サンマ寿司とシーチキン寿司

| コメント(2)


IMG_5271.jpg

毎年、この季節になると作りたくなるんだが、サンマの寿司です。四角いのは押し寿司、丸いのは巻き簾で巻いたもの。味はおんなじ。とても美味しいんだが、惜しい事に、作るのに物凄く手間がかかるわけです。去年はとうとう作らなかった。サンマは、今、もっとも安くて美味しい時期だよね。寿司にするには、あまり上等に脂が乗っているヤツじゃない方がいい。秋が深まって、少し脂が抜けたくらいが押し寿司には向いているらしい。

サンマは三枚におろして、塩で余分な水出しして、酢で〆る。塩と酢の時間は、好みです。すぐに食うのだったら短時間でもいいし、翌日食べるのだったら、しっかり〆ても良い。つうか、身が薄いので割と短時間でいいです。腹側の骨を取るように包丁を入れ、皮を剥ぐ。とにかく身が薄いので、慣れないとうまく行きませんね。食感を良くするには、中骨もピンセットで抜きたいところ。とにかく面倒くさい。ご飯は、いつものように納豆昆布入りです。あとは、ガリと大葉。

IMG_0954.jpg

酢飯が余ったので、急遽、乗せる具を作りました。とはいえ、スーパーに行くのも面倒なので、ありあわせです。田舎のお寿司によくある「そぼろ」というヤツで、どうやって作るのかというと、昔はサバで作ったそうだが、今の時代にはシーチキンで作ります。

IMG_5235.jpg

菜箸が四本なのには理由がある。

IMG_0947.jpg

せっせと炒めて水分を飛ばします。ほどよく水っ気が抜けたら、卵を溶いて流し入れ、砂糖で味を調整。伊豆の田舎寿司では、このそぼろと、甘辛く煮付けたシイタケ、細く切った人参などが主役です。

コメント(2)

【画像】韓国の焼きサンマ寿司斬新過ぎワロタwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/chihhylove/archives/7034233.html
昨日たまたま↑見てた。

さんま寿司うまーい!
焼きさんまは寿司にはアウトwww生姜と炊き込んでさんま飯として食すのが美味。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山