フロマージュ・ド・テット

| コメント(19)


IMG_4792.jpg

フロマージュ・ド・テットです。フロマージュというのはチーズだそうだが、どう見てもチーズには見えない。テットというのは「頭」です。コレ、頭の肉をこそげて煮こごりにしたモノで、骨と一緒にコトコトと長時間煮ると、骨からゼラチンが出て固まる。フロマージュというのは「固める」という意味だそうで、まぁ、チーズというのも固めたモノなので、そんな感じです。つまり、「頭肉の煮こごり」だ。以上、明治大学仏文科中退のおいらのフランス語講座ですw まぁ、縮めて「フロマージュ」と呼んでしまうと、画像検索ではチーズケーキばかり出て来るので要注意w

元は、頭の肉とか舌とか、捨てるようなところを使って作るハムなんだが、フランス人はケチなので、こういうモノを造りますね。もっともコレはだいいちハムさんちの製品なので、屑肉ではなく、ちゃんとした赤味の肉を使っているらしい。「頭の肉だと、毛が混入する」のだそうで、フランス人だったら平気だろうが、日本人の客では怒られてしまう。肩肉の脂身を除去して作るそうだ。仕込みに10日間かかるので、一ヶ月に二回しか作れない。脂が少なくてゼラチン質がタップリでヘルシー、女性に人気のある商品だそうです。コレを、チーズ乗せて焼いたトーストにトッピングして食べると、余熱でゼラチンが溶けて美味しくイタダケルというのだが、フランス人らしい、シンプルでお洒落な朝食ですね。飲物はカフェオレでもいいが、熱~いフレンチローストの苦目のコーヒーでお願いします。

ところで、東南アジアをウロウロしていると、あちこちでヨーロッパ人を見るわけだが、トップレスのドイツ娘とか、色気がなくて困る。映画では美男美女だらけなんだが、現実は厳しいね。そんな中、唯一、見とれてしまったのが、バンコクのシャングリラで飯を食っていたフランス人の家族連れで、まいんちゃんくらいの年齢の娘が、天使のように可愛かった。シャングリラで飯食うくらいなので金持ちなんだろうが、着ている服のセンスとか、表情とか、何世代にも渡って磨き抜かれたセンスの良さで、ああ、世の中にはこんなのも存在するんだな、と思い知らされたもんです。顔立ちが良いとか悪いとか、そんな問題ではない、そんなのは良くて当たり前、それに加えて、何世代も引き継がれたセンスの良さと気品の高さがあって、しかもロリータ盛りのお年ごろで、まぁ、そんなフランス人形みたいな娘が食べていそうな朝食ですw

この、フロマージュ・ド・テットが100g278円、ミートローフが100g370円という値段で、確かに精肉そのものの値段と比べると高いんだが、手間を考えれば安いもんです。もっとも、今日行ってみたら、おいらがここで紹介したベーコンと生ハムは売り切れていたので、コレもしばらくは売り切れの予感w

コメント(19)

>何世代も引き継がれたセンスの良さと気品の高さ

これを伺わせるお婆ちゃんが近所の団地に住んでた。80才位で服装のセンスや言葉遣いから、そこらへんの人とは違ったよ。綺麗で聡明そうな顔立ちをしていたので、昔は凄い美人で良い処の娘さんだったと思う。本人は言わなかったけど。訳あって家族と離れて団地住まいだったようで、稀に娘さんの所に遊びにいくようだった。「娘や嫁の悪口を言ってる婆さん達といるくらいなら死ぬまで好きなこと習って過ごすよ」と詩吟教室に通ってたw、全然ひねてなかったよ。

>明治大学仏文科中退

途中で二時間クンニにシフトしたんですねwww
フランスだけに洗ってないマン(ry

>フロマージュというのはチーズだそうだ
ってことは、ドゥーブルフロマージュはダブルチーズってことかww

>ロリータ盛りのお年ごろで、まぁ、そんなフランス人形みたいな娘が食べていそうな朝食

その排泄物がご馳走って小説書いてたおっさんが居たような?www
フルーツしか食べさせないんでしたっけ?w

チーズ、大好き♪
カマンベールが一番すきなんだけど、英国にいる時、ホーム
ステイしてた家に私ともう一人フランス人の女の子がいたん
ですけど、ある日彼女の家族が遊びに来てまして、フランス
からチーズをお土産に。その日、1日中キッチンに香ばしい
うんこの香りが・・・・・
あの匂いを「何ていい香り♪」とは、どうしても言えませんで
した。あの時は「日本のプロセスチーズでいい」と思った次第
です。

>1日中キッチンに香ばしい○○○の香りが・・・・・

・・・ああ、なるほど、納得できました。

○ チーズ・・・
http://kkyg.jp/details/75/62/details_6275.html

納得していただけましたぁ?
本当に、うんこ・・言っちゃだめなのかな、
その匂い、香りなんて言葉じゃないの^^;

で、そのウンコチーズはなんだったの?ww
イタリアじゃ蛆が湧いてるの喜んで食べるじゃんwww

>で、そのウンコチーズはなんだったの?ww

これ?
ちょっと違うかww

http://portal.nifty.com/2008/12/06/b/

>で、そのウンコチーズはなんだったの?ww


知らない、キッチンに近づかなかったもん。だいたい、うんこ
の匂いが充満してるとこで、食事なんて出来ないからその日は
友人と外食した。チラっと見たら、デーンとした丸いチーズだ
った。うんこの香り、オエッ。

野次馬さんなんて、そう言う臭いの二時間も舐め(ry

イイ皿ですね!

これは?w
http://hyonji.blog91.fc2.com/blog-entry-790.html

つか、チーズは臭いよねwウンコかどうかは別にしてwww
たまたま自分のウンコの臭いだったのかもしれないしwww

abeさんが貼ってくれたとこ見たけど、これって思う
のなかった。チラっと見ただけだから記憶が定かでない
けど(かなり前だし)、ホールケーキぐらいの大きさで
丸くて白かった。カットしてたら、わからないよね。


>野次馬さんなんて、そういう臭いの・・・・


臭くないです!桃の香りです!!

>桃の香りです!!

コリン星の人?ww

>たまたま自分のウンコの臭いだったのかもしれないしwww

こら、こら、晋三くんと一緒にするでない。

>コリン星の人?ww

ちゃう!!

あんずさんはコウチ県人でつw

短文であつてもさうしたものは匿せぬものですな。符號は兔も角。

> 何世代も引き継がれたセンスの良さと気品の高さ


僞惡や露惡のキャラは其れとして。

基本的に、生タイプでウンコ臭いのは無いと思います。
熟成タイプはウンコ臭いものもあります。
淡白と云われるスイスのグリエールでも、スフレを作っている途中は下痢便そのものの匂いです(焼きあがると実に上品な香りなんですがねぇ)
はやいはなしが、冷蔵温度;安定、焼き目温度;芳醇、室温~70度;ウンコ臭ではないですか?

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山