ダチョウっているだろダチョウ

| コメント(7)
電網辻々噺より

ダチョウっているだろダチョウ。
あいつら基本的に高速じゃん。なんか異様に脚長いし、そりゃ速かろう。
そんなあいつらでも敵に襲われる事があるんだってよ。野生の動物は恐ろしいよな。
もう駄目だ、追いつかれる、絶体絶命!そんな時あいつらどうするか知ってる?知ってる?

自ら地面に顔を突っ込んで視界をなくすんだってwwwwwwwwwwwwwwwww

これで敵は見えなくなるっておいwwwwそれただの現実逃避だろwwwwww根本的な解決になってないだろwwwwwww
「(∩゚д゚)アーアーきこえなーい(∩゚д゚)もう何もきこえなーい」なんか俺達みたいだねってやかましいわ!



コメント(7)

gristanさん?マーコファンのw
↓↓↓↓
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/140.html#c13
13. 2012年7月16日 20:53:20 : rYBzersKPc


>10、11


ソレが残念ながら、購読者数が0に為っても、全く倒産シナイんダナ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


何故ダト思う!!!!!!!!!!!!!!!!!!??????????????????


ソレは、政府の金 - 勿論、国民の血税 - が表からは見えない形で投入されてるカラネ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これ、ある程度、ダメージを受けて走り切れない場合じゃないかな。
カラスは銃で撃たれて、飛べなくなったけど、歩いて逃げられる時に、草の陰や田圃の段差などに頭or体を入れて隠れたつもりになってるやつがたまにいます。
野生動物はダメージを受けると暗いところでひたすらじっとしてダメージ回復をするそうで、どうにも逃げられなくても、とくかく暗いところに身を持って行きたがるそうです。
何も見えない状態でじっとするのですから、あとはトドメを刺されるのを待つだけになっちゃうんですけど。あの校長もこれ以上は。。。

ナショジオに拠れば、ダチョウの防衛行動を勘違いして見たから。
遠目からその様に見えたため、通説が広がった様だ。

>通説と異なり、ダチョウが砂に頭を埋めることはない。
>おそらくこれは、昔ダチョウの防衛行動を見て考えられたものと思われる。
>ダチョウは、危険が迫ると身を伏せ、目立たないように長い首を地面に押し付ける。
>ダチョウの羽毛は遠くから見ると砂地とよく調和するので、砂に頭を埋めているように見えるのだ。

ダチョウ
http://www.nationalgeographic.co.jp/animals/birds/ostrich.html


電網辻々噺も消されてしまったのかと思ったら、復活していたんですね。って言うか消されてなかったのか~。楽しみがまた増えました。http://blog.shadowcity.jp/dark/

実際のお姿w
http://static6.badcontrol.net:8080/wp-content/uploads/2011/08/ostrich.jpg

この噂がかなりポピュラーだとわかるグーグル画像検索キーワード
「ostriches hide their head in the sand」
校長も確認できます _rz

占領軍を駐留軍と讀み換へて友軍であるかの如き印象操作を行つてみたり、屬領を獨立國家と言ひ張り宗主國への富の移轉に目を瞑つてみたり。

「當に爲すべき」、是を”當爲”と云ふ。價値觀と云つても良いだらう。
當爲と現實の意圖的な混同は「平和憲法」を廻つても多分に觀察された。
思想の左右を問はぬ宿痾であらうか、列島に住まふ我々の。


知能指數で規格化すれば無論鴕鳥を笑へぬ話。

>gristanさん?マーコファンのw

タイに引っ越して洪水で流されたのかと思ってましたw

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山