのためにあるんだもの。
売れなくて当然なの。
売れるほうがおかしい。
56  カナダオオヤマネコ(埼玉県). 2012/12/04(火) 23:41:25.49 ID:QewNJCe50
くだらない本が売れるわりりに過去の名著は続々絶版になっている矛盾
72  アメリカンカール(千葉県). 2012/12/05(水) 00:14:21.51 ID:xbhLjIz60
>>56
海外ミステリとか名作なのに絶版とか結構あるよな
あと週刊誌で連載されてた作家なのに死後は絶版のままとか
(遺族で争いでもあるのか)
ロシア文学で結構有名な本が読みたいんだけど
アマゾンには無いし県の中央図書館にすらなかった
神田とかで地道に探すしかないのかね
60  ライオン(東日本) 2012/12/04(火) 23:45:27.56 ID:LMUyOOccO
確かに本読まなくなったなー
昔読書してた時間に今は2ちゃんしてるはw
62  ツシマヤマネコ(dion軍) 2012/12/04(火) 23:50:57.18 ID:H8oZ2QV5P
そうだダイエット本を出そう(提案)
65  リビアヤマネコ(大阪府). 2012/12/04(火) 23:54:56.39 ID:s3bjJWnQ0
文庫本は移動のときにかさばらないのが良いよな
67  サビイロネコ(新潟県). 2012/12/04(火) 23:59:09.83 ID:wVPekpAj0
みんな活字をそんなに読みたくねーんだ
スマホとPCで十分なんだよ
68  スミロドン(愛知県). 2012/12/05(水) 00:00:03.50 ID:3iy2ufe60
街の本屋の決算組んでるけど、売上げがフリーフォールって感じだな
まあパソコンが使えない奴が店長やってる時点で問題外だが
書店組合の会合に出てる暇があったら、とっとと駐車場の陥没穴でも直してくださいよ
69  ヨーロッパヤマネコ(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 00:00:25.67 ID:gYKJ2y+D0
かさばらないっつーと電子化が一番になるんだよなぁ
73  ボンベイ(埼玉県). 2012/12/05(水) 00:14:51.60 ID:7blnpFuS0
ダイエット本ばかりじゃねーかw
つか、そんなにみんな痩せたいのかw
どれだけ、肥満国家なんだよ
75  ユキヒョウ(関東地方). 2012/12/05(水) 00:26:40.89 ID:K3tEzctsO
もう情報紙系はいらない時代だろ
誰か一人が情報得たらそいつがドヤ顔でネットにブログやつぶやきで情報流してくれる
80  スナドリネコ(埼玉県) 2012/12/05(水) 03:24:35.72 ID:De9r3pEI0
高いよね もう少し下げないと
81  ジャガー(大阪府). 2012/12/05(水) 03:29:13.83 ID:aPt45OEE0
漫画高すぎ
ワンコイン以下にしろ
1000円いくのもあるじゃねえか頭に蛆わいてんじゃねえか
82  アジアゴールデンキャット(山形県). 2012/12/05(水) 03:29:45.89 ID:nO00f2+EI
最近はみんななんで買うんだろとたまに思ってしまう俺がいる
そんな自分も10代の時は調子にのりたくて馬鹿高いデザイン系のムックや雑誌買ったりしたし
今でもゴシップやサブカルチャー系の書籍や文庫買うんだけど
しかし考えてしまう
謎だ・・・
83  ボルネオヤマネコ(家). 2012/12/05(水) 03:44:13.82 ID:ntiZmQnR0
冬休みは籠もって
小説ガンガン読みまくるぜ
その為に今働いてる
86  トラ(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 04:10:24.44 ID:ZY3kKCwp0
昔は何でも買ってたけど地方に来てから本屋に行っても立ち読みばかりになった。
新書は発売日から遅れるし、並んでる本はありきたりばかりだしフリーランス的に本を買わなくなってしまった...
87  ジャガー(東日本) 2012/12/05(水) 04:12:55.38 ID:iRX/TkXIO
アマゾンの便利さを覚えて、むしろ以前より買うようになった
気軽に買えるから吟味もせずハズレつかむ率もアップしたし
92  ハイイロネコ(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 05:01:15.78 ID:eYY7QQJ20
最近歳なんで本でもと考えてたが
老眼で面倒くさい事この上なし。
早大一文だが殆ど読まないね。
毎週読むのはコンビニで新潮の最後のページだけ。
94  ソマリ(東京都) 2012/12/05(水) 05:05:47.23 ID:9iYHPogZ0
>だが、21世紀に入ってからの書籍の売り上げは05年から11年まで7年連続で減り続けており、12年も前年割れは確実な情勢という。

だって、携帯やらネットやらが出てきて明らかに読書に割ける時間が減ってきてたのに、何ひとつ対策打たなかったんだから、そうなるさ
ハリポタがなければ、05年どころかもうちょっと前から下がってた筈だし
95  ボンベイ(東京都). 2012/12/05(水) 05:07:05.23 ID:LlSJtOGI0
構造不況業種だからもうしょうがないだろう
96  茶トラ(dion軍). 2012/12/05(水) 05:08:50.12 ID:wSLzckB80
粗製濫造だな。
ブログに毛が生えた程度の本が多すぎる。
98  キジトラ(埼玉県) 2012/12/05(水) 05:48:58.29 ID:FSF1UTyv0
売れるもんは売れてんだから問題ない
ワンピースなんて相変わらず初版単巻400万部だろ?
買いたくなる本を作れない作家や編集者が無能なんじゃね
99  ジョフロイネコ(兵庫県). 2012/12/05(水) 05:51:15.07 ID:S4gdC+4a0
村上春樹みたいなのを有難がるようでは
そりゃ本は売れないだろ。
読んで意味不明だもん
101  スノーシュー(京都府) 2012/12/05(水) 05:51:48.82 ID:0eo51tsh0
読書好きの俺は、もう3年近く戦争と平和を読んでるが、もう少しで終わるから、待ってろ!
104  スナネコ(福岡県). 2012/12/05(水) 06:04:49.00 ID:87QBk8dA0
ゴミのような本しか出してねーからだろ
自己啓発本とか料理の本やら~のオススメとか芸能人の自慢本とか
おまけに無駄にたけーし
106  ペルシャ(大阪府). 2012/12/05(水) 06:17:01.49 ID:MVusGZH20
昨日店頭に置いたハンタの最新刊80冊は午前中に売り切れてたぞ。
本、小説、は新聞等での煽り広告はスゴイが中身と違いすぎる。
108  サビイロネコ(関東・甲信越) 2012/12/05(水) 06:23:43.01 ID:a6NNHFdL0
ここは一つ、ミズシマヒロを使いましょう
109  ジョフロイネコ(兵庫県). 2012/12/05(水) 06:28:09.78 ID:S4gdC+4a0
文芸書の村上春樹推しと同じように、
コミックのワンピース推しも良い傾向とは言えない。
あの漫画も意味不明だもん
110  ソマリ(東京都) 2012/12/05(水) 06:28:45.82 ID:9iYHPogZ0
俺は聖おにいさんの新刊買ってきた
今読んでる
112  カラカル(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 06:33:25.88 ID:0tLPvG6I0
今時、本を買って読むなんて
金と時間の無駄
1冊100円ぐらいの価値しかない本が
2000円とかで売られてる
116  コーニッシュレック(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 06:42:59.35 ID:rI1KIjnM0
あのねえ
紙に向かって書く文章と、ぴこぴこ打ち込む文章は、ちゃうノリになるっぽいね実際問題。
119  スペインオオヤマネコ(東京都) 2012/12/05(水) 06:46:10.11 ID:zEnNQSKA0
週刊雑誌と漫画ぐらいしか品揃えが無い本屋があるしな
読書感想文で無理矢理読ませるってのが悪影響なんじゃね
122  ジョフロイネコ(兵庫県). 2012/12/05(水) 06:51:55.18 ID:S4gdC+4a0
電子化でもっと柔軟な価格設定すればいいのにな。
たとえば、有料メルマガみたいなのもキンドルに移行できるわけじゃん、
要は読者が払ってもいいという思い切った価格設定をすればいい
123  スナネコ(兵庫県) 2012/12/05(水) 07:03:25.44 ID:s1hORiQz0
7インチタブレットが売れまくってる今がチャンスなのに
自分で握りつぶしてるアホ業界
125  クロアシネコ(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 08:37:12.04 ID:YA/K3eXK0
デフレ下で価格維持制度を続ければ、こうなるのは小学生でもわかる。
出版社の人間は幼稚園からやり直せ。
128  ベンガルヤマネコ(東京都) 2012/12/05(水) 08:42:12.77 ID:fKeRycoQ0
>>125
>>1の記事にあるミリオン超えがないってのは値段じゃなくて
話題性の問題だろう
話題にならなければ手に取ってすらもらえない
131  ペルシャ(新潟県) 2012/12/05(水) 08:46:07.92 ID:7MFzmEdX0
千五百円なんて出す訳ないだろ
133  サーバル(京都府). 2012/12/05(水) 08:52:02.59 ID:/f0mSm5f0
そもそも本屋へ全く行かなくなった
以前は何らかの情報が欲しくて足を運んでたんだな
135  ジョフロイネコ(dion軍) 2012/12/05(水) 08:56:20.93 ID:BqT8Xs950
だってさあ、Kindle、電子書籍タブレットで充実したコンテンツを提供しないじゃん
いつまでていたらく続けるの?
何で日本って携帯といい、時代遅れなの?
140  茶トラ(兵庫県). 2012/12/05(水) 10:28:02.70 ID:sm6Ny98u0
電子書籍端末で青空文庫を読んでる。
好きな作家の文庫本は買ってはいるんだけど、
青空を読み出すと、もう新作は買わなくていいかな、とは思ってきたりはする。
141  イリオモテヤマネコ(catv?). 2012/12/05(水) 10:30:17.02 ID:P2jmr2OhP
専門書以外は1000円以下にしろ。
143  アメリカンボブテイル(大阪府) 2012/12/05(水) 14:17:17.14 ID:CE0WLXHg0
何でこうなったんだろう
144  ラ・パーマ(大阪府). 2012/12/05(水) 14:19:41.12 ID:E16/krla0
だから、もう生活費需品以外買えない所まで
消費マインドは冷え込んでるんだって
必要十分な性能の商品しか売れなくなった時点で気づけ
148  ソマリ(岩手県). 2012/12/05(水) 14:27:35.28 ID:tc9F6+Oj0
本屋に行けばあれこれ色んな本が欲しくなる。
値段を見て1000円、1500円・・・高い高い。
150  スミロドン(北海道) 2012/12/05(水) 14:32:36.27 ID:BzoIe7DfO
図書館利用しててすんません
でもよんでみて面白かったら買ってますから!
152  ジャガランディ(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 14:34:40.53 ID:G7YTasxQ0
漫画以外だと最後に買ったのは猿岩石日記だわ
他人の説教や妄想なんて興味ないし、知りたい事はネットで十分
154  ターキッシュバン(大阪府) 2012/12/05(水) 14:38:55.12 ID:eA25UA3g0
漫画は紙媒体がいい
小説はハードカバーなら装丁凝ったりしてるのもあるから許す
文庫は全部電子書籍にしてくれ
値段も下げてな
157  バーマン(新疆ウイグル自治区) 2012/12/05(水) 14:50:36.09 ID:2H2L2vdR0
電子書籍リーダー買おうと思ったけど
肝心のコンテンツがスッカスカで断念した
158  トンキニーズ(やわらか銀行) 2012/12/05(水) 14:51:41.08 ID:5WUSQvFy0
もう食い物以外金使えんから
日本は既にスタグフレーション突入してんだよ



まとめサイトを作るなら「まとめるクン(仮)」 powered by livedoor wiki.

コメント(12)

2.3年前までは
大沢在昌、宮部みゆき などを新刊出るたびに買っていたが
今では、図書館で借りてしまう。
無職なもんで 図書館が一番です。
週刊誌は現代と文春を毎週20年ぐらい買っていたが、
5年ぐらい前に電車に乗らなくなり やめた。
いまでは立ち読みすらあまりしない。

Amazonで電子書籍の自費出版。これ最強w

気にいったセンセイの本は金出してます。文化に投資するのは庶民の力。駄目なものはシャチョーにウレネーヨ、バーカバーカっていってあげないとすぐつまらなくなる。しょうがないとかいい始めたら危険ですョ。いい仕事は奇跡。見習いたいと思うこと常々。大抵ハズレを引いて口直しに走るけどw

なんか大人しいスレが多いなあ。野次馬さんは、もしや・・・ 選挙期間中なんで、過激な安倍中傷スレは控えているのかな?

取次ぎは7分口銭で取引口座あれば基本拒否しないからとりあえず新刊出して配本してもらって日銭稼ぐことできるよね・・・たまにベストセラー出しちゃうと後から返品(この業界返本という人多いけど)がずるずる来て処理に何年もかかるってきいたことある それが原因で黒字倒産することはよくあるみたいですね。
この業界 日米貿易摩擦の時には日本語で守られていて非関税障壁とは言われなかった・・・さすがにアメリカも英語の本をもっと買えとは言ってこなかったのでずっとヌクヌクでした しかも他業界と違い再販価格制度に守られてぬるま湯状態でした(ちなみにイトーヨーカドーの鈴木会長はトーハン出身です)
これが今アマゾンと電子書籍ではじめて黒船開国を迫られているわけですね。
出版社とアマゾンの取引条件とか作家が自ら電子書籍のパブリッシングに挑んだり 今混沌が始まろうとしていますね
街から書店がなくなるのは寂しいですがやはりある程度出版社と書店の淘汰は必要なのでしょうね・・・

5年も前に独語から訳し終わった『○○の文化史』、毎年のように「今年は出す」と言っているんだから、いい加減出してくれい>某中堅出版社

>>現代の文豪と言えるのは池田先生だけ

 大川エルカンターレ先生もお忘れなく。

出版社が電子出版に踏み切れないのは、取り次ぎへの顔色伺っているからじゃね?
大手やまともな出版社なら尚の事。押し込みにギリギリ頑張っているところもやっぱり逆らえない。
世の中は力関係ですな。

訂正
押し込み>>>棚の押し売り

出版社が電子出版できない間に
素人がどんどんAmazonで電子出版すればいい。
絶対面白いのが出てくると思う。


個人がネット上で小額課金できるようなれば、出版業界だけじゃなくてエンタメ業界も半年で死ぬだろう。

私はそれがオンラインで学ぶための素晴らしいアイデアだと思います。いくつかのウェブサイトがありますが、それらは完全に自由にあなたのウェブサイトを公開します。
私は、あなたが自分で書いた場合、彼らはあなたの本にも、あなたの偉大な調査への感謝を公開する予定だと思います。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山