今年のトコロテン三種

| コメント(6)


IMG_4498.jpg

トコロテン三種です。抹茶はお馴染みなんだが、ちゃんと立てたお茶を混ぜるだけ。タレは沖縄の黒糖を使った黒蜜です。梅は、細切れにした梅干しが入っていて、酸っぱくて塩っぱい。タレは市販の梅シロップです。蜜柑は、トコロテン生地に蜜柑ジュースを1割ほど混ぜ、缶詰の蜜柑がゴロゴロ入っている。タレは



缶詰蜜柑のシロップに砂糖を加えて煮詰め、そこにグランマルニエ(オレンジのリキュール)で風味付け。

いずれも、トコロテン本体には甘みをつけず、タレで甘くしてあります。天草から直接作るトコロテンは、寒天と違って独特の風味を持っている。地のモノは地のモノと合わせるのが鉄則なので、蜜柑、お茶、梅干しと、いずれも静岡でよく採れる産物だから、相性は悪くない。味付け寒天とはひと味違った美味しさです。

コメント(6)


>グランマルニエ

これ好いんだよ。脂っこい洋物食事の最後に。消化に抜群です。それと一緒にエスプレッソと葉巻かジョイントだね。

あー、梅干の寒天に梅シロップ!いいなぁ!楽しみにしてます。


>ひと味違った美味しさwww

会社はいったころ、シュフ(シェフ、ぢゃないお)のNさんがよく牛乳かん作って来てくれたwww
プルン、としてておいしかったwww 

ところてん、ちょっと工夫で、このうまさ。

むかし「所さんの目が点」って番組があったけど
あれはトコロテンにかけてたのかなぁ

>梅は、細切れにした梅干し

梅干でも良いけど、コアントローとかグランマルニエ使うならここは、梅酒の梅(と梅酒)にww

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山