キムチ専門店 手づくり工房 キムチわ

| コメント(23)



IMG_4659.jpg

以前にもここは紹介したと思うんだが、開店直後だったか、それから1年以上が経過して、潰れもせずにささやかにキムチ屋さん、健在です。
地場野菜を使用し、韓国の家庭でオモニが家族に食べさせたいと思って作るキムチを手作りしてそのまま販売してます。保存料、着色料、酸味料を使用しない体にやさしいキムチです。
韓国人のオバサンが一人でやってる店で、キムチしか売ってない。ほかにもちょっとだけ韓国食材も置いてあるけど、ほぼキムチだけ。そんなんで商売になるんだろうか。キムチは何種類もあって、唐辛子を使わないサラダっぽいキムチもある。どれもパックで525円という値段で、どうだろう、スーパーで売っているメーカー製のキムチよりは、ちょっと高いかも知れない。



ところでキムチというのは、見えているのは白菜と唐辛子の赤だけなんだが、作るには色々と隠し味が入るわけです。海老の塩辛とか、スルメとか。主役になるのは乳酸発酵の旨みなんだが、そこに動物性たんぱく質から作られるアミノ酸の旨みが加わって、本物のキムチになる。そうした「見えない」部分にどれだけ贅沢をしているかで、味が決まる。メーカー製のキムチは、そこを化学調味料てんこ盛りにして誤魔化してしまう。オバサンの作るご自慢のキムチというのは、そこを誤魔化さない。なので、朝鮮族であるかないかは別として、オバサンの作るキムチの方がメーカー製より美味しいというのは真実だ。おいらが今まで食ったキムチでも、美味しいと思ったのは全て、オバサンの作ったキムチです。

ところで、開店したばかりの頃には、ここのキムチは浅漬けで、ちょっと物足りなかった。三島では「玄さんちのキムチ」というブランドがあって、そこも韓国妻が個人でやっているキムチ屋さんなんだが、そこのキムチの方が味が深くて美味しかった。ところが、久しぶりに行ってみたら、白菜キムチが二種類になっているわけです。発酵した酸っぱいキムチというバージョンが増えている。「ワタシはこっちの方が好き」とオバサンは言うんだが、まぁ、韓国人が普通に食っているキムチだろう。今までのは、日本人向けの浅漬けキムチで、あまり乳酸発酵してない。でも、新製品はしっかりと本場のキムチです。さっそく買って帰ったんだが、これなら玄さんちのキムチにも負けない味です。開店当時はまだたどたどしかったオバサンの日本語もずいぶん上達して、美味しいキムチを作る在日は良い在日です。

コメント(23)

そう言えば、駅前でキムチ売ってるおばさん最近見ないねw

>たどたどしかったオバサンの日本語もずいぶん上達して

それじゃ、新規参入組みじゃないの?www小泉のおかげですか?www

スーパーで売ってるキムチってチャーハンに使ってみるとわかるけど
随分と甘いね。甘味料もいっぱい添加していると思われます。

>甘味料もいっぱい添加

ちょっと前に岡山の方で色々あった会社があったよね?www

新鮮なキムチはかなり甘いです。
そこから3日ぐらい経つと酸っぱくなってきて、5日目ぐらいで終わり。
手作りキムチは、漬物というカテゴリに入れたくないほど賞味期間が短いです。
酸味が出たらさっさと豚キムチにするとか炒め物に混ぜるとかして使い切る。

関西にもキムチだけで生計を立ててる婆さんが結構いますよ。
しかも、おいしいキムチを作る婆さんは居酒屋から注文が入るんです。

>そう言えば、駅前でキムチ売ってるおばさん最近見ないねw
前の会社に通勤していたとき、朝霞台駅で必ずいたなぁ
あれって縄張りとかあったのかね?

近くのスーパーで売っているのは
牛角プロデュース品
本場韓国直輸入?の李さんのキムチ
中国生産品のキムチ
3種類試したが、全部味が濃すぎるか甘いよ。
今まで一番旨いと思ったのは
平塚の知り合いから貰った在日のおばちゃん特性の手作りキムチ
凄かったのは旨いだけじゃなく本物の乳酸菌の効果なのか?
次の日の腹の調子が良くて運ちゃんが黄金色に輝いたこと。
本物は運ちゃん色で分かるよ。

キムチといえば韓国ですが、韓国といえばちんちん9cmです。
はっきり言って辛いものを食べるとちんちん縮みます。
ちんちん小さくなると自信を失って心が狭くなります。
ネトウヨがエベンキ族といってますがそんなものは存在しません。
キムチ食い始めて韓国人のDNAとちんちんサイズがが変異したのです。
キムチの食べ過ぎには注意しましょう。

キムチも納豆も食べない。

かなり前にデパ地下で韓国本場のキムチって売ってたので
買ったんだけど、口に合いませんでした。
こちらのお漬物屋さんで売ってるキムチが一番美味しいと
思う、アテクシです。
現在は、中国、韓国の物は口に入れない、肌につけないを
徹底してますので。こちらで在日の方が作って売ってるお
店ってあるのかなぁ。聞いた事ないです。

日本のお漬物が一番美味しい。べったら漬けが大好きでふ^^。

四国って漬物なにがあるの??
九州だと高菜だっけ?
うちの辺りで売ってるみょうがは高知産みたいだけどw

四国・・・・他の県は知らないけど。
高知は、これと言ってないと思う、お漬物で。私が知らない
だけかもだけど。

ミョウガ、買って、買って、高知産を!!
ミョウガは、母なんかはお味噌汁とかに入れるけど私は、そ
のままカットしてお節をかけてポン酢で食べるのが一番好き
かなぁ。

>はっきり言って辛いものを食べるとちんちん縮みます。

するってーと、タイ人は?
かてて加えて、インド人、メキシコ人、そこまで考えて、ふと気付きました。

アフリカ人は、どーなんですか?
アフリカ料理って、ムチャクチャ辛いものも有りますが。

暑い地域で大量に唐辛子を食べても汗で発散して蓄積しないのでは。
糞寒い半島でせっせとカプサイシンを溜め込んだらどうなるか?

自分が子供の頃、親に言われた、よく聞いた言葉 バカになるから
あまり辛いもん食べるな は今になって納得。

親父、ありがとう。

横槍すみません。
高知といえば、りゅうきゅう{蓮の茎}。高知に行けば、よく食べる。シャキシャキして美味しい。漬物としては浅漬けしか憶えがありませんけど。薄切りが味噌汁に入っていたりもしますね。確か熊本では肥後ずいきに化ける。
四方竹も美味しい。煮物がデフォでしょうけど、ゴボウの乗りで溜まり醤油漬けが最近あるみたい。此方も歯応えが楽しい。そろそろ旬でしょうか。
あと馬路村の柚子。色んな漬物に使えそうですね。ちなみに高知は愛媛より漬物の酸味が強いと、もっぱらの評判。
愛媛は…田舎に行くと「特産」と銘打って色々ありますが、まぁ何処にでもありそうな物ばかり。伝統があるのは松山の「緋のカブラ漬け」蕪の薄切りを塩で漬け、更に橙の汁に漬ける。化学反応を起こして蕪が綺麗な赤紫を発色します。味は千枚漬みたいなもん。あと、愛媛は甘い麦味噌が基本なので、大根の味噌漬けなども甘味が強い。

で、それは、日本人にあわせようとして、グルタミン酸ナトリウムとか入れてないんですか?入れないと美味いって言ってもらえないので、日本人向けにはヤムオエズ入れるのがデフォとか・・・地元は本場ですので・・・・

だから、メーカーが作る市販のキムチは、化学調味料タップリです。
オバサンは、化学調味料の代わりに、海老の塩辛とかスルメとか使います。その分、原価が高くなるので、そこはプライドの問題です。

それはとびきりの幸せです。うらやましい。

うちの近くではグルソウ抜きは黄金市場でも買えないので・・・グリーンコープの買ってますw

個人レベルで作っているオバサンを探さないとダメでしょうね。
ウチのスタッフも自分で作るけど、スルメいっぱい入れると美味しいです。

素麺のエントリー

極細か中ぐらいか。


夏の最後に

素麺つゆのエントリー希望。

皆さんはヤマキとかヤマモリとか自家製とか

どんな感じなのなのかな。

素麺つゆ 大事ですな。

野次馬さんは当然今も自家製でしょうね。

昔は皆、自家製だった。

素麺のエントリー

極細か中ぐらいか。

夏の最後に

素麺つゆのエントリー希望。

皆さんはヤマキとかヤマモリとか自家製とか

どんな感じなのなのかな。素麺つゆ 大事ですな。

野次馬さんは当然今も自家製でしょうね。

昔は皆、自家製だった。

アミエビの塩辛とか使うんだよね、そこから作ってんのかな?

>本物は運ちゃん色で分かるよ

ウンコっていうか消化器官なんだけど、ホント正直ですごいよね。

生きた乳酸菌を大量摂取した翌日のウンコって「キレ・粘度・アロマ等」、クオリティーの違いがストレートに識別できてオモシロイ。

晩酌で純米酒、つまみに糠漬、晩飯に五部搗き玄米&塩麹で味付けした肉OR魚、副食で納豆やらナチュラル・チーズ、そんでもってデザートに豆乳ヨーグルトなんていうコースで適当に酔っ払って、気がついたら朝でした・・・ってなもんで、かなりいいかげんなんだが、腸内環境はかなり良い加減なようで、まぁいいとしよう・・・w

りゅうきゅうの浅漬けですか~、食べた事ないですぅ。
りゅうきゅうは、お味噌汁の具とあとは酢のものですね。
これは、良く食べます。あっさりしてシャキシャキ感が
良いです。

馬路村の柚子、これも絶品。先日スパゲティに使いまし
た。美味しかったです。柚子の化粧品もあるみたいで、
これも好評みたいです^^。

デパ地下のキムチ屋のオバちゃんが「本場韓国の味」とか言ってるくせに、仲間ウチでは中国語で会話しててワロタw

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山