ピザトースト

| コメント(15)


IMG_4699.jpg

ピザトーストという食い物があって、おいらが子供の頃にはなかったんだが、いつの間にか、喫茶店などで供されるようになった。Wikipediaによれば、ピザトースト発祥の店は、東京都千代田区有楽町の喫茶店「紅鹿舎(べにしか)」だそうで、ピザ生地を作らなくていいだけ簡単ですね。コレなら喫茶店でも出来る。喫茶店というのは厨房が貧弱で、オーブンもトースト焼く程度の物しか置いてないので、例えピザ生地があったとしても、焼くのに時間がかかりすぎて客が怒る。むかし、ワンコインバー経営した時に、500円のピザというのを出したんだが、焼くのに10分以上かかって、誰も注文してくれなかったw 近くのフィリピンバーのママさんだけが、何故か気に入ってくれて、時々出前してました。

さて、なんで急にこんな物を作ろうと思ったのかというと、自作の美味しい食パンを持って来てくれた人がいるわけで、二本も貰ったので、さて、どうして食うべきか、単純なローストでは飽きるし、食パンをナマで食うというのも味気ない。そこで、ピザトースト。特厚に切って、チーズをタップリ載せれば、ボリューム感いっぱいの食事になります。コレが二枚というのが、今日の晩飯だ。ソースは、近所のスーパーで手に入るパスタ用のもので、トマトとバジルです。チーズは普通の溶けるピザ用チーズと、モッツァレラ。トッピングは箱根豚のベーコン。このベーコンは、市販のベーコンとは全然違う。味が濃くて深い。ウチのガス台に付属の業務用オーブンなら、3分で焼ける。パンとベーコンが上等なので、文句なしの出来栄えです。

コメント(15)

ソースはトマト缶(カットの方)で良いですよw
カットした身も載せてw

ただ、一缶開けると多過ぎだけどww

>むかし、ワンコインバー経営した時に、

色んな事やってたんですね。
ピーマンが、はみ出てるよw

ピザトーストで十分おいしいよ。パンおいしいねんbyこち亀w

ピザトーストの起源がウリナラじゃなかった東京だというのには驚いた。食パン厚切りの関西じゃなければできないと思ってたのに。

自分のお店はハムとマッシュルームとタマネギでした

チーズトーストというメニューがあって 輪切りにした、たくさんのピーマンとチーズだけ バター・・?ではなく当然マーガリンをぬってゴーダチーズをのせたもの(めいらく(笑))

どちらも ピザソースは使わなかった!

タバスコが ピザソースの代わり? かなー(笑)

ピザトーストもピーマン入ってます

二斤と書かないところが笑える。漢の料理は素材を追求する傾向があるけど、
バジル栽培が簡単な事と、瓶詰めトマトの利便性に気づくと洋食も楽しい。

タイトルの下のピザトーストを息子の見せたら、ベーコンを気にいってしまって、あした昼食につくると言ってました。私もついでに、ご相伴に与ります。

> 二斤と書かないところが笑える。
2本つまり6斤ということなのでは?(1本は3斤です)

私は逆にパンがカリカリが好きなので、近所の美味しいパン屋さんで
パンのヘタ(端の部分を薄く切ったヤツを袋いっぱいに詰めたヤツ)をもらってきて
作ってましたね。
野菜が好きなので、ピーマンとタマネギを粗みじん切りにしてたっぷり使う。
ベーコンは控えめ、市販のピザソースとピザ用溶けるチーズをのせて
トースターで焼いてカリカリに。

貧乏学生時代、寮の先輩が作ってくれたのは、マヨネーズとケチャップを塗りたくったピザトーストみたいな食べ物。もちろん具なし。

日焼けしたデブの話かと思った。
2ちゃんの見過ぎかな。

>2本つまり6斤ということなのでは?(1本は3斤です)
失礼しました。ホームベーカリー脳になってましたわ。

ハラペーニョは乗っけないんですか?

土台のパンが美味いと
生トマトスライスとバジルで
あとは安いシュレッドチーズ(何入ってるか解らん)でも
美味しいのがピザトースト(笑)

思い出しました そうですマヨネーズをかけて焼いていました
これがポイントでした チーズの上にマヨネーズです

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山