蜜柑のトコロテン

| コメント(7)


IMG_4474.jpg

蜜柑のトコロテンです。蜜柑缶を買って来て、天草煮て作ったトコロテン生地に入れて固めるというのは、おいらが子供の頃の大好きオヤツで、さっぱりして夏に良いモノなんだが、ついでに蜜柑缶のシロップも入れるとほんのり甘くなって、ますます子供が喜ぶ。まぁ、そういうのも悪くはないんだが、それだけでは芸がないというもので、今回はシロップは使わず、身だけを使用。そして、普通のオレンジジュースを1割ほど、トコロテンに混ぜてみた。



トコロテン三種、抹茶、梅干し、と並んで、コレで三種が勢揃いです。ただし、まだコレに掛けるシロップが決まってない。コレだけだと、爽やかさはあっても、全然甘みがないので、さすがに物足りない。つうか、三種ともにタレ掛けて食べるスタイルなので、コレにもタレを作ります。ガムシロップでもいいようなもんだが、ガムシロップでは威張ってカネを取るというわけにも行かないので、商業的にはコアントローとかキュラソーなんぞのオレンジ系リキュールを使って偉そうに見せるというパターンだろう。あとで酒屋に行って、ナニか探して来ます。

というわけで、8/15、16のネットゲリラの夏祭り、ただいまオフ会参加者予約中です。該当エントリのコメント欄でお申込み下さい。

コメント(7)

昨日なんかの番組で伊豆のトコロテンやってたw

涼しげな一品ですね

そこはサマーオレンジでww

老後の楽しみ方講座みたいなブログw

>トコロテン三種www

自然な味わいが、お口直しに、よいですねwww
アプリコット酒やワインなんか入ってる杏(や桃)仁豆腐(もどき)、あんみつなんかもおいすいので、買い物が長すぎて辟易させられる㊛どももよく甘味処で食ってまつねwww

やたらに甘い果実酒をかけてみてはどうでしょうか。寒天に甘みを加えていないと非常に味気なく感じるので、寒天にある程度甘みを加えた方が良いのではないかと思います。


小さめの緑の葉を添えて写真取ると印象が全然良くなると思います。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山