ワカサギの南蛮漬け

| コメント(2)


IMG_3982.jpg

ワカサギの南蛮漬け。おいら的には豆アジの南蛮漬けの方がレギュラーなんだが、世間的にはワカサギの方が入手しやすいかも知れない。また、ワカサギはサイズの割に頭が小さいので、鯵みたいに神経質にならなくてもバリバリ食えます。ただし、原発事故の影響で、東日本のワカサギはヤバいという話もある。芦ノ湖のワカサギですら、セシウムが検出されていて、なんでも、海の魚と違って塩分を排出する仕組みを持たない淡水魚はセシウムが蓄積しやすいんだとか。ウチの近所で売っている豆アジは、福井産か沼津産なので、地域的にもセシウムの心配はない。まぁ、そんなに心配しなくても、年寄りだから平気なんだけどね。というわけで、これからはワカサギの南蛮漬けもバリバリ食います。


コメント(2)

アジの煮干しってのもあるんですよね。
そのまま食べてもおいしかった(笑)

群馬の赤城大沼、福島の桧原湖、秋元湖あたりがダメな感じw
3月の時点で100越えは4月以降測ってないねwww

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山