2012年7月アーカイブ

歩け、歩け

| コメント(16)
おいらの卒業した韮山高校というのはバンカラ的な風潮のある学校で、卒業生はたいてい東京の大学に行くんだが、成人式には東京から徒歩で参加するという習慣があったらしい。おいらは成人式そのものに出てないのでやってないが、24時間歩けば着くそうです。途中、箱根山を越えなきゃならないが、距離としてはだいたい110kmくらい。時速5kmで歩いて22時間か。若くて元気なら、出来るだろう。つうか、江戸時代の人は、それくらいへっちゃらだったらしい。侠客、大場の久八は、孫のお婆さんが語った事によれば、「朝、函南を出て、夜には江戸に着いていた」というんだが、関東の侠客仲間との交流があって、しょっちゅう、江戸と行き来していたらしい。また、代官の江川さんも、江戸と韮山の双方に勤務していたので、頻繁に行き来している。江戸と伊豆だったら、途中で泊まるより、早出して遅くに到着すれば一日で済むわけで、しかも韮山とか大場だと箱根を迂回して熱函経由なので、箱根よりずっと登り降りが楽です。歩くというのは人間の基本なので、子供はもっと歩かせた方がいい。特に、田舎の人は車に乗ってばかりで全然歩かないので、脚が鈍ってます。まぁ、おいらもその典型だがw


山小屋の灯

| コメント(5)
DSC_2091.jpg

夜になっても珍しく、空気が澄んでいて、富士山の灯がよく見えます。山小屋の灯です。満員だろうね。ところで、この写真を撮った場所は早くも地元カップルのデートスポットになっているようで、おいらの車のとなりに車が停まっていた。いちおう私有地ですので、夜は柵で封鎖しようと思う。勝手に出入りできないように何らかの手段を取らないと、トラブルが起きてからでは遅いからなぁ。



「キレた奴は、我慢が足りない。キレさせた奴は、常識が足りない」という言葉があるんだが、まぁ、サッカーなんざ格闘技みたいなものなんで、キレるヤツも多いようで、相手が韓国ともなりゃ、そらまた格別だw つうか、コリアンというのは、気持ちにゆとりがないというか、勝つためには手段を選ばない感じが、いかにも少年漫画の悪役みたいで味わい深いです。つうか、日本の漫画を支える悪役たちというのは、アレはコリアンがモデルだったのかも知れないね。


江戸飯

| コメント(21)
江戸時代の武士というのは意外に質素な生活をしていて、江川さんなんかも一汁一菜ですね。部下や、幕府の同僚武士を集めて伊豆の山で狩りをやるんだが、それも「軍事訓練」の一環なので、捕れた鳥獣はすべて、地元の農民に与えていて、自分たちでは食べなかったそうです。そんなだったので、黒船が来た時には過労と栄養失調で死んでしまうんだが、タイムマシンが出来たなら、伊豆牛の牛丼作って届けてあげたいです。


富士山丸見え

| コメント(12)
DSC_1895.jpg

今日は異常なほどに富士山が丸見えで、思わずカメラを持ちだして西麓の開発現場に登ったんだが、ジグザグに見えるのが登山道です。左の頂上にあるのが、むかしの測候所跡ですね。他にも山小屋がチラホラと見える。明け方には、ご来光目当てに登山道を登る懐中電灯の列が確認できます。


高速ツアーバス廃止へ

| コメント(5)
おいらの会社もトラック協会で青ナンバーなんだが、運輸省時代にちゃんとした認可を取るのはけっこうたいへんで、カネもかかるし、面倒な事が多かった。それを白ナンバーと一緒くたにされたらたまらないんだが、小泉改革で、味噌も糞もごちゃ混ぜにするような「改革」をやってしまい、そもそも客を乗せて走っちゃイケナイようなバスまでが、それも長距離をウロウロするようになった。あげくに、事故が起きれば、客を集めて銭儲けしていた楽天は知らん顔です。というわけで、やっと国交省が動くのだそうで、ツアーバス廃止だそうです。


日本滞在の売春婦回収よろしく

| コメント(6)
在日の帰国運動というのは、戦後何度もやっているんだが、逆に密航してくるヤツもいて、ちっとも終わらない。まぁ、李承晩に殺されそうになって逃げて来た済州島住民とか、朝鮮戦争で殺されそうになって逃げて来た人とか、あっちで怖い思いをしているので、帰りたくないだろう。つうか、韓国政府そのものが、国民を大事にしない体質なので、どんどん国民が逃げる。頭の良い方から順番に、アメリカとか渡ってしまう。美人から順番に、売春しに渡航してしまう。ブスとバカしか残らない。そこで、世界最大のコリアン・コミュニティを抱える日本に目を付け、日本の在日は資産家が多いので、カネを巻き上げようという魂胆だろうが、あまりプレッシャー掛けると逆に帰化が進むだけなので、余計な事はしない方がいいんだけどね。それだけ追い詰められている、という事だろう。


余った現金が215兆円

| コメント(10)
「内部留保」じゃないです。「現金・預金」です。日本企業が抱え込んでいる現金・預金が215兆、なんとフランスのGDPに相当する金額だというんだが、大企業優遇税制で法人税下げて、儲かっている会社はウハウハですね。ところが、とてつもないデフレに喘ぐ日本では、カネの使い道がない。結果として積み上がるだけ。一方で、労働者の賃金はひたすら低下を続けていて、中国人と安月給競争しているような状況なんだが、こんな事やってりゃ、いつまで待っても景気が回復するわけがない。企業は、必要がないカネは使いません。あればあるだけ使ってしまうのは貧乏人の特性なので、金持ちにいくらカネ渡してもだめ、生活保護のアル中みたいなのに渡せば、即刻、全額使ってくれるだろう。まぁ、景気回復だけを考えるなら、明日から生活保護を倍額にするといいと思うよw


ピックギターの改造

| コメント(3)
IMG_4281.jpg

Godinなんだが、こないだ紹介したんだが、改造計画に取り掛かった。色々とやっているうちに気が付いたんだが、ブリッジがプラスティックです。通常、ここは紫檀の削り出しだったりするんだが、こういうところが「カナダ製」は油断ならないw もちろん、プラスティックが悪いというんじゃないが、やはり安っぽさは否めない。楽器は見てくれも大事だよね。


韓国のフィリピン化が激しい

| コメント(14)
外資に国家が乗っ取られると、カネが国の中でまわらないので、国民はみんな貧しくなります。しかも、いにしえから伝わった自給自足体制が崩れるので、カネがないと暮らせなくなる。けれど、内需のない国では仕事もない。結果として、ちょっとカシコイ奴は外国に出稼ぎに行くようになる。典型的なのがフィリピンだが、日本で、日本製品を売るためにエリートたちが外国に出るのと違って、そういう国では食い詰めた連中が海外に出るので、どこに行っても嫌われるし、治安を悪化させる元凶なので、困り者です。


むかし、フィリピンは自給自足できていた国だった。貧しいなりに、米を作ったり、様々な作物を作り、魚を獲り、交易に頼らずに暮らしていた。それが、世界経済に組み入れられて、自分たちが食べるための田んぼや畑を潰し、輸出用のパイナップルやバナナを作るようになり、みんな、「働かないと食えない」ようになる。働いて、金を稼いで、その金で米を買う。その米は、タイやビルマから輸入です。東南アジアを分業制にして、交易なしでは生きられないようにする、というのが、白人たちの仕組んだ「罠」だったのだが、フィリピンはすっかりその罠に嵌り、今では海外に出稼ぎに行かなければ家族を食わせられない、残った連中は国際資本の農場で安い給料で働いて明日のコメ代を稼ぐしかない国になってしまった。今では、韓国もそうなりつつあるね。TPPも同じです。


中途半端な男女同権とか雇用均等法とかで、オンナが甘やかされ放題に甘やかされて、収拾が付かなくなってるんじゃないのかね。オトコと同じ給料貰いながら、生活費は親がかりで、結婚すりゃ旦那任せで、自分の給料は自分だけの小遣いで、あげく、オトコが奢ってくれないと、ケチだ、プライドがないと文句を捏ねる。オンナは元々図々しく生まれついているんだから、イスラム教みたいにオンナに人権なんか認めないで縛り付けてしまうのが正解なのかも知れないです。


審判買収は韓国のお家芸

| コメント(25)
柔道66キロ級準々決勝:海老沼は韓国のチョと対戦したものの、
延長で日本側が技あり→副審と協議して技ありやっぱなしになる→試合続行→延長でも決まらず旗判定になる→韓国側の旗が三本上がって韓国が勝つ→場内総ブーイング→審判が全員お偉いさんに呼ばれて小言言われる→旗判定やり直し→まさかの白三本で日本の勝ち→総拍手
というような経緯があったらしい。まぁ、いつもの事なんだが、審判を買収するとか、ライバルに下剤盛るとか、韓国のお家芸ですからw いいとか悪いとかじゃない、そういうのが性癖なので、止めろと言って止めるわけじゃなし、そういう人なんだ、と、諦めるしかないです。


生のナスを豆乳液に漬けて食う

| コメント(15)
生のナスを豆乳液に漬けて食うというのは、いったいどこの国の風習なのか、不思議な食い物があったもんで、美味しいとか不味いとか以前に、こういう「味の予想もつかない」食い物というのは、どうしても拒絶反応の方が先に立つ。人間の味覚に対する許容範囲というのは、意外に狭いです。狭いだけじゃない、保守的です。いまだに、年寄りに豚の角煮を食べさせると、八角は入れない方が美味しいと言う。若い頃から中華料理を食べ慣れた世代になると、八角が入っていても気にならない。ひとつだけ言えそうなのは、この人、子供の頃、マトモな食事を摂ってないです。


へえー、そうなんですか

| コメント(37)
歌舞伎というのは、幕府の厳しい規制化にあり、最初は若い娘がナヨナヨと踊っていたんだが、風紀を乱すとして禁止され、すると「若衆歌舞伎」といって、若い男が女役を演じるようになる。ところが、この若衆というのも同性愛売春をしたので禁止され、遂には「野郎歌舞伎」といってオッサンが女役を演じるようになるわけだ。文楽にも似たような騒動はあって、文楽が心中物ばかり上演したので、世の中にやたら心中が増えてよろしくないというので、心中物は長いこと禁止されていた。復活したのは、戦後、昭和30年になってからです。で、なんでオッサンが顔出ししているのかというと、コレにもあまり触れられない理由があるような気がする。

明治時代に、娘義太夫というのが流行ったんだが、義太夫というのは、簡単に言ってしまえば、人形のいない文楽です。コレが性欲旺盛な書生たちに大受けで、どーする。どーすると大騒ぎ。どーする連と呼ばれたりした。そら、美少女が恋愛を切々と苦しげに語ったら、オタクは大喜びだろう。昔は、今みたいに扇情的な芸能というのはあまり多くなかったので、客もヒートアップしやすかった。見ている客がストーリーに酔ってしまって、舞台に上がられてしまってはおお困りですw 文楽の顔出しというのは、常時、顔を出しているわけではなく、ストーリーの山場になると、偉い人形遣いだけが顔を出すんですね。ちなみに「出遣い」と呼びます。心中物で、客席がヒートアップして、頭に血が登った連中が泣きながら舞台に駆け登ってヒロインの人形を救けに行かないように、「コレはあくまでもフィクションなんです、ほら、人形なんです。オッサンが操っているんです」と、わざわざ確認させている。そういう理由が大きいと思う。むかしは「フィクション」を味わう機会というのはめったになかったので、今みたいにTVで作り話を毎日垂れ流している時代とは違います。舞台の上の演者や人形への感情移入は、今とは比べ物にならない。

それにしても、ハシゲもハシゲ信者も、あまりに無知蒙昧なので、文楽を大阪に置いておくのは勿体ない限りです。とっとと大阪の国立文楽劇場をとっぱらって、東京に移設した方がいいだろう。東京都はカネが有り余っているようだし、観客も東京の方が多いです。


ラーメンの上のほうれん草

| コメント(10)
そういや、ラーメンの上のほうれん草、どこに行ったんだろう。この頃は乗っていてもモヤシだけだし。なんか、ラーメンがどんどん不健康な食べ物になって行くような気がする。最近の濃いスープなんか、冷めたらそのまま固めるテンプルみたいに固まっちゃうんじゃないか、というくらいに濃いし、それだけ塩分も多いだろうし、また、むかしはラーメンの汁なんて飲む人はいなかったのに、今ではみんな飲んでるし。また、チャーシュー麺かよ、と間違うほど、デカくて厚い煮豚が乗っているのも多い。また、人間というのは「健康に悪いモノを美味しいと感じる」感性を持っているのが困りものです。


夏向き最強の棒々鶏サラダ

| コメント(8)


IMG_4272.jpg

お中華な棒々鶏サラダです。とか、大嘘なんだが、ナニが嘘かというと、そもそも中国人は冷たいモノは食わないから。キュウリだってパイナップルだって熱を加えて食べる連中で、なので、「中華風サラダ」とか称するものはみんなインチキです。まぁ、アレだ、寿司で言うところのカリフォルニアロールとかアボガド巻きみたいなもの。日本人が考えた、夏向き最強の棒々鶏だと考えておけば腹も立たない。




山下洋輔はむかし、ずいぶん見に行った。新宿ピットインがまだ伊勢丹裏のガレージの隣りだった頃で、最前列で聞いてると、森山威男の叩くドラムのスティックがボキボキ折れて飛んできた。ワンステージで三本くらい折っていたかも知れない。カネがないと、隣りの喫茶店です。壁一枚隔てて、音が大きいので聞こえてくるし、ミュージシャンが休憩に来るw 前衛JAZZというのは、生で見ないと理解できないです。生で見るとハマります。気持ちいいです。



1972年の山下洋輔。ちなみに、燃やさなくても、この人が弾くと、肘打ちとか多用するので、調律がグズグズになってしまう。フェスなんぞでは、この人の使った後のピアノは近いものになりませんw なので、どんな大物がいようが、必ずこの人がトリですw なので、この人、若い頃から、どんなフェスに出てもラストを飾るトリですねw ロックに感化されたのか、と勘違いしている若者もいるようだが、こっちが元祖です。


無知蒙昧なネトウヨがまた逮捕

| コメント(18)
ネトウヨが、またしてもフジテレビにイチャモン付けて逮捕というんだが、こないだの27時間テレビで、タモリがTシャツのロゴを書いたわけです。それがコレなんだが、Amazonで売ってますね。



ネトウヨが何でコレにいちゃもん付けたのかというと、団結の「結」は、糸偏に士と口であって、それが「土」になっているのが気に食わない、というモノらしい。サムライが正しいのに、土に返る、つまり「死」をイメージさせる文字に変造したタモリは売国奴とかナントカ、わけわかんない理屈ですw ところが、



吉野家のロゴも、「土」ですね。こういうの、辞書に出てくる活字と、実際に書道で書かれる文字と、違っているケースはママあって、どちらが「正しい」というものではない。つうか、「士」が正しくて「土」は間違いであると規定されたのは、吉田茂首相の時代、戦後教育の成果なので、ネトウヨはもっとちゃんと勉強するように。

実は世界一強かった日本経済

| コメント(13)
だからおいら、何度も言ってるんだが、日本は景気悪くないです。いや、悪いんだが、他の国々はもっともっと悪い。日本は、先進国の中では「一番マシ」なんです。なんで一番マシなのかというと、隣が中国で、中国の好景気に引っ張られているから。つうか、中国の好景気を支えているのも、日本の技術とカネなんすけどね。日本で失業した技術者、退職した技術者がどんどん中国に渡って、中国企業に雇われている。技術力の蓄積のない中国や韓国は、どっかから買って来なきゃならない。日本が売り渡さなければそれで技術が流出しないかというと、まぁ、そんなもんじゃないですね。アメリカでもヨーロッパでも、どこからでも流出する。むしろ、生産拠点と企画開発部門と、国際的な分業体制を構築すべきだと思うんだが、日本のメーカーはファブレスという発想がなくて、何でも自分で抱え込んでしまう。上流から下流まで、企画から販売店まで一貫したシステムを強固に構築してしまったのが、かえって足枷になってしまった。秀吉は、天皇を北京に置いて、世界統一を夢見ていたというんだが、世界のメーカーを目指すのであれば、むしろ本社を北京か上海に移転するくらいの勢いがなければまとまらない。ネトウヨのように日本に引きこもってニート生活を送るのであれば、まぁ、ずっと東京でもいいんだろうけどね。


尖閣の一部はいまだに米軍の「演習場」として指定されていて、むかしはそこでドンパチ本物の演習をやっていたらしい。まぁ、中国にしても、あんなに中国に近いところで米軍に「上陸作戦」とか演習やられたら、そら、気が気じゃないだろう。なので、米軍は演習をやらなくなった。でも、演習場としての指定は外してない。尖閣諸島の他の島々は、もともと個人の持ち物で、鰹節作りの産業基地だったんだが、その産業がなくなって、使い道がなくなった時に、「政界のフィクサー」と呼ばれた怪しい親父の運転手をやっていた人物が買い取る。ところでおいら、キャバレー太郎と呼ばれた「福富太郎」の浮世絵コレクションを見せて貰った事があるんだが、あのコレクションにはちゃんと「管理人」がいて、全てを取り仕切っているわけです。福富太郎はカネを出しているだけ。その管理人というのが、問題の政界フィクサー、菅原通斉の骨董品収集の門下生らしい。菅原通斉というのも、怪しい人物で面白いです。まぁ、政界フィクサーの運転手が、数千万で買った尖閣諸島を数十億で売却するというのも、なんだかねぇw 金持ちは金儲けも上手いという事なのかw つうか、ずいぶん昔から、尖閣諸島というのは日中の国境紛争が「起きるべき地」として仕組まれていたのは間違いない。


ジョンウンの女房

| コメント(8)
ジョンウンの女房なんだが、驚いたのは、11歳の時からの写真がゾロゾロと出てくるわけです。少女の頃から北朝鮮を代表して韓国を訪問していたというので、どうやら幼くしてスーパーエリートとして選抜されて、特別扱いされて育てられた、「広告宣伝塔」としての超エリートらしい。で、北朝鮮の美女というと、あの美女応援団なんだが、ちゃんと、あの中にも若き日のジョンウン妻がいて、しかもセンターで、ひときわ目立つ美女です。いわば、北朝鮮の官製AKB48の、大島優子か前田敦子か。「歌手」としての勉強のために中国に留学していたというんだが、まぁ、西側の国も、改革開放の中国も知っているというので、ジョンウンとは気が合うのかも知れない。


あの子供にしてこの親あり

| コメント(11)
オリンピック、オリンピックって五月蝿いんだが、そういや、北京からもう4年も経ったんだね。北京オリンピックの時は、聖火リレーでネトウヨが大騒ぎで、聖火見物に動員された中国留学生を見て、中国が攻めてキタ~とか言ってたなぁ。つうか、中国経済はオリンピックまで、オリンピック終わったら中国ではバブルが崩壊して中国分裂、とかも言ってたなぁ。北京オリンピックはいつ終わるんだろう。中国バブルが崩壊したとか、中国が分裂したとか聞かないので、きっとまだ北京オリンピックは終わってないんだろうね。


毎年、一流ホテルで食事したり、海外旅行行ったりする家族って、確かにいるよね。そんなカネあったら、おいらが貸したカネ返せよ、と言いたくなるんだが、そういうヤツに限って、借金返さない。世の中、そんなもんだ。ところでオンナなんだが、世の中にはカネを稼ぐ人間と、カネを使う人間がいて、オンナはたいてい使う側です。嫁に行くまでは親のカネを使い、嫁入りしてからは亭主のカネを使う。そういうオンナは、自分に収入があっても、それはそれ、自分の小遣いだと思っているのでタチが悪いですw


富裕税なんて馬鹿な事を言ってないで、累進課税を昔みたいに強化して、法人税を上げればいいだけ。今まで散々、金持ち優遇、大資本優遇政策やって来て、格差が拡大したところで富裕税って、どっかオカシイだろ。国民が懸命に働いて稼いだカネが、株主であるユダ金と不労所得の退職者どもに巻き上げられ、ユダ金からは税金取れないので、今度は日本人の金持ちをターゲットに税金払い尽くした残りカスにまで課税しようという、まぁ、呆れたもんだ。そんな寝言は、ユダ金と創価からちゃんと税金取ってからにしてくれ。


知事仇夢異装色事

| コメント(17)
琵琶法師が、琵琶をベロンベロン掻き鳴らしながら、節をつけて語った平家滅亡の物語から始まって、瞽女とか日本には「語り」の口承文芸というのが延々とあって、それは近代では浪花節まで至り、演歌を産み出す源泉となるわけだが、文楽というのは、そのいにしえの「形」をそのまま保存しているから有難いわけで、だからこそ、世界無形遺産に指定されているんだが、ちなみに今でも人気演目をやれば満員です。ハシゲみたいな無粋なヤツが見なくても、見たい人はたくさんいる。それに、大阪市の何倍も、政府からの補助金も出ている。大阪なんぞには勿体ないので、東京に持って来い。ところで、「人形遣いが顔を出しているのが気に入らない」と言ってるヤツもいるが、アレは最近の風潮だそうで、昭和初期までは全員顔を隠して演じるのが普通だったようです。人形遣いが顔を出す「出遣い」というのは、下手に「革新」すると、せっかくの良さをぶち壊してしまう典型かも知れない。


韓国の主要企業はみんな外資

| コメント(12)
物価というのは難しい問題があって、おいらもよく、「タイは物価が安いんでしょ?」と聞かれるんだが、自動車の値段とか日本と変わらないか、輸入車は日本よりずっと高いし、マクドナルドとか吉野家の牛丼とか、日本より高いかも知れない。安いのは、現地の人しか利用しない路傍のバーミーナム屋とか、売春婦とか、人件費が絡むと安いんだが、英語が得意で仕事が出来る人は、グローバル・スタンダードな給料貰っているので、ホントに人件費が安いのかどうかも怪しいです。まぁ、韓国もそうだろう。東京と同じグローバル・スタンダードな生活を送るとなると、バンコクだろうがソウルだろうが同じです。ただ、韓国は経済そのものがユダ金の支配下に堕ちてしまったので、庶民は搾取されるばかりです。


14歳以上で頼む

| コメント(9)
まぁ、人間というのは、カネに困りゃ、なんでもやるから。昔、タイでは少女売春が盛んで、世界中からロリコンが集まった。母親に手を引かれて、まだ胸も膨らんでない子供がやって来て、やろうとすると痛くて暴れるので、最中ずっと、母親が娘を押さえつけている、という話もあった。つうか、そういう写真を見たこともある。母親が娘を押さえつけ、横で女衒が写真撮ってる、そんな状況で、胸も膨らんでない少女とセックスするアホがいるというのも、まぁ、地獄絵図です。カネと性欲が絡めば、人間はどこまでも堕落します。


ウナギを食ってエロ元気

| コメント(4)
NHKでやっていたが、ウナギ完全養殖の商業化に際して問題になっているのは、「稚魚が食べる餌が、どうしても下に沈んでしまう」という問題らしい。鮫の卵をペースト状にした物をよく食べるそうだが、それがフワフワと水中に漂ってくれれば大勢の稚魚が食べられていいのに、コレが沈んでしまう。すると、大量の稚魚が食べられない。底に張り付いている一部の稚魚だけが食べて育ち、他の稚魚は死んでしまう。結果として、水槽を大きくしても、育つ稚魚の数に限界が出て来てしまうというので、ペーストが水中に漂うように空気を混ぜてムースみたいにするとか、何かしらの対策で解決できそうなんだけどね。まぁ、あと一歩です。もう少し我慢すれば、ウナギが大量に完全養殖されて、シラスウナギなんか、タタミイワシみたいにそれだけを板みたいに広げて乾燥させてバリバリと食えるようになります。

ところで、中伊豆では大見川あたりにもウナギがいるようで、水の綺麗な川なので、泥臭さがなくて美味しいらしい。土用丑の日に向けて、趣味のウナギ漁師が7匹確保だとか。近所の好き者が集まって、天然ウナギを本職の板前がさばいて食べる会をやるそうで、会費は無料なんだが、せっかくなのでピンクコンパニオンを呼んで馬鹿騒ぎするんだそうで、ウナギを食うと「エロ元気」になる昔ながらの爺さんたちが健在らしいw


長寿とか、迷惑っすから

| コメント(11)
日本の平均寿命が下がって、26年間維持していた世界一位の座を明け渡したというんだが、大震災の影響らしい。
100万人が平均80歳で死んだとしても
2万人が平均50歳で死んだら
8100万/102万で79.4歳が平均になる
0.6も下がる
試算でもそう出ているんだが、そう考えてみると凄いもんだ。いかに凄い災害だったのか、改めて驚かされる。で、来るべき東海地震を恐れて、沼津から伊豆半島西海岸にかけて、海沿いの土地が困り果てているわけです。伊豆では、山がすぐに海に迫っているので、わずかな海岸沿いの平地に人間が固まって住んでいる。津波が来たらひとたまりもない。なので、土地の取引も止まってしまったし、新たな投資も望むべくもない。腐れ果てて行くだけです。ここは、津波を想定して、予想される津波が来ても生き残れるような、丈夫な鉄筋コンクリート造の中層ビルだけを海岸には許可し、今、建っている木造の小さな家を取り壊し、住民は津波に呑まれない高さの土地に住むとか、海沿いは漁業とレジャー関係の施設だけにするとか、工夫すべき時期だと思うんだが。


平成のドブ掃除

| コメント(5)
これ、二年間もイジメが続いてたというんだが、大津の事件がなければ、今でも放置されていたかも知れない。イジメというのは、何年かに一度、大騒ぎになってこうしてボロボロと類似案件が出て来るんだが、しばらくすると元通り、マズそうな話は聞こえないフリに戻ってしまう。原発と同じで、誰も責任を取らない構造が出来あがってしまっているので、現場はどんどんコトナカレ主義に陥る。日本のお役人は、ネタを握り潰す事にかけては天下一品です。


徒歩一分の近所に正統派フレンチが出来たんだが、半年で潰れた。人通りの多い交差点に面して、総ガラスで丸見えなんだもん、こんな田舎じゃ「あら、ナントカさんの奥さんが生意気にフレンチなんか食ってやがる」と、好奇の目に晒されてしまう。ましてや、カップルは入らない。つうか、田舎の連中はフレンチとかイタリアンとか食うのはオンナだけです。カップルの姿すら、ほとんど見ないね。オンナはそういう店が大好きで、オンナ同士でツルンで食いに行ってるようです。




さっき、セブンイレブンに行ったら、鯵の押し寿司売っていた。ご飯にトロロコンブみたいのが乗ってて、そこに小さな鯵の切れっ端がふた切れ。買わないけどね。自分で作ったほうが旨いに決まってるし。あと、蟹の押し寿司かと思ったら、カニカマボコの押し寿司だったw なんじゃそれw 押し寿司は一日経過したくらいが食い頃なので、コンビニで売るのは合ってると思う。もっとホンキでやればいいのに。


吉野家・脂丼

| コメント(4)
コンビニでもこういうの、売ってるよね。豚脂丼。豚の旨味は脂に宿るので、まぁ、脂丼でも悪くはないんだが、それにしてももう少し脂を落とす工夫をして欲しいんだが。一般的には、「網焼きにして余分な脂を落とす」とか「長時間煮込んで脂を溶かして抜く」とか。おいらが豚角煮作る時には、1kgの三枚肉から400g以上の脂を抜きます。残った脂身は、脂身に見えてさにあらず、プルプルのコラーゲンみたいな感じ。自分でこういうの作る場合は、多少高くても「ブランド豚」を使ったほうがいい。牛肉と違ってブランド豚は、高くてもせいぜい2割増しくらい。それでいて、脂の味は全然違います。


オンナにモテる趣味

| コメント(17)
おいら、無趣味だもんで。ギターとか料理とか、趣味のつもりじゃないし、まぁ、もちろん仕事でもないんですけどね。ところでギターは30本を越えて、毎週一本ずつ増えているような感じなんだが、こないだ会ったバンド仲間が「ついにマーチン買っちゃった」そうで、68万だって。おいらのギター全部合わせても、そんなにしないかも知れないw 若い頃、バンドやってた連中、アラファイになるとこぞってマーチン買うね。もちろんエレキギターも高いのを持っているので、おいらとは比較にならない。ただ、30本のギターを抱えて置ける場所があるかないかの違いですw


次期首相は細野豪志です

| コメント(50)
野田豚は再選を狙ってるらしいが、民主党内部にも反対しているヤツが多くて、そら、野田豚では選挙が戦えないし。そこで、党を割ったオザワン一味と組んで野田を不信任で退陣に追い込み、選挙用の顔としてモナ豪志を担ごうという案があるらしい。ところで、これでまだモナ豪志はまだ40歳になったばかりなんだけどね。自民党には若手の対抗馬が小泉Jrしかいないというのが、まぁ、いかにも、だ。


クレソン食べ放題

| コメント(6)


IMG_4246.jpg

スモークサーモンのマリネです。このレシピは、キリンのサイトに出ていたのをそのまま作っただけなので、詳細はそちらで。で、話はクレソンなんだが、クレソンというのは水の中から生える作物で、環境としては山葵を作るようなところが向いているわけです。あまり知られてないんだが、柿田川でもクレソンを栽培してますね。下流の橋に近い方です。



女装家が自分を撮影させる事案

| コメント(13)
普通に、オッサンが女装して街をウロウロしていたら、こうやって警察に通報されるんだが、異常だ、変態だ、キチガイだと糾弾されるんだが、TVだけは治外法権なのか、どこを見ても「女装家」とか「異常性欲者」とか「変質者」だらけです。警察に連絡した方がいいね。


まだ若いからマシなんだが、タイプとしては典型的な「キタナイオカマ」なので、TVに出てきても、見るのが辛い。消えて良かったんじゃないかな。つうか、もう、オカマ出して刹那的な痙攣的な笑いを取るという商売は止めろよ。うんざりだよ。ついでに、デブでブサイクだというだけで笑って貰えると勘違いしている女芸人も不愉快極まりない。デブでブサイクなのは「芸」ではないです。


鰻が値下がりしている

| コメント(8)
こないだも書いたが、鰻は六月あたりから、もう値下がりはじめてます。業者筋では。さすがに今の値段は高すぎる、という事だろう。コレで夏が過ぎたらドカッと下がらないかね。まぁ、喉元過ぎて熱さ忘れるという言葉もあるが、コレを機に、かねてより懸案の商業完全養殖の確立に向けて頑張って欲しいもんだ。なかなか難しいらしいので、完全養殖が成功すればしばらくは日本独自の技術として独占出来るだろうし。


豆アジの南蛮漬け、決定版

| コメント(3)



IMG_4236.jpg

毎度おなじみ、豆アジのマリネというか、南蛮漬けというか、今朝は市場で三重産の豆アジがが出ていた。いつもは福井産なんだが、ちょっと大きいね。とはいえ、10cmはないです。これより大きな豆アジでも普通に二度揚げでおいしく食べられるので、まぁ、文句なしです。もっとも、こないだからちょっと気になって調べてみると、下処理でエラを除去する人が多い。エラと一緒に内臓も取るという例もあるね。福井産の豆アジではサイズが小さすぎてそんな面倒くさい事は出来ないので、考慮の余地もないんだが、今日のは微妙なサイズ。やれば出来そうだ。で、やってみました。


世界に広げよう、詐欺師の輪!

| コメント(3)
詐欺師を騙すのを「クロサギ」と呼ぶらしいが、まぁ、そんなもんです。津波で死んだ日本人の銀行口座があるから、それを騙し取ろうと、インドネシア人が韓国人に持ち掛けて、関連費用だとカネを騙し取ったというんだが、更にその背後にナイジェリア人がいたりして、ネットで世界に広がる詐欺師のコネクションですw ナイジェリア人の詐欺は有名だが、あまりに有名すぎて今じゃ誰も食いつかないので、わざわざインドネシア人のダミーを噛ませて、しかも、そこに色気までプラスしたところが鋭いですw


スーパー「ナンペイ」事件

| コメント(6)

スーパー「ナンペイ」事件で、またしても報道があったんだが、
 東京都八王子市のスーパー「ナンペイ」大和田店で1995年7月、アルバイトの女子高校生ら3人が射殺された強盗殺人事件で、警視庁が、カナダ在住の中国人の男(41)が事件について何らかの事情を知っている可能性があるとして、カナダ当局に旅券法違反容疑で男の身柄の引き渡しを要請していることがわかった。

 捜査関係者によると、男は事件当時、日本にいたが、その後出国。カナダで身柄を拘束されていた。同庁が、麻薬密輸罪で中国で2010年4月に死刑が執行された武田輝夫元死刑囚(当時67歳)から刑執行前に事情を聞いたところ、「中国人の男から、事件に関与した人物を知っていると聞いた」と証言したという。
長いこと、鎖国状態だった中国が、開国解放のブームに乗って、ついでに悪人までがゾロゾロと世界に羽ばたく、というブームがあったわけです。日本は近いからまっ先に狙われたんだが、警察が存外にしっかりしているので、日本を逃げ出してアメリカ大陸に渡るとか、本国に戻るとか、まぁ、色々あるらしい。最近では「中国人窃盗団」とか「中国人強盗団」とか、前ほどは聞かなくなりましたね。で、ナンペイ事件については、おいらも何度か書いているので、再録しておきます。
中華料理で高いのは、フカヒレ、アワビ、椎茸とか、実は「日本から輸入している食材」だったりするんだがw 中国人が「海鮮」に興味を持つようになったのはごく最近なので、高級食材というのはほとんどが「乾物」ですね。おいら、海鼠とかアワビとか好きです。あと、「魚の浮き袋」というのも意外においしい。上手な料理人というのは、レタスを炒めただけでも客を唸らせる火加減で「芸」を見せてくれます。中華は、上は限りがないので、普通の中国庶民はそういう料理は知りません。


酒を飲むのにオンナは邪魔だ

| コメント(4)
考えてみたら、つうか、考えなくても、オンナと酒を飲むなんて事は、まず、ないな。オンナが付いてくれる店で飲む事もない。おいらの若い頃は「合コン」なんて言葉もなかった時代です。つうか、酔っ払ったオンナって、いろんな意味でちょっとアレだよね。ミニスカートで椅子から転げ落ちてパンツ丸見せ状態とか、そこまでやられると目を背けたくなる。つうか。邪念が入って気が散る。酒を飲むのにオンナは邪魔だ。


日本では1958年に赤線と呼ばれた売春窟が廃止されているんだが、三島では茅町(現在の加屋町)と六反田に女郎屋があった。そこで働いていた女郎さんが失業してしまい、それでも食ってかなきゃならないので、三島の町の中に小さな飲屋をたくさん開いたわけです。白雪通りの裏路地あたりに、何人も入れないような物凄く狭い居酒屋が並んでいるのは、その名残りです。カウンター席が数席、横に小さな座敷があったりするんだが、昔はそこにママさんが住んでいたのだろう。一人で切り盛りするだけの小さな店なので、今では閉まっている店が多いです。


K.YairiのRA-1カスタム

| コメント(3)
IMG_4225.jpg

K.YairiのRA-1カスタム。RA-1自体がとっくに廃番なんだが、しかもコレはカスタムなので、仕様がまったく違う。サイドバックがメープルで、表板はシダーだろう。中にはアンプ付きのピックアップを内臓してます。12フレットジョイントのスローテッドヘッドというヤツで、なかなかお洒落ですw 隣のドレッドノートに比べるとずいぶん小さいが、スケールは63cmなので、特にコンパクトを意識したものではない。ヘッドはクラシックギターみたいだが、弦は普通のフォーク弦です。


終わる終わる詐欺

| コメント(18)
なんだか、まだやってたの? という感じなんだが、さすがに国がひとつ潰れるとなると、時間がかかるもんだ。まぁ、それだけ「逃げ場」があるというもので、まさかギリシャ国債持ってるヤツもいないと思うが、FXでユーロ買ってるとか、要注意ですね。


脱原発なんてのは、「出来るか、出来ないか」ではない。「ヤル気があるのか、ないのか」だけです。原発にカネを注ぎ込んでいる電力会社は、どう転んでも脱原発には行かない。何十兆ものカネが、そこには注ぎ込まれている。それを、危ないから、とか、みんなが反対するから、という程度の理由で捨てるわけがない。ゼニカネは命より大事w それを捨てさせる事の出来るのは政治だけだが、自動的に「じゃあ、カネはどうしてくれる?」という話になって来る。タチの悪い女衒からオンナを引き取るような話で、「このオンナにはカネがかかってるんだ」というわけ。それが数十兆円です。誰かがそれだけのカネを出せば、原発なんかすぐに止まります。



飯まずいと家に帰りたくない

| コメント(19)
日曜昼の番組で、やっとトライとか言って、素人娘が料理に失敗するのをやっているんだが、肩書きが女子大生とか多いんだが、オンナだったらそんな高等教育受ける以前に、ちゃんと料理くらい勉強すべきだと思うんだがね。その方が何百倍も役に立つ。もっとも、こないだ「イギリスの料理」というのを所ジョージの番組でやっていたんだが、パスタは塩も入れずに茹で、ソースは缶詰あけただけ。一般家庭ではおよそ、料理らしい料理はしないのだそうで、19世紀の産業革命で、庶民がカネ稼ぐのに忙しくなり、一般家庭から「料理を作る風習」そのものが消えてしまったそうです。日本にしても他人事ではない、ゼニカネのことばかり言ってたら、コンビニでその都度買って食えばいい、という結論になりがちで、もっと美味しいモノを食べたければ。B級グルメだラーメンだと、小手先で満足させるシステムが世の中に揃っている。かくして、現代人は餌を宛てがわれて豚のように肥え太り、ハツカネズミのようにカラカラと回転車をまわし続けて死んでいくのでした。


誰も中身を知らないまま、ワーワー騒いでいるんだが、オスプレイは
「東京上空も飛びます」
米軍がそう発表しているんだから、間違いない。その証拠。



ところで、オスプレイのウリは、航続距離が長く、空母を必要としないので、強襲揚陸艦から発進して何百キロも飛んで、狭いところにも着陸できる、というモノらしいが、そんなに便利なモノが、何故に、民間の輸送船に積まれてのろくさと運ばれて来るんだ? 飛んでくりゃいいじゃん。それ一つ取っても、「なんかオカシイ」という感は否めない。で、米軍も危ないのは承知なので、まわりに民家のない辺野古に基地を作って運用するつもりだったのが、辺野古案を鳩ポッポに潰されて予定が狂っちゃって、もう、ゴリ押しするしかない。でも、ゴリ押しすればますます反米の風潮が強まり、コレで万が一にも落ちたりしたら、沖縄全土から米軍基地が追い出されてしまう。オスプレイの強行配備が日米安保を破壊するという、まぁ、そんな陰謀論も出ているようですw


三島大社から旧下田街道

| コメント(3)
IMG_4199.jpg

上生和菓子です。綺麗なもんだ。右側が「梅花藻」手前が「金魚」です。三島では兎月園という菓子舗が、こうした季節の生菓子を作っている。生菓子というのはいいもんですね。とにかく見ていて気分が良い。本来なら抹茶を立てる時に出すモノなんだろうが、上品な甘さがコーヒーにも紅茶にも合う。でも、どれを食っても味は同じw まぁ、気分で食うモノなので、それでいいんだろう。


こないだ行った白雪通りの店には、本物の軽機関銃とか重機関銃とか、武器庫みたいに色々と隠し持っていて仰天したんだが、まぁ、モデルガンではない、本物なんですけどね。軍隊の払い下げ品を改造?して、使えないように銃口埋めたりしてあるらしい。一応、コレで、本物でも合法らしい。上野のミリタリー屋で何十万もするらしい。なんで飲み屋にこんなものが隠してあるのかというと、「家に持ち帰れないから」ですw そらそうだ、何十万もカネ使って、使えない重機関銃なんか買っていたら離婚されてしまうw というわけで、どこの店なのかも内緒です。


 座布団三枚

| コメント(15)
IMG_4071.jpg

晩飯食って、腹一杯になると最近は眠くなるんだが、ひと眠りしていたら電話で起こされて呼び出しくらって、飲みに出た。徒歩10分もかからないところに、三島一の繁華街「白雪通り」があって、その周辺も含めて、なんとも怪しい飲屋街になっている。ご覧のように自転車すら入れないような狭い路地裏まで店があります。この店は白雪通りの西側路地を入ったところ。


だから、日銀も役人も、円高を是正する気なんか毛頭ないし、なんにも困ってない、とおいらは言い続けてきたんだが、最近になって日銀も開き直って「円高にもメリットがある」とか言い始めているらしいw 日本が景気悪いのは、円高で工場がみんな海外に行っちゃうからだ、と耳が痛くなるほど聞かされるんだが、円高だろうが、円安だろうが、工場は移転します。中国だってインドだって、「自国で生産された自動車が優先」です、関税もそうだし、あらゆる面で「国産車」を優遇している。自国産であっても、組立だけではダメで、部品の国産比率までうるさく言われる。どうしても、その国で生産しなきゃ、売上げが伸ばせない。その国で売るモノは、その国で作る。それがアジアでも常識になりつつあるので、いくら日本で安く作ったって、買ってくれません。工場が移転するのは、円高だけのせいじゃないです。


酢味噌ダレで鶏を食う

| コメント(5)



IMG_4191.jpg

箱根の愛ポークの親父は、鶏舎作りの名人で、あちこち頼まれて鶏舎を作りに行くらしい。そんな相手先のひとつが奥三河で、その奥三河鶏が箱で送られてくるんだが、柔らかくて弾力があり、プリプリの良い肉質です。こういう肉は、あまりいじらない方がいいね。夏なのでサッパリと、東南アジア風に仕立ててみた。




海鮮丼は儲からない

| コメント(9)
海鮮丼は原価率が高いので、あんまり儲かりませんね。で、どこで手を抜くかというと、まず、間違いなく「山葵」だろう。産地の伊豆でも、ちゃんと山葵をすって一人前付けると、原価で100円近くします。せいぜいが1000円代で提供される海鮮丼で、この100円は大きい。その割に客は山葵なんか気にしない。本物の山葵だろうが、粉ワサビだろうが、頓着無いです。なので、東京の廻らない鮨屋でも、ランチのセットメニューは本物の山葵を使わないという店が多い。あとは、安い海鮮丼はマグロが本マグロではない。キハダマグロとか。マグロは値段の差が大きいから。ところで御殿場駅前に「妙見」という老舗があるんだが、あすこのチラシ寿司は、微妙な具が乗ってて面白いです。海鮮が全部ではなく、お麩のような乾物とか山の幸みたいなのを工夫して使っている。妙見は親父さんが毎朝、御殿場線で築地まで買い出しに行っているらしいが、爺さんが一人で電車で運べる量は限られているので、海鮮は貴重品なのだ。まぁ、港町の、これでもかとばかりにナマ魚をてんこ盛りにした海鮮丼も悪くないが、山の寿司は、それはそれで味わい深いモノがあります。


国営のタコ部屋作ればいいよ。入札でやれば、ワタミの親父あたりがゼロ円入札で取るだろ。政府から送り込まれる「働きたくないで御座る」症候群たちを、タコ部屋に収容して強制労働。若い坊やとか、身体髪膚の連中がナマポ申請に行くと、タコ部屋に行くか、自分で仕事を探すか、どっちかを迫られる。政府は一銭も使わなくていいし、ワタミも人手不足が解消するし、一石二鳥です。昼間は除染作業、夜は居酒屋のお運びさん。福島の除染が捗るね。オンナの方は、おいらが収容所作るよ。託児所付きの売春宿を経営したらいいんじゃないかな。託児所とか、売春婦の食うメシとかは、アガったババアどもが世話すりゃいい。身体が動かなくなって始めて、福祉です。パッポンでは、聾唖者が外国人に土産物を売り、侏儒が怪しいゴーゴーバーの門番やっているね。どうせ言葉が通じないんだから、道端で土産物売るのは聾唖者でいいだろう、という、合理的な考え。ボトムレスバーの客なら、侏儒の門番見ても驚かないし、ドアを開けるだけなので、身長100センチでも務まる。貧乏には貧乏なりの知恵があります。


これがジャニヲタの実態

| コメント(14)
ジャニーズのコンサートとか、年頃の娘が何千人も集まるんだが、たまたま車で通りかかって並んでいるオンナを見ると、これでもか、というくらいブスばかりで呆然とするんだが、なんであんなにブスばかり集まるんだろう。つうか、あれだけブスにまとわりつかれて、ジャニーズのタレントさんもよく耐えられるね。おいらだったらマッピラだ。



北朝鮮で、李英鎬(リ・ヨンホ)朝鮮人民軍総参謀長が解任されるという事件で騒がれているんだが、実は、解任どころか、銃撃戦で射殺されたらしい。
金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党第1書記が李総参謀長を全ての職務から解任することを決定した後、その執行に乗り出した崔竜海(チェ・リョンへ)総政治局長側が、李総参謀長を物理的に隔離しようとしたところ、李総参謀長の護衛兵たちが反発し、交戦が発生したという。ある消息筋は「李総参謀長が交戦の過程で負傷、あるいは死亡した可能性も排除できない」と語った。
金ファミリーの絶対権力であるはずの北朝鮮で何が起こっているのかというと、


有料で、おしゃれに強いネーチャンがアナタの着る服を買って来てくれます、というサービスだというんだが、勿体ない話で、こういうの、オンナを口説く絶好のネタなんだけどね。日当出すから、オレの着る服をいっしょに探しに行ってよ、と頼めば、かなり上等の女の子でも付き合ってくれる。その際、最初から妙な下心は出さないようにw 一日いっしょに歩き廻れば、そこそこ親しくなれるので、日当を払うとともにディナーに誘う。彼氏のいないオンナだったらコレで口説ける筈だが、彼氏持ちだったら友だちのオンナを紹介して貰うとか、順番待ちの補欠にして貰うとか、まぁ、色々ありますw ちなみに、プロのスタイリストを一日使ったら、何千円では済まない。何万円です。


女子高生妻

| コメント(18)
三島出身の児童文学者で小出正吾という人がいるんだが、この人の弟というのがおりまして、三嶋大社の近くで鉄砲屋をやっていた素封家の出なんだが、東大の哲学科だったか卒業して、働かないで実家で長いこと、ひとり暮らししていたんだが、おいら、小学生の頃、この爺さんに勉強を教えて貰っていた。塾代わりにこの爺さんのところに子供を通わせる人が多少いて、それで細々と生計立てていたみたい。この爺さん、還暦過ぎてから突然、16歳の女子高生を嫁に貰って驚かせたんだが、結婚してほどなく子供まで産まれて、ますます周囲を驚かせた。哲学科の堅物だとみんな信じていたので、いつ女子高生を口説いたのか、不思議だったらしいw まぁ、家に資産のある人だったら、年取ってから思いっきり若い娘っ子を嫁にして子供を産ませるというのもアリかも知れないね。


恐山は魂のブラックホール

| コメント(16)
恐山といえば、寺山修司の「田園に死す」だな。あの時代の雰囲気を象徴する大傑作です。映画を見て期待して現地に行ったら、普通の観光地でガッカリしたという人もいるらしいが、季節を選ばないと。おいらが行ったのは、高校を卒業して大学に行く前だったから、まだ3月です。閉山している時期がいいです。寺山修司の世界が見えます。箱根にもこういう「地獄谷」みたいなところはあるんだが、硫黄が湧いて、地面そのものが地熱で温まっているようなところなので、ここだけは雪が溶けてしまう。雪に包まれた山の中で、ここだけ雪がなくて、あちこちで湯気が立っている。不思議なところです。寺の境内に温泉があるんだが、冬は管理をしてないので、熱すぎて入れません。



この「田園に死す」という映画は、静岡のテレビ局SBSでも深夜に放映された事があるんだが、ラスト近く、主人公の少年が狂女に犯される場面のところで、そのあまりの過激さに驚いたのが、深夜番の当直社員で、途中で放映を止めてしまったw 放送事故ですw ちゃんと映倫通った映画なので、そんな必要はさらさらないんだが、それくらい迫真だったわけだ。アングラって凄いw わざわざ翌週、もう一回やりましたw おいら、リアルタイムでそれを見てました。



DVDも出てますね。寺山修司の映画の最高傑作であり、この時代を象徴するアングラ映画であるアート・シアター・ギルドの最高傑作でもあるので、寺山の映画を見たことのない人は是非、これだけでも見ておいていただきたい。

セブンイレブンのおっぱい

| コメント(18)
セブンイレブンのクリーム大福がおっぱいの感触に似ているというんだが、肉まんほども大きな大福があるならともかく、サイズが小さいので、どう揉んだところでおっぱいにはなりません。つうか、白人のおっぱいって、若いうちから垂れ気味だね。東洋人は若いうちはおっぱいの位置が高い。タイ娘とか、高校生くらいだと、ギョッとするほど高いところにおっぱいがある。ああいうのは、揉んでも固かったり、痛がったりして、あまり良くないのではないだろうか。ちょっと太り気味で、鈍感なくらいのボリュームあるのが、揉むのには良いのではないだろうか。まぁ、観賞用には、若くて小ぶりで上の方に付いてるおっぱいもいいもんだが。


浦和の老舗、「満寿家」

| コメント(6)


IMG_4146.jpg

さすがに今年の値上がりは激しすぎたようで、市場では今月に入ってウナギの値段が下がり始めているらしい。つうか、ウナギなんか高くてもいいんだけどね。毎日食うようなもんじゃなし、今くらいの値段でも困らない。で、今日は浦和の老舗、創業明治21年という「満寿家」です。浦和は日本一ウナギの消費量が多いと言われているそうで、駅前にウナギの石碑が建ってます。昔から大きな沼とかあって、ウナギがたくさん棲んでいたのかも知れない。


値上げで闇タバコが横行中

| コメント(6)
おいら、日本では売ってないバージニア100パーセントのパイプ煙草を個人輸入したりするんだが、「煙草」とちゃんと書いてあっても、税金取られるのは数回に一度。見過ごされる場合の方が多いというザルっぷりですw まぁ、煙草はあまり税金取ると、庶民は必ず抜け道考える。スリランカでは煙草がイギリス製しかなくて、物凄く高い。庶民は買えないので、煙草の代わりにマリファナ吸ってます。マリファナなら、そこら辺にいくらでも生えているので無料w 何故か、人家のすぐ近くには生えてない。数十メートル離れた場所に、雑草にまみれて生えている。あれ、誰かが種をこっそり撒くんだろうね。ちなみに、水商売の世界では、「インドネシアで日本向けに作らせている」とか称する「正規輸入品」とかいう見慣れない煙草を微妙に安い値段で売っていたりして、酔っ払ってどうでもいい客が買ったりするらしいです。


ゆとり時代の新入社員

| コメント(8)
ウチは、仕事は増えないのに、従業員はなかなか辞めないので、新人を採用している余裕がほぼ皆無。新しい人が入って来ないので、ダメ新人の笑い話というのもなくて残念なんだが、経理課で中途採用した「課長候補」の元地銀社員、集金に行かせたらそのまま辞めちゃった。あのオヤジ、何やりたかったんだろう。つうか、こういう中途半端な地方では、ちょっと出来の良い人はみんな都会に出てしまうので、幹部にしようというクラスの社員は東京からのUターンとかIターン組を狙った方がいいかも知れない。田舎の人は陰険で、風通しが悪くて、なかなか厄介だし。


seventh sence

| コメント(5)
0701pix.jpg

お待たせしました! いよいよ新入荷売り出しです。

千代姫モールをクリック!

「店舗内すべてから探す」のボックスをクリックすると出て来る中の、上の方に新入荷商品がたくさんアップされてます。写真の商品は「seventh sence」です。ロック調の絵柄が人気です。

自民党「東日本大震災は天誅」

| コメント(28)
自民党も「景気、景気」と言うんだが、公共事業を半分以下まで減らして、値段も値切りまくって、景気を冷やし込んだのは自民党小泉政権の時代なんだけどね。最低価格の縛りがないビルメン関係などは、1/3まで落札価格が下落した。景気を悪くしたのは自民党です。ナニを今さら、その口で言うのか、と、みんなそう思ってます。挙句に出てきた言葉が「東日本大震災は天誅」だからね。


稚鮎の南蛮漬け

| コメント(1)


 IMG_4125.jpg

いつものように作り慣れた南蛮漬けです。今日は稚鮎を使ってみた。ひとパック300円と安い。この稚鮎だが、天然物だそうです。琵琶湖では初夏の時期、こういう稚鮎が大量に獲れるらしい。ポピュラーなところでは、炙ってから甘露煮に仕立てたりしますね。アレ、上手に作るには水飴を使います。水飴というのも、他には使いようのない調味料なので、うちには常備してない。稚鮎の南蛮漬けというのもあまり聞かないんだが、唐揚げで食べるのはポピュラーなので、まぁ、そんなに大外れもしないだろう。ただ、ワカサギと比べると独特の風味があるので、さて。


冷やしカッペリーニ

| コメント(12)
冷やし中華でも冷製パスタでもそうなんだが、冷たい麺というのは、手間が余分にかかるのに、あまり美味しくないという問題があって、冷たいのがデフォのざる蕎麦とかひやむぎ以外は、あまり自分で作ろうとまでは思わない。温度が低いと味も香りも薄くなるからね。そういや、あの暑い東南アジアでも「わざわざ冷やした麺料理」というのは、あまりないんじゃないかな。


都営住宅がスラム化しているというんだが、都営スラムw 安い家賃で入居させてやって、入ったのがみんなナマポじゃ、たまんねぇな、おい。挙句、そんな貧乏くさいところは嫌だというので、マトモな人間がどんどん離れて行く。ウチの近所にもアル中の多分ナマポの爺さんが住んでいるんだが、女房、子供、母親と、家族は愛想つかして全員で出ていってしまい、取り残された爺さんが一人でオンボロ借家で暮らしている。時々、福祉の人とか来てますね。借家の持ち主は早く壊したくてしようがないんだが、退かないので壊せないw 二軒繋がった借家だったんだが、隣の住人が退いた時に半分は壊して、残り半分はそのままです。むかしは酔っ払って警察呼んだり、火を付けたり大騒ぎしたんだが、最近はめっきり衰えて、それでもまだ死なないので、みんな、密かに「早く死なねぇかな」と思っているらしい。まぁ、足立区の都営住宅には、そいうのが集団で住んでいるのだろう。


今日も平壌進行

| コメント(16)
北朝鮮が重大発表というんだが、どうせ大した事はないだろうと思ったら、ジョンウンが元帥になったそうで、やっぱり大した事はなかったです。今日も平壌進行。最近、北朝鮮ではK-POPSの影響を受けて、田舎の食堂なんぞでもダンスを従業員が踊るというのが流行っているそうで、みんな飢え死にしそうだったんじゃないのか? という感じもしないではないんだが、さて、新指導者のもとで改革開放策はうまく行くのか? まぁ、うまく行ったところで、朝鮮オンナの売春が増えるだけなので、うまく行かなくてもいいんだけどね。


朝から生シラス

| コメント(3)



 IMG_4115.jpg

生シラス丼というのは、沼津、駿河湾の新しい名物になりつつあるんだが、都会に出荷できないシロモノなので、「食べに来て下さい」というのに都合が良くて、こういうのが本物の地方B級グルメという物なんだろうが、結構、根強いマニアがいるわけです。聞いた話だと、生シラス丼を食いたくて、沼津で三泊した人もいるらしい。船が出ないとシラスがあがらないからね。漁期ならいつでも食えるというものでもない。とはいえ、最近では冷凍にする技術も進んで、いつでも食べられるようになりつつあるんだが、それでも生シラスは「夕方になると身が溶けかかっている」と言われるくらい足の早い魚なので、産地で食うに限る。


土用の丑はウミヘビ丼

| コメント(13)
現状で、ウナギの完全養殖は実験室レベルでは達成していて、コストの問題だけが残っている。まず、餌なんだが、深海鮫の卵を餌にしているのだそうで、コレが入手に限りがあるので、代替になる餌を探さなきゃならない。もうひとつは水槽。今のところ、大きな水槽ではうまく行かなくて、小さな水槽で育てているんだが、これだと数百匹単位でしか養殖出来ない。商用養殖のためには、少なくとも万単位で育てられなきゃならないんだが、さて、大きな水槽で育てられるものなのか、それとも小さな水槽をたくさん並べて養殖するのか、克服しなきゃならない課題が多いんだが、着々と研究は進んでいるので、あと数年。まぁ、10年もすれば、日本産の養殖シラスウナギを中国や台湾に大量輸出する時代が来ます。


警備業というのはけっこううるさくて、ウチの会社でもやっているんだが、おかげで経営者のおいらも医者まで行って「薬物中毒でもキチガイでもない診断書」を書いて貰ったりしてます。この時期になると、「公営プール駐車場の管理」という仕事が出るんだが、暑くて辛いので誰も落札する業者がいないw プールの監視員だったらまだしも、駐車場だもの。日陰はどこにもないし、交代要員もいない。我慢比べみたいなもんです。半袖のTシャツに短パンというわけにも行かないしね。


ダチョウっているだろダチョウ

| コメント(7)
電網辻々噺より

ダチョウっているだろダチョウ。
あいつら基本的に高速じゃん。なんか異様に脚長いし、そりゃ速かろう。
そんなあいつらでも敵に襲われる事があるんだってよ。野生の動物は恐ろしいよな。
もう駄目だ、追いつかれる、絶体絶命!そんな時あいつらどうするか知ってる?知ってる?

自ら地面に顔を突っ込んで視界をなくすんだってwwwwwwwwwwwwwwwww

これで敵は見えなくなるっておいwwwwそれただの現実逃避だろwwwwww根本的な解決になってないだろwwwwwww
「(∩゚д゚)アーアーきこえなーい(∩゚д゚)もう何もきこえなーい」なんか俺達みたいだねってやかましいわ!



不思議なのは、北海道とか九州とか、炭鉱があったから生活保護が多いんだ、というんだが、炭鉱が閉鎖されたのはもう何十年も前なんですね。かれこれ50年くらい前だ。人の一世代は25年というから、とっくに孫の世代に交代している筈なのに、いまだに炭鉱が、炭鉱がと言っている。失業保険だって、半年とか一年しか出ないのに。まぁ、炭鉱そのものが、人間的に屑ばかり集めた就労場所だったというのもあるのかも知れないが、この何十年間も、政治が何の対策も打たなかったという証拠だろう。


ヤラセ東北電力

| コメント(21)
今までの政治家は、こうしたヒアリングで電力会社が「ジサクジエン」するのを黙認して来た。将来の原子力行政において、0、15、25パーセントという選択肢を想定して、まぁ、定食注文するにも、松竹梅の「竹」を注文するのが日本人というモノなので、一般国民のヒアリングを通じてせめて15でまとめようというのが経産官僚の思惑だろうが、黙って人を集めると、このご時勢、25パーセントを主張するヤツなんかいない。威勢の良いネトウヨはこういう場には出て来ないしw そこで、動員を掛けるという、いつもながらの手段です。

今日は名古屋で政府が市民に原発の是非を問う意見聴取会があります。すでに電力会社からの「会議屋」が雇われ、推進意見を「市民の声」として言わせているもよう。そこまでするほど大きな「言えない理由」をまず公表すべきだろ。

意見聴取会では、0、15、25パーセントそれぞれを支持する人から三人ずつを選び、意見を述べさせるという方法だったそうだが、仙台の会場では25を主張した三人のうちの一人が電力会社の社員、もう一人も関係者らしい。twitterで書き込まれている「会議屋」というヤツですかw そもそも25の電力会社以外の二人と、15の一人も「東京在住」だそうで、動員されて仙台までわざわざやって来た「工作員」ですね。いかにも「世論」みたいなフリをしつつ、賛成派のほとんどは電力会社の子飼いだという、まさに出来レースです。こんなのを元に、更に電力会社の言い分を足して二で割るような結論に持っていくのが今までのやり方です。

で、たまたまこの会場には細野大臣がいたそうで、「おかしいじゃないか」という反対派の声を受けて、次からヒアリングのあり方を見直すと言ってるんだが、官僚とか電力会社とかは、こうして隙あらば自分たちの想定した結論に持って行こうとするので、せいぜい騙されないようにして下さい。


相手の男のセックスの技術とか、やたらしゃべるのって、少なくともマナー違反だよね。ネタをバラされちゃ、あとあとやりにくくてしょうがない。オンナを口説くテクニックとか、ベッドでの技術とか、基本的には一つしかないもの。相手によって違うテクニックを使い分けるほどの熟練じゃないし。ところで「5mmしか入ってない」というのは、構造的にあり得ないと思う。押し付けただけなら全然入ってないし、入る時にはズボッと行っちゃうので、少なくとも数センチは入る。伸縮性があって弾力があるので、そのどっちかです。


やたら心霊スポットとか大騒ぎすると、そこに住んでいる人もいるわけで、ひたすら迷惑なんだが、たとえば函南には「天国村」というのがありまして、子供たちの肝試しスポットとして知られていて、爆竹鳴らして騒いだり、そこに住んでいる住民が非常に迷惑している。まぁ、伊豆は新興宗教の施設も多くて、知らない人が見ると異様な感じなので、心霊スポット扱いされるんだけどね。中伊豆の山中にある真光教の建物は総チタン貼りで、夕陽を反射すると不気味な色で輝いてますw


まぜて食うのは関西土人

| コメント(12)
実は、おいらも時々やるんだが、残ったカレーを鍋の中でご飯によく混ぜて、ドライカレー状にして、皿に盛ったらまん中に玉子を割って落として食べる。まぁ、関西風なんだろう。これを鍋の中でやる分には料理の一種と言えなくもないんだが、皿でグチャグチャにかき混ぜるというのには、マナー違反だという声が大きい。醤油に山葵を溶いてしまうというのも、マナー違反だと言われるよね。


メルトダウン音頭

| コメント(5)

高知の四万十らしい。鳴り物はいいね。紫陽花革命も、こういうのをもっと取り入れたらいいと思う。徒歩だと規制されるので、車なら逆に自由に現場に行けるようだから、盛り上がってきたところで鳴り物部隊をワゴンで送り込む。ジャンベも大きな音が出るし、ラッパ系も音が大きい。一度それでメディアに露出すれば、全国のジャンベ好きが太鼓抱えて駆けつけるだろう。ジャンベ大好きな連中というのは、大きな音で叩くことの出来る場所がなくてウズウズしてるからw



ハシゲが「就労を義務化」だそうです。なんだよ、それw 強制労働させようとでも言うのか? ポルポトとか文化大革命とか北朝鮮とか、そんな感じなのか? つうか、ハシゲは新自由主義だったんじゃないのか? もぅ、言ってる事が行き当たりばったりで、迷走しっぱなし。イシハラ閣下と同じ。こういう政治家は、マスコミには喜ばれる。話のネタを提供してくれるから。面白ければそれでいい。かくして、政治の愚民化はますます進む。


言い訳をする幽霊について

| コメント(27)
伊豆では第一の霊場と呼ばれるのが、十国峠の日金山東光寺なんだが、最近は水子地蔵で稼いだり、伊豆箱根鉄道と共同で霊園を売りだしたり、色々と頑張っているようだが、むかしは「日本三大地獄」のひとつと呼ばれていた。日本三大地獄というのは、青森の恐山と、ここと、あとは京都のどっちのお寺の井戸です。その井戸が地獄につながっていて、安倍晴明が地獄を覗いて来たという伝説がある。なんせ地獄なので、亡者が出ます。平安、鎌倉の時代から、日金山では亡者の姿を見たという話が多い。お盆の時期に日金山東光寺に参ると、必ず、死んだ人にそっくりの人とすれ違うという伝承もある。日金山東光寺というのは、十国峠の土産物なんぞ売っている施設のすぐ先から入って、ひと山越えたところです。夏休みで箱根へ行く人は、ぜひ、覗いてみてください。なかなか雰囲気のある場所です。

ところで、このあたりに旧日本軍の亡霊が出るという噂が立った事がある。汚れてボロボロの軍服を身につけ、疲れ切った青白い顔で黙々と歩いていた、という目撃談が相次いだ。で、十国峠のレストハウスなんだが、ここで働いていたさる女性なんだが、仕事の後始末に時間を取られて、もう、他の従業員はみんな帰ってしまった時刻、やっと片付いて、ホッとして帰宅の途につこうとしたわけです。



こういうの、前から思っていたんだが、統計数字のマジックが含まれていると思う。実は、韓国と同じくらいタイも「強姦」が多いんですね。たしかにタニヤのネーチャンとか、「強姦が怖いから、帰宅にタクシーは使わない。サムロ使う。サムロなら、何かあればすぐに逃げられるから」とか言うんだが、あんなヒョロくて力のないタイ男がそんなに強姦が得意だとも思えないので、タイとか韓国とか、「強姦されるとすぐに警察に届け出る」国民性なのだと思う。まぁ、強姦に限らず、日本人はトラブルが起きてもなかなか警察に届けないよね。また、警察もなかなか事件化しないで当事者どうしの話し合いでケリを付けようとする。なので、数字で出ているほど、韓国が世紀末的暴力都市だとは思えないんだが、まぁ、韓国には行ったことないので判りません。


ブリキで作ったデカい寸胴が内部で仕切られていて、半分には鶏ガラが入っていて常時、グツグツ煮えている。もう半分が、麺を湯掻く場所。鶏ガラスープの他には、直接どんぶりに調味料ぶち込んでそれだけ。具は、ちょっとした野菜少しだけと、干からびたチャーシュー極薄が数枚。時によって鶏肉団子というのがバンコクのラーメン、「バーミーナム」なんだが、数十円で食えるものの、とても腹一杯にはならない。もう一杯食うか、とりあえず腹半分で満足しておくか、まぁ、そんなもんです。でも、二郎よりは健康に良さそうだね。少なくとも毎日食っていても飽きません。


キノコとベーコン

| コメント(4)


IMG_4099.jpg

市場で色々とキノコ類を購入、「雪国まいたけ」「やまびこしめじ」「オッキーなめこ」「大黒本しめじ」の四種類です。まぁ、みんなオガ屑で同じように栽培するので、そんなに味が変わるわけじゃない。でも、野生のキノコと違って、当たる心配もないし、虫が出てくる心配もない。文明というのは素晴らしいね。さて、キノコを炒めて食うというとバター炒めが定番だが、味付けは胡椒と塩と、せいぜいオイスターソースか。キノコだけでは色気がないので、玉子も使います。


よく落ちる、すぐ落ちる

| コメント(29)
オスプレイの問題点というのは、事故率が高いとか低いとか、そんな話ではない。配属されるのは沖縄だというんだが、日本の各地、6コースを設定して「試験飛行」をやる、というところにある。この試験飛行が怪しい。超低空、150メートルの高度で山並みを縫って飛ぶ、非常に危険なもので、アメリカでは反対が多くて実施できないので、日本でやるんだそうで、まぁ、人を馬鹿にした話です。しかも、この試験飛行ルートに突然、現われるわけじゃない、沖縄から飛んでくるんだが、直行したとしても、帰りには給油しなきゃならないし、整備も必要。実際には岩国とキャンプ富士を拠点にします。キャンプ富士に入るには、駿河湾を横断して三島上空で東海病院を目安に向きを変えて入る。三島上空をしょっちゅう飛ぶ、という事だ。もちろん、東京の上も飛びます。構造的に欠陥を抱えた機体なので、遠からずまた落ちます。ヘリモードと飛行機モードの切り替えで事故が起きやすいらしいので、岩国かキャンプ富士、もしくは沖縄の基地周辺だろう。あるいは怪しい「試験飛行」で山の中に落ちるか。間違いなく、落ちます。エンジンの向きを変えるダイヤルがあるんだが、それをちょっと速くまわしたりするとすぐに落ちるそうで、飛行機モードからヘリモードへの切替時に500メートルほど落下するのがヤバいらしいw こういうの、日本のメーカーだったらダイヤルを大きく動かせない様にするなり、とっくにフールプルーフで解決している程度の問題なんだが、なんせアメリカなのでw


どーする、どーする

| コメント(19)
日本の芸能に特有のものだと思うんだが、「男がオンナに成り切って演じる」というのがある。歌舞伎の女形もそうだが、人形浄瑠璃でも、義太夫は男の演者によって語られる。人形はセリフを言えないので、若い娘のセリフも爺さんの義太夫語りが演じます。頭のテッペンから風呂桶のタガが外れたみたいな素っ頓狂な声出して、爺さんが切々と恋を語る。変態芸だ。もっとも、明治時代にはそこからまた一段階変態度が進んで、若い娘が義太夫を語るというのが流行った。これには熱狂的なファンが付いて、当時の書生たちが押しかけて大騒ぎ、山場に差し掛かると「どーする、どーする」と囃したので「どうする連」と呼ぶそうだ。この娘義太夫では、熱演のあまりに結った日本髪が乱れ、かんざしが客席に落ちてファンが奪い合うというのが「お約束」だったそうで、まるでAKBかライブハウスのインディーズバンドを彷彿とさせる光景なんだが、ちなみにビートたけしの祖母の「北野うし」は、この娘義太夫の人です。

ところで、大阪の国立文楽劇場ができるまでは、大阪の繁華街にも民間の劇場があって、普通に商業公演をやっていたわけです。戦前は松竹が仕切っていたのだが、待遇改善問題で揉めて松竹は撤退して、興行としては低迷するようになる。そこで、大阪市、大阪府と文部省、NHKが中心に財団法人文楽協会が発足、国立文楽劇場が作られて、民間の浄瑠璃小屋を吸収したわけです。まぁ、大阪が要らないというんだったら東京で引き取ればいいだけの話なんだが、つうか、大阪だけがカネ出すの止めたら、文科省とNHKが困るだろうとか、そういう事は考えの及ばない人なのかも知れないが、ちなみに文楽の太夫である「浄瑠璃語り」というのは芸事の地位が高くて、文楽の最高位の太夫は歌舞伎界の市川団十郎より位が上だそうで。まぁ、歌舞伎というのは「歌舞伎踊り」であって、元は芝居ではない。それが、「人形がやっていた浄瑠璃を人間が演じて」人気が出たものであり、実際に多くの歌舞伎の演目が人形浄瑠璃にルーツを持つ以上、カネを稼ぐかどうかは別として、文楽が日本文化にとって大事な存在だというのは理解して貰えると思う。なので、それが判らない馬鹿首長のいる街にいても仕方ないので、とっとと大阪を引き払って東京に逃げた方がいいですよw さすがに馬鹿の親玉のイシハラ閣下でも、文楽の価値くらいは理解できるだろう。


肴はあぶったイカでいい

| コメント(10)
演歌とか日本酒とか、イメージを大胆に変える戦略を持たないと駄目だと思うんだが、特に日本酒業界というのは小さな資本が多くて、広告代理店とか使えないので、なかなか難しいです。とりあえずおいらは、純米酒をロックで飲む事にしている。純米酒は、そのままでは濃すぎるきらいがあるので、わざわざ水で薄めて飲む人もいるわけで、それをロックで、というのは理に適っている。静岡の酒は甘口で、女性向きのブランドが多いです。気候が甘々なので、酒も甘いw 花の舞なんぞが、もっとも手に入りやすいかな。甘いけれどもさっぱり系で、料理との相性がいいです。




トロフワのオムライスというのは、伊丹十三が発明したらしい。「たんぽぽ」という映画の中で作られているんだが、ちなみにホームレス役はノッポさん、子役は伊丹十三の息子、実際に作っているシーンの作業をやっているのは伊丹十三本人だそうです。


女郎の身の上話を信じる馬鹿

| コメント(14)
四角い玉子と女郎の誠、あれば三十日に月が出る、という都々逸があるんだが、女郎の身の上話を真に受ける馬鹿がどこにいる、という話なんだが、栗きんとん女史みたいなお育ちの良いお嬢さまは馬鹿なので信じるかも知れないね。ところで、三島には遊郭があったんだが、赤線廃止で1958年には営業停止してます。女郎たちがどこに行ったのかというと、どこにも行きようがないので、一人で営業できる小さな居酒屋を作って、そこでお馴染みさん相手のささやかな飲み屋を始める。今の白雪通りあたり。車の入れない狭い路地に、3坪くらいの小さな店が今でもいっぱい。女郎のいなくなった遊郭の建物はそのままで工場の社員寮になり、おいらの遊び場だった。やたら玄関が広くて、廊下が広くて、妙に狭い部屋がたくさん並んだ特徴的な建物だった。女郎の身の上話を真に受けてどーするw と笑っても、女郎なんか見たこともない人がほとんどの時代では、理解して貰えないかもねw


白川不況

| コメント(13)
追加の金融緩和策を見送ったというので、またしても株価は下がり、円は騰り、日銀、ナニやってんだ? という騒ぎなんだが、いくら金融緩和しても、市中にカネが回らないので、おんなじです。今どき、国内経済がどんどん縮小して行く中でカネ借りて設備投資する馬鹿もいないし、アメリカやヨーロッパが好景気でウハウハというわけでもない。中国ですらバブル崩壊と言われている中、日本は「これでも景気は良い方」なんだという自覚を持たなきゃw つうか、企業が海外に出ていくと騒ぐんだが、海外でモノを売るには、出てかなきゃ売れないです。日本で作って海外で売るという発想は、もう捨てた方がいい。ドイツみたいな超高級精密機器を作っているわけじゃない、庶民相手の安くで丈夫な、ダットラみたいなモノを作るのが日本の会社なので、海外に出て行かなきゃ、海外で売るモノは作れません。


さて、今週の紫陽花革命は

| コメント(20)
規制が入るので、近くの駅から歩いた方がいいかも知れない。行く人は、くれぐれもtwitterでリアルタイムの情報仕入れながら行った方がいいね。ますます盛り上がりを見せる紫陽花革命、さて、今週はどうなるか? 国民の生活が第一党は姿をあらわすのか? 興味深いところです。


圧力釜使うにしろ、短時間で煮込んだ牛スジは美味しくないのでパス。ちゃんと時間掛けて煮ましょう。燃料費が、とかいうんだったら、灯油コンロ使えば良い。灯油コンロは一つあると便利。大震災とか来たら、ファンヒーターも使えないからね。最後まで生き残るのは薪ストーブだろうが、とりあえず灯油ストーブでもいい。夏にコンロは拷問なので、ベランダで使うしかないがw パイナップルの酵素で肉を柔らかくするとかいうのも、やってみりゃ分かるけど、表面だけで中までは浸透しにくいので、あまり利口とは言えない。やはり、時間をかけてジックリと煮なきゃ駄目です。


7/15(日)講演会のお知らせ

| コメント(12)

7/15(日)講演会のお知らせ


~日米安保と日本の軍事力~


ジャーナリスト 日高義樹
前衆議院議員 西村真悟
司会・犬伏秀一大田区区議会委員

【日時】7/15 13:00~15:00(開場12:30)
【場所】ホテルグランドパレス 03-3264-1111
【アクセス】地下鉄『九段下駅』東西線7番口(富士見口)より徒歩1分
会費3000円(西村塾生・同志の会・涼風会員・学生2000円)
主催 東京西村塾 共催 涼風会

*特に予約はいらないそうです。当日、会場までお越しください。

尖閣諸島には、誰もこの件については触れてないようだが、米軍の演習場があり、あのあたり一帯、演習海域なんだよね。もっとも、ずいぶん長い事、演習なんかやってないんだが。指定は継続中。あとはまぁ、言うまでもない。中国の将軍が時々、日本を核で滅ぼしてやるとか、尖閣を奪い返すとか騒ぐのは、軍隊の給料闘争の一環です。騒ぎを起こして欲しくなかったら、軍人の給料あげろや、ゴルァ、と、中南海にアピールしているだけ。商売大事な中南海としては、お得意さんと戦争なんか出来ないので、仕方ない、軍人の給料あげてやって黙らせるか、と、そんなもんです。ところで北方領土にメドベージェフが来て怖そうな顔したのは、「北方領土住人への恫喝」だという話もある。あすこらへん、インフラが駄目なので、住民としてはむしろ日本領にして貰って、日本人になってもいい、という考えもある。それを牽制するためだと。そういや、子供が火傷して病院がないとか、北海道に緊急要請が入ることもあるよね。まぁ、物事全て裏がある。1ビット脳のネトウヨでは理解出来ないんだから、余計な事は言わないようにw


あながわ鍋

| コメント(3)


IMG_4057.jpg

鰻丼なんざ、いくら高くなってもまだ食えるだけマシというもので、今や幻となったのが「ドジョウ」です。永田町にも不良品のドジョウがいるらしいが、今どき手に入るドジョウというのも、みんな不良品。昔のドジョウは骨まで柔らかくて丸で柳川鍋に仕立てたものだが、今のドジョウは「骨が堅い」と評判が悪い。というのも、農薬を使うので天然物のドジョウが壊滅で、養殖しているわけです。養殖すると、どうしても効率が重視される。結果、餌が良すぎて、骨太になってしまうらしい。天然物は栄養不足で骨が細いのだとか、ホントか嘘かw なので、開きのドジョウ鍋が増えたね。おいらも微かに覚えている、あの、丸のドジョウはもう食えない。


滋賀作、変態練習中

| コメント(6)
この頃、中学生、高校生くらいの娘っ子らのあいだで、黒ストッキングにジーンズの短パンという格好が流行ってるみたいだね。なぜか、みんな脚がそれなりにご立派なのが何とも愛らしいがw ところで、ココで言う「刃物男が女子高生からショートパンツ奪い逃げる」という場合のショートパンツは、そういうのではなく、パンティの上に重ね履きするブルマーみたいのだと思う。刃物を突き付けて「おいこら脱げ」と指さしたら、ショートパンツだけ脱いで渡したのだろう。男も急いでいるから、本当はその下のパンティが欲しかったのに、言えなかったか、あるいはそう言っても拒否されたのか、いずれにしても「強盗」と呼ぶにはショボ過ぎる事件です。


おいらの選挙区なんだが、自民党はずっと、斎藤としつぐという製紙会社の御曹司が出ていて、人気がないので毎回、細野豪志にヤラれていたんだが、とうとう引退。後が「東京大学大学院」とかいう微妙な肩書きの兄ちゃんになるはずが逃亡、それから延々決まらなくて、やっと決まったのが、「県会議員の息子」だそうで、ちなみに大東文化大学卒です。もうね、選挙、やんなくていいよw 大東文化大学がどんなに素晴らしい大学か、おいらが一番良く知ってるし。入試で、高校受験の問題かと思ったもの。ネトウヨはイケメンの豪志がお嫌いのようだが、そんなわけで、アイツだけは民主党がどんなに減っても必ず当選して来ますw


不法は不法で合法じゃない

| コメント(6)

外国人登録法が改正されたんだが、そういや1ビット脳のネトウヨが「ミンスがミンスが売国法案」とか大騒ぎしていたような気がするんだが、結果としてはむしろ、不法滞在者に厳しい法律になって、在留期間を失った場合には外国人登録証が発行されない。当たり前じゃないか、と思うんだが、今までは、不法滞在者にも自治体は外国人登録証を発行していたんですねw なので、不法滞在でありながら、住民票届けたり、在留カードを発行されたりしていた。とんでもないザル法で、そんな状態だったからカルデロンみたいのが湧いて来るんだが、不法は不法で合法じゃないので、保護に値いするもんじゃないです。





魚ウメェ

| コメント(5)
魚を丸ごと一匹、料理するところを見ていると、ずいぶん捨てる部分が多い。頭、尻尾、鱗、皮、骨、内臓と、ほとんど半分以上は捨てる。その分、どうしても割高だったり、余計に手間がかかったりして、決して効率的ではないんだが、人間がメシを食うというのは効率だけではないわけで、まして、おいらのように海の近くに住んでいると、安くて美味しい魚がいくらでも手に入るので、魚を食う機会が多くなる。日本は恵まれていて、むかしから魚はたくさん獲れる。獲れすぎて、小魚なんぞは肥料に使っているくらいだ。まぁ、むかしと違って、ちゃんと魚をさばける人が少なくなったので、これからは流通の容易な、マグロなどの大きくて肉の代替になるような魚を養殖するのが中心になって、天然の魚を探して来るという「ジビエ」スタイルは贅沢品になるんだろう。ところで昨夜はノドクロ刺身で食いました。ノドクロは「白身のトロ」と呼ばれる高級魚で、釣りの大きなヤツだと一匹1万円くらいする。素人漁師から貰ったのでタダですが。



TPPでネトウヨ右往左往

| コメント(12)
TPPって、ジャイアン・リサイタルなので、アメリカの子分とか、失う物のない貧乏国しか参加してないですね。参加しないに限るが、なんせジャイアンなので、いつものように圧力掛けて来て、ウザクてしょうがない。秘密交渉で中身がわからないので、賛成しようにも反対しようにも、「アメリカの子分になりますか?」のイエス・ノーしか選択肢がないので、ネトウヨ右往左往です。



中国人力士

| コメント(1)
吐くのが好きというマニアは結構多くて、まぁ、一種の摂食障害なんだろうが、指を突っ込んで吐くので吐きダコが出来たり、色々とあるらしいんだが、「女性に見せるのが快感」というのは新しいパターンです。つうか、中国人なんだが、わざわざ日本に来てやるなよ、気持ち悪いから。



あの時期の菅首相は「確変」と呼ばれたもんだ。それまでは、消費税上げで官僚に取り込まれて馬鹿扱いだったが、少なくとも原発問題では、一本筋の通ったところを見せてくれた。ネトウヨはまたしても根拠もなしに「菅直人が原発を爆発させた」と言い張っているようだが、いくら首相でもそんな器用な真似は出来ませんw つうか、その後の大バッシング大会を見れば、どんだけ原発大好き官僚から恨みを買っているか、見え見えですねw 




pix07121.jpg

マスコミに出ている「訓練飛行ルート」というのは、「訓練」する部分だけで、高度150メートルという超低空で、怪しい飛び方するらしいんだが、米軍から詳細な飛行計画が出ているというので見てみた。コレを見て気がつくのは、沖縄から飛んできたオスプレイが各訓練ルートに入るために、日本の上、あちこちを飛ぶという事なんだが、ちょっと待てよ、キャンプ富士が入っているのに、何故か、キャンプ富士を拠点とする訓練ルートだけが存在しない。コレはどういう事なのか? また、「三島東海病院の上を通ってキャンプ富士に至るというのが米軍のルート」と教えてくれた人がいるんだが、まさにその通りですね。つうか、移動のために東京の上も通過するようだ。こういうの、なんでマスコミが報じないのか。

なんで、アメリカがオスプレイの配備にこんなに熱心なのかと思ったら、あまりの事故の多さに、アメリカでは低空飛行の訓練が出来ないから、らしい。そこで、日本の複雑な地形の山間地で高度150メートルとかの危ない訓練をやりたいのだそうで、まぁ、やれば間違いなく落ちるだろうw そもそも、ヘリコプタだか飛行機だか分からないような怪しいブツなんだから、危険が危ないのは当たり前で、人間の上を飛ばしちゃいけない代物だよ。防衛が、防衛がというんだったら、海の上だけ飛んでりゃいい。日本を米軍の訓練場所にすんな。


最低賃金法は、最低賃金について生活保護との整合性に配慮するよう定めている、というので、実際には最低賃金を引きあげる事になるらしいが、ところで国民年金との格差はどうするんだ? という問題が残っている。国民年金は生活保護費の半分くらいだもの。掛金が少ないから仕方ないとはいうものの、会社勤めの厚生年金と差がありすぎる。その分、厚生年金は会社が掛金を負担しているんだが、ロクに掛金払わずに余分な年金貰っているのが公務員。ところで、何かあるとやたら戦争したがる馬鹿がいるんだが、戦争で死んだヤツには、遺族年金が延々と使われる事になる。第二次大戦で死んだ兵士の遺族で、まだ年金貰ってる婆さんとか、います。兵士が一人死ぬと、1億円かかる。遺族年金まで入れると、その数倍。戦争って、やたらカネがかかるんだが、そこんとこ、判ってんのかね?

圧縮も出来ないポンコツ40代

| コメント(16)
30年くらい前だったか、勤めていた出版社ではじめてコンピュータを導入したんだが、誰も使えず、おいらの部署に放置されていたので、いじくって遊んでた。SORDとかいうの。返品率をグラフ化して表示させるとかやって、ほら、おいらの作った本はこんなに売れているのに、他の馬鹿どもが作った本は・・・とかやっていたら、物すごく嫌われたw そのうち、おいらの仲間がそのコンピュータに目を付けて、勝手にプログラムいじってカラー表示にしたので、五目並べが見やすかったです。つうか、おいらの周辺は、若い頃からコンピュータいじってるヤツが多かったね。まぁ、アスキーの遠藤クンなんぞもお友だちだったから。おいらより上の世代でも、出来る人は物すごく出来るし、今の20代でも駄目なヤツは徹底して駄目です。

酸欠硫化水素作業主任者配置は?

| コメント(5)
まぁ、酸欠なんだろうが、焼却場の事故というのは結構多くて、三島でも爆発かなんかで一人死んでいる。ウチでやってる汚水槽の作業はもっと怖いよ。送風機で新鮮な空気を送り込んで、硫化水素を散らして作業するんだが、「ここはショッピング・センターなんだから、館内が臭くなるので、硫化水素を散らすな」という作業場所もある。そういう時はどうするか? まぁ、企業秘密なんだが、いずれにせよ、ちゃんとした資格を持った人が、それなりの計器を使って計測しながら、安全をしっかり確保して作業しなきゃならない。この場合、作業員が「酸欠になった」と言いながら駆け込んで来たというから、どうなんだろう。連続計測でなく、作業前の計測しかやってなかったのか、場所によって一酸化炭素の濃度が濃いところがあったのか。まぁ、常識的には「セシウムでいっぺんに三人死んだ」とは考えにくいです。

「大東亜共栄圏」by.ぽこぺん

| コメント(6)
こういう話題になると、「日本はアメリカの州になりたい」と言い張る馬鹿が出てくるんだが、それは絶対にないから。何故なら、日本がアメリカになると、逆にアメリカが乗っ取られてしまうからw 人口的にはアメリカが倍以上あるんだが、オツムの程度も違うし、そもそも選挙になったら、人口の25パーセントを握って一枚岩の日本人種が最も強いw アメリカでも白人は減る一方だしね。アメリカのユダヤロビーどころじゃない。日本によってアメリカが振り回されてしまう。なので、アメリカは絶対に日本を併合してくれません。イギリスがインドを合併しなかったのと同じw ただし、中国は日本の10倍の人口を抱えているので、日本を併合しても怖くないw むしろ吸収できる。それを知っているから、大東亜共栄圏の時代にあれだけ嫌がった中国が、今となっては色目を使ってくる。まぁ、あまり深入りしないで、適当につきあってりゃいいよ。

東京の郷土料理について

| コメント(5)

東京の郷土料理というんだが、江戸時代にもっとも発達したのは「醤油」です。蕎麦とか寿司とか蒲焼きとか、みんな「醤油料理」ですね。ドブロクとか味噌とかは、昔からあったし、田舎にもあった。清酒と醤油が江戸の「食」を作った。ついでに「山葵」というのも、江戸時代に入って、使われるようになった。江戸の後期になっても、沼津の原あたりでは「蒲焼き」というのはウナギを丸ごと棒に刺して焼いた物だったらしい。江戸では既に、開いて蒸して醤油付けて焼く今風の蒲焼きだったので、江戸から来る旅行者にはあまり人気がなかった、という話がある。なので、江戸前寿司、蕎麦と並んで鰻の蒲焼きというのも江戸の郷土料理と呼んでもいいだろう。

で、どうなの赤かったの?

| コメント(11)
千と千尋の神隠しを、実写で映画にして欲しいね。12歳くらいの美少女が、欲に駆られた親に女郎屋に叩き売られて、デブで不潔なアニオタ客の相手も一生懸命にこなして、一流の花魁になるというストーリーでお願いします。つうか、昔の女郎屋の建物を知っていると、あのアニメは数倍、楽しめる。おいら、小学生の頃、近所に女郎屋の建物が残っていて、よく中で遊んだので、あの光景はとても懐かしいです。

田中角栄の時代なんだが、日本企業の東南アジア経済進出が激しくて反感をかい、タイでも反日暴動が起きたんだが、その時にバンコクの日本大使館が襲撃されて、以降、ずいぶん長いこと、日本大使館のビザ発給業務などは賃貸ビルのワンフロアーでやっていた。今はどうなのかね? まぁ、大使館というのは、そういう時にはまっ先に狙われる。日本でも、ロシア大使館などはよく右翼の街宣車がやっている。そのたんびに戦争してたんじゃ、いくつ命があっても足りません。ネトウヨは馬鹿なので、その程度のことすら判らない。ちなみに、嫌がらせでトラックで突っ込むというのはよくあるんだが、やる時は、重量の大きなダンプで、砂利なんぞ満載して、バックで突っ込みます。なぜバックなのかというと、自動車というのはバックのギア比が最も小さくて、力が出るから。それに、突っ込んでも運転席には影響が少ないので、怪我せず逃げられるから。前から突っ込むというのは素人です。まぁ、韓国のネトウヨも素人だw

このオバチャンの話は前にも出たんだが、三人の子供を抱えて離婚、しかも、現在はもう一人孕んでいて、その子の父親とは「連絡も取れず」というんだが、なんだろ、頭が弱いのかな。ビックダディの前婦がこんな感じだったよね。ほっとくと、こういうのは何度でも孕むので、娑婆に解放するんだったらマンコ縫い付けてからでないと。つうか、こんなシロモノに「世間並み」の文化的な生活させるほど日本は余裕ないので、母子寮みたいなの作って、こういうの閉じ込めた方がいいよ。つうか、男女同権とか教育が狂ってるので、子供三人抱えてパートで生活出来るような気分になってしまう。常識的に考えて、そんな知恵遅れ発情オンナが、一人前の男と同じ給料を貰えるわけがないだろうがw 昔の人の言葉で「子連れ使うくらいならビッコ使え」ってのがあるな。

ワケガワカラナイ

| コメント(21)
石原慎太郎って、CIAの工作員だからね。典型的なアメポチで、昔っから、尖閣で騒ぎを起こそうと日中離反を図っている。領土問題になるとヒートアップするのを知ってて、日中の経済的な蜜月を潰そうと仕掛けてくる。つうか、そもそもあの地主も怪しいんだけどさw 北方領土問題も、尖閣問題も、竹島問題も、どれもアメリカが日本と周辺国を仲良くさせないために仕組んだヤラセだから。マトモに取り合うべきではない。とか思っていたら、自称台湾の活動家とかいうのも、何だか怪しいようでw コイツが中国の工作員かというと、話はそう単純なモノでもないような気がしないでもないような、そんな雰囲気がないでもないようなw CIAの工作員が、中国の国旗持って台湾人の活動家のフリする事だって、ないとは言えないわけでもないようなあるようなw まぁ、他人さまの事は言えねぇや、どこの国にも工作員がいっぱいw

中国の反日プロパガンダというのは、江沢民の時代に盛んだったんだが、それは同時に、日本企業が怒涛の勢いで沿海部に進出し、今の中国経済繁栄のベースを作った時代でもある。なんで、一方で日本企業を優遇しながら、もう一方で反日やっていたのか? 中国人というのは非常にプライドの高い人種で、19世紀に諸外国に荒らされたのを物すごく恨んでいる。ジャッキーチェンの映画でもそういうの、あったよね。なので、あの猛烈な反日プロパガンダがなければ、単に日本企業がドカドカ進出しただけだったら、またぞろ、外国に愛する国土を奪われるのか、と、大騒ぎになりかねない。そこで、父親が日本軍の協力者でスパイで、本人も酔っ払うと炭坑節歌う親日家だった江沢民としては、何とか民衆をなだめすかして日本資本を導入するための「方便」として反日を利用したわけだ。まぁ、そういう方便も、中国のGDPが日本を追い越す時代になれば、もう必要ない。もともとプライドの高い人たちなので、これから行き過ぎた反日は消えるだろう。そういう歴史的な経緯を知れば、あの時期、反日のガス抜きで日本企業を守ってくれたのは江沢民である、という評価も出来ると思う。

「大津市立皇子山中学校 弔問OFF」というのがあるらしい。あえて平日、喪服を着て中学校前に集まり、献花するというんだが、ちょうど下校時刻なので、生徒たちがみんな、見てますねw 集まるのが例え数名でも、コレ、物凄いインパクトになると思う。マスコミは是非、こぞって取材に行ってやって下さい。で、いまだに学校側では校内放送で「余計な事をしゃべるな」と生徒に圧力掛けたりしているようだが、逆効果だろう。こういうのは週刊誌の記者の仕事なんだが、生徒捕まえて片っ端からインタビューすると、なんせ中学生なので、得意になってペラペラしゃべるヤツとか出て来ると思うので、まぁ、頑張ってください。
OFF名:「大津市立皇子山中学校 再生祈念OFF」
日時:平成24年7月18日(水) 午後3時 現地集合、現地解散。
場所:大津市立皇子山中学校の正門前(学校の敷地には絶対に入らないで下さい)
追記:「有志の個人」がたまたま、集まっただけ、という形式にします。
   . 「プラカード」「ビラ」の類は「絶対禁止」です。
追記
日時:休日ではインパクトに欠くため、あえて7月18日(水)にしました。
服装:参加者個人の良識に委ねますが、男性の場合は「ダークスーツ」を基準にして下さい。
献花:参加者個人の価値観に委ねますが、献花する際には、絶対に、中学校の敷地には入らないでください」。
祈念:参加者個人の宗教観に委ねます。

「文楽」がなぜ大事かというと、日本の口承文芸の原点をいまだに引き継いでいるからで、そのまた大元は琵琶法師とかあるんだが、そちらは芸能としてはもはや死に体で、細々と生き残りが商売にもならないのを「伝統芸能」として守っているだけなんだが、文楽は、それでも高い入場料払って見に行こうという客が大勢いる。いい歳した爺さんが、若い娘に成りきってセリフを喋り、切々と「情」を唄いあげるという変態的な姿は、その後も浪花節とか演歌とかに引き継がれていくものの、原点である琵琶法師とか、越後瞽女とか、日本の隅々までまわって「文芸」を流布して歩いた芸能は全て、死に絶えてしまった。残ったのは文楽だけです。日本の音楽の原点は、こうした語り物にあるわけで、「面白いからいい」とか「売れるからいい」というものではない。かつて、アメリカでソウル・トレインという黒人音楽のTV番組があって、黒ん坊がクネクネと今風(といっても1970年代だが)の音楽、今風の踊りで盛り上がるんだが、そんな馬鹿番組にも、たまに古いブルースの死にかけミュージシャンが登場する事があって、彼らは、自分たちの音楽のルーツが何なのか、ちゃんと知っていた。「吉本は文楽より稼ぐから偉い」この程度の人物が政治家として持て囃されるようでは、世も末です。

酢の物の素材見直し

| コメント(4)


IMG_4019.jpg

今日の酢の物は、ウナギも入ってなきゃ、穴子も入ってない。シンプルに、胡瓜とワカメだけです。それだけでは物足りないので、味にアクセント付けるために生姜を細く切って混ぜ込んだ。それだけ。ただ、こうもシンプルになると、素材がアレで、全面的に作り方を見直す必要がある。で、気合の入ったシンプルレシピです。

いい歳して童貞というのは、「コミュニケーション能力がない」「何事につけても欲がなくて、無気力」「願望を実現する気力、能力がない」という事なので、仕事でも出世しないです。例外は漫画家くらいか? 永井豪は童貞だったので、ハレンチ学園とかけっこう仮面とか不朽の名作を描けた。アレは、童貞でないと描けません。


パリのナイトクラブだったか、クレイジーホースとかいうの、ヌードダンサーいっぱいいるんだが、採用にあたっては、背の高さから臀の大きさまできっちり揃えて、一糸乱れぬダンスを仕込むわけです。まぁ、そういう世界もあるんだが、日本のアイドル・グループというのはその反対側で、背の高さも臀の大きさもバラバラ。ダンスはヘタクソで、一糸乱れぬどころか、やたらピョンピョン跳ねて騒いでいるだけ。日本でも、クレイジーホース並みの統率取れたダンスグループが作れないわけじゃないんだが、それじゃ売れない。ファンの求めているのはダンサーじゃないから。歌手でもないから。アイドルだから。やたら胴が長かったり、顔面がセンターだったり、異常に背が低かったり、そんな、個性豊かなガールネクストドアを次から次に売り出すのが商売で、飽きられたらすぐに次を出す。商売のシステムそのものが違うので、比較しようがない。いわゆるK-POPの連中というのは、どちらかというとクレイジーホース的な養成システムなので、日本で売れるわけがない。こんなもんが売れるんだったら、スクールメイツが売れてますw


鮮人娼婦を追放せよ

| コメント(12)
こういうの、そもそも法律に違反しているんだから、鮮人娼婦はシッカリ捕まえて強制送還しとかないと、あとあと厄介な事になる。鮮人ばかりじゃない、中国人もそうで、娼婦を輸入したわけじゃないのに、気がつくと売春で稼いでいる。女のマンコに鍵がついてるわけじゃないので、そこにオンナがいる以上、するな、とも言えないしw 正直、今の日本で外国人娼婦をみんな追放したら、売春の価格が倍くらいに高騰すると思うが、そんなものはいくら高くなってもおいら困らないので、どんどんやっちゃって下さい。

生活保護不正受給狩りが始まる

| コメント(9)
銀行口座の名寄せが出来るようになるわけです。最近は偽名口座もなかなか作れないので、コレで名寄せが簡単になると、ますます困る人たちがいる。脱税している人とか、生活保護の不正受給者とかw まぁ、ザマーミロなんだが、わざわざご親切に「だから、不正受給者は気をつけてね」という文面を送りつける役所もたいがい馬鹿ですw そんなもん、黙ってて、いきなり調べてどんどんナマポ取り消しすればいいのにw また、文書を送られた方も「これは脅迫」とか言ってるんだから、抜け作にも程があるw つうか、大学出て、マトモに就職してもなかなか東京で生活するというのは金銭的に苦しいんだが、ロクに学校教育も受けてない馬鹿が都会に流入して、食えないからとナマポ寄越せと騒ぐ構図は、なんとかしないとマズい。田舎に帰れと言っても、東京で無責任に遊び暮らしているのが楽だから帰らない。都会で増えている若者の生活保護というのは、まさに、闇金ウシジマ君の世界です。

40歳定年制で日本終了へ

| コメント(24)
「40歳定年」なんて話が出てきて仰天なんだが、現状、定年がどんどん伸びるばかりで、むかしは50歳で定年とか言ってたのが、今では60歳まで雇用を保証しろとか、65歳まで延ばせとか、おかげで若い人が雇えなくて中小企業は悲鳴をあげてるわけで、そっちを何とかして欲しい。つうか、40歳で管理職になれなかったら定年、社会に出されたら、そんな無能雇うお人好しの会社はないので、生活保護が増えるだけですw まぁ、一般的に40歳くらいになると給料が高くなって、雇う側としては敬遠したくなる。一部の有能な管理職以外は、若くて給料の安い若者が良いのは言うまでもない。だからってそんな制度を導入したら、大企業で使い物にならん不良品の中年ばかりが労働市場にあぶれて、安くてよく働く若者はユダ金手羽先大企業に取られて、中小企業壊滅だろう。コレは、日本の底力になっているあまたの中小企業を壊滅させようというユダ金の陰謀です。

「彼ごはん」「恋めし」

| コメント(10)
なんで肉ジャガが「オトコに作ってあげる料理」の代表とされるのか不思議なんだが、昔から「いもたこなんきん」という言葉があって、「女の好む物」です。玉葱と肉だけでお願いしたい。ジャガイモあげるから。今夜は揚げ豆腐作って、しっかり出汁引いて食ったら旨かったです。良い木綿豆腐使って、しっかり水抜いて作れば、意外に簡単だよね。

YAMAKI YM600

| コメント(1)
IMG_4008.jpg

YAMAKIです。1970年代の日本製マーチンコピーとしては評価の高いメーカーで、おいらも何本か持っているんだが、コレはYM600というモデル。飾り気の少ないシンプルなデザインなんだが、オール単板です。もう一本、YW40というのは、飾りが多くなってポジションマークのインレイとかバインディングが豪華なんだが、サイド、バックが合板。合板と単板はどこで見分けるかというと、

今週の紫陽花革命

| コメント(30)
警察が、地下鉄の出口を封鎖してしまったので、参加者が地上に出られなかったらしい。いよいよ本格的に弾圧開始です。まぁ、ここは組織を持たない者の強みで、警察の裏をかいて行動するといいよ。twitterで情報が即座に拡散できるので、当日まで集合場所を決めないとかw おまわりはtwitterやってないから、当日になって、警備の手薄なところに集合w 今日は経産省、明日は国会、来週は官邸といった感じでw 警察やマスコミは予定でしか動けないので、そうなるとモブの方が強いよ。

こんなのフジテレビじゃない!

| コメント(15)
フジテレビの音楽祭から韓流タレントが姿を消したというんだが、ノイジー・マイノリティのネトウヨが大騒ぎした成果ですねw マスコミも、泣く子とスポンサーには勝てないw スポンサーにしてみりゃ、韓流だろうがAKBだろうが、どうせコンテンツに興味はないので何でもいいんだが、騒ぎになるのはゴメンだ、という事だろう。ナマポ芸人がいつの間にか消えて行くのも同じ。この調子で、吉本も潰しちゃって下さいw

これ、兵器じゃ無く道具だろ

| コメント(3)
縄文時代には、「戦争」と呼べるような大きな諍いはなかった。弥生時代になると、食料を大量に生産して蓄積する事が可能になるが、そうした「農耕」に適した土地というのは限られていたので、土地の奪い合い、食料の奪い合いで戦争が起きます。卑弥呼の時代の、弥生の大乱というヤツだな。もっとも、弥生時代にも縄文系の暮らしを営む人間というのが大量にいて、そういう人たちは戦争には加わらずに、むしろ傍観していたのではないかと思う。ちなみに、弥生時代には、鉄器はほとんどが農機具に使われていて、木を伐ったり、動物を捌くといった「生活」には使われてないです。

藤圭子、30年前のスキャンダル

| コメント(8)
柳ヶ瀬ブルースの作者、宇佐英雄さんなんだが、晩年の収入は印税が年間1500万近く入って来ていたそうです。「印税の支払いは年三回、一回分が450万とか」と、そんな証言がある。もちろん、柳ヶ瀬ブルースが大きいんだが、「釧路の夜」というヒット曲もある。他にもカラオケには4曲くらい入っているらしい。



宇佐さんはそもそも楽譜が読めない、書けない人だったので、作品は多くない。生涯にレコード化された音源で、十数曲だろう。作曲だけ、という曲もあるようだ。

あー家でずっとゲームしてたい

| コメント(6)
就業者数が、一ヶ月で10万人も減ったのにも関わらず、失業率は改善しているというんだが、単純に、団塊の世代が退職しはじめたからだと思うよ。人手が余っている企業が、その後釜を入れないから。これからの数年間、団塊退職はものすごい勢いで進むので、数年後には逆に、人手不足になると思う。つうか、今でもホントは人手不足で、工場が海外に移転するというのも、人手が足りないから。本当に人間が余っているんだったら、人件費はもっと下がるはずだ。

今週も紫陽花革命があります

| コメント(17)
この頃、ネトウヨのデモ動員数は10人程度まで減ってしまったらしい。一方、反原発デモは盛況ですねw 60年安保以来だというんだが、60年安保の時にはおいら小学校低学年で、安保なんて意味わかんないので、「あんこ反対」と叫んで傘振り回して通学してました。甘いもの嫌いな子供だったので、自分では筋が通っていたんだけどねw さて、いよいよ今日は金曜日です。マスコミがやっと取り上げるようになって、ますます参加者は増えるのか、ネットでは動員数で腰を抜かしたネトウヨたちが例によって居穢い罵詈雑言を垂れ流して、何とか心の平静を保とうと必死なのが可愛いです。

昔と比べると、政府や地方自治体が民間に発注する公共事業というのは半分どころか、1/3になっている。コレで景気が良くなるわけがないですね。公共事業はこれでもかと削っても、自分たちの給料は減らさないのが公務員というモノで、結果として公務員の一人勝ちw 公務員以外は全国民が不景気に喘ぎ、日本はそれこそ世界でも誰も経験したことのない長い不況です。まぁ、だからって公共事業増やせばいいってもんでもないんだけどね。少なくとも、延々と公共事業削りまくって来た主犯である自民党が今さら200兆とか言うんだったら、今までの自己批判から入らないと誰も信用しません、ってw

福岡市が反社勢力に利益供与

| コメント(5)
国家が反社会勢力として認定した暴力団員に「給料」を毎月渡すというのも妙なもんだが、実際、今の生活保護というのはそういうシステムになってしまっているわけで、普通の日本人は貰えず飢え死にし、働きもしないで「給料」貰って暴力団員はウハウハという、どう考えても制度が破綻している。

まぁ、商売にもよるんで、おいら、東京で働いていた時分にも車は持っていた。カメラマンで、ネーチャン乗せて厚木とか郊外のラブホテルで撮影だもの、車は必需品。普通の東京サラリーマンだったら、自分の車なんか要らないよね。田舎だったら、商売に関わらず車は必需品。会社に通うにも、車がないと通えない。どんな安アパート借りても、必ず駐車場は付いている、という、それが田舎の生活です。

ワカサギの南蛮漬け

| コメント(2)


IMG_3982.jpg

ワカサギの南蛮漬け。おいら的には豆アジの南蛮漬けの方がレギュラーなんだが、世間的にはワカサギの方が入手しやすいかも知れない。また、ワカサギはサイズの割に頭が小さいので、鯵みたいに神経質にならなくてもバリバリ食えます。ただし、原発事故の影響で、東日本のワカサギはヤバいという話もある。芦ノ湖のワカサギですら、セシウムが検出されていて、なんでも、海の魚と違って塩分を排出する仕組みを持たない淡水魚はセシウムが蓄積しやすいんだとか。ウチの近所で売っている豆アジは、福井産か沼津産なので、地域的にもセシウムの心配はない。まぁ、そんなに心配しなくても、年寄りだから平気なんだけどね。というわけで、これからはワカサギの南蛮漬けもバリバリ食います。


パッポンで白人の爺さんがやってるバーで呑んだくれていた時、カウンターの隣がフィリピン在住の米軍属で、「タイの女は高い」と文句言ってた。妙な事を言うヤツだなぁ、と思って聞いたら、「フィリピンだったらカネなんか払わなくても、メシ食わせればついて来る」だって。まぁ、そういうのを良い国だと思うかどうかは、あなた次第だw

おにぎり最強は、やっぱりちりめん山椒だろ。舌を麻痺させるような鮮烈な山椒の刺激と、上質のちりめんの旨みが、白米の味を一層、引き立ててくれる。熱いご飯にちりめん山椒を一面散らして、混ぜ込む。ちりめん山椒はお茶漬けにしてもいいけどね。夏のおにぎりは、山椒の刺激が一番です。

オーケストラの少女

| コメント(12)


生はいいよ、生は。芝居の世界の言葉で「生は当たると怖い」というんだが、音楽でもそうだ。昔はカラオケなんて無粋なモノはなくて、ちょっとイカしたお兄さんがギター抱えて伴奏してくれたもんだ。3曲で1000円。こないだ、柳ヶ瀬ブルースの作者、宇佐英雄さんを偲ぶ会に行ったら、流し時代のモノクロ映像が流れていて、宇佐センセが六連ペグのギター抱えて柳ヶ瀬の街を流していた。六連ペグといえばフェンダーだが、1966年当時、フェンダーはそんなアコースティックギター作っていたのかな? 

寿司は、手でつまんだらひっくり返してネタに醤油皿の醤油をちょっと付けて食べるというのがお作法だというんだが、今どきは回転寿司がメインなので、そもそも「握ってない」寿司が多い。ネタは乗せてあるだけ。ひっくり返したらすぐに剥がれてしまう。お作法もへったくれもあったもんじゃない。ガリを刷毛代わりにして醤油を塗ればいい、という人もいるが、ネタがガリ臭くなるので駄目です。つうか、マグロはヅケが美味いんだが、ヅケ食わせる鮨屋はないものか。

おいらずっとまえから主張しているんだが、生活保護は都会で支給するな。限界集落みたいな、爺婆ばかりの地方村落で支給しろ。ああいうところは余所者の足を引っ張るのは大好きだし、暇なので一日中見張ってるし、そういうところに住むのを義務付ければ、ずいぶんナマポ欲しいなんてヤツは減るだろうw 他人の目が行き届かない大都会で、自分の好き勝手やって遊んで暮らしたいからカネ寄越せでは、そら、社会システムが崩壊してしまいます。

至高のちりめん山椒

| コメント(7)


IMG_3975.jpg

あまたの艱難辛苦の末、やっと編み出した至高のちりめん山椒です。やってみれば判るが、ちりめん山椒というのは簡単に作れる。誰がどうやって作っても、それなりに美味しく出来るんだが、難しいのは「綺麗に作る」事ですw 輝くような黄金色のちりめんに、仄かに緑を残した山椒。柔らかすぎず、固すぎず、ほどよい歯ざわりに調整された水分、と、見て美しい、ほどよい乾燥度のちりめん山椒を作るのは容易ではない。で、詳細レシピです。

ハングルは愚民文字

| コメント(15)
日本でも、歴史学というのは「文学」であって、非科学的な珍説がまかり通ってしまう実情というのがあるんだが、韓国も同じなようでw ハングルについて調べてみたら、Wikipediaによれば、「そもそも最初に作ったのが15世紀の世宗」という事で、それまでは日本の万葉仮名と同じように漢字の読みを借用していたらしい。なので、日本の仮名と違って、1446年という作られた年が正確に分かっているわけで、それ以前のハングル文字というのはどこにも存在しないのだが、それがいきなり途中を省略して3600年前のハングルが出て来たという主張で、まぁ、大騒ぎだw

ソープランドの「自由恋愛」みたいな騒ぎになって来たw まぁ、レバーそのものとか、焼肉そのものを禁止しない限り、焼き用のレバーを焼かないで生で食うのは客の勝手なので、脱法レバ刺しというのは禁止しようがないですねw つうか、最近は衛生管理基準が厳しすぎて、屠殺場がどんどん減っていて、三島も廃止されちゃって、富士宮から持ってこなきゃならない。内臓は新鮮さが命なので、屠殺場が遠いというのは致命傷なんだが、もっとたくさんあちこちに屠殺場を作ってもらいたいです。

不器用な人とか、要領の悪い人というのはいるもんだが、そういう人も長生きすると人並みにはちゃんとやれるようになるので心配しない方がいいよ。つうか、「夫が私より家事が得意」と言っているこの奥さん、亭主をちゃんと尊敬している姿が垣間見えて微笑ましいです。こういう女房、最近は少ないね。

IMG_3931.jpg

滝川神社というのが三島にある。ごくささやかな神社で、地元でもほとんど知られてないのだが、ここが密かなパワースポットとして人気だというんだが。

哀しみ本線コリアンシー

| コメント(20)
コレね、完全に韓国の戦略負け。「東海」では類似が多すぎて認められるわけがない。「日本海」と呼べば一つしかないのですぐわかるが。なので、いっそ「コリアンシー」と呼べ、と騒げば良かったんだが、すると、「右側ですか左側ですか」という話になって、コレもまた区別し難いw どこからどう考えても無理筋の話で、なんでこんなもんに執着するのか理解できないですw

嫌なら見るなフジテレビ

| コメント(25)
何年か前には、TBSがチョンに乗っ取られたとネットで叩かれていて、その頃はまだ韓流という言葉もなかったんだが、おいらも何度か書いた事がある。なんか、報道で差別だってイチャモン付けられて、在日枠で採用したら、そいつが次々に仲間を引き入れて、気がついたら会社中、在日だらけ、とか、そんな経緯だったと思う。放送業界というのは比較的新しい業界なので、在日の力が強いね。古い業界には在日は少ない。歌舞伎とか文楽とかw で、フジテレビを、食い尽くした韓流最前線は、ただいま日本テレビを侵食中のようでw

天皇が北京に引っ越す日

| コメント(6)
居心地の良い日本を離れて、わざわざ朝鮮半島から北京を目指すなんざ、面白くも何ともないわけで、最初から無理があるんだよね。もともと日本人というのは日本だけで世界が完結しているので、大陸なんか眼中にないし。視野の広かった信長が長生きしてれば、あるいは天皇を北京に担いで大日本中華帝国を作り上げていたかも知れないが、それも長続きはしなかっただろう。戦国末期の日本は世界一の軍事力を持っていたわけで、「明王朝を倒していたら」というのは必ずしも夢物語ではないんだが、問題は、日本を離れたら、それはもう日本ではなくなってしまう、という事だ。

「服が透けて見える」アプリ170円

| コメント(7)
右のサイドバーに貼ってある「ポルノ雑誌の昭和史」を読むと、昔のインチキ通販の話なども出て来ます。「可愛い娘のヌルヌル地帯」とか「淳子の恥部」とか小さな広告に釣られて申し込むと、こんな感じの写真が届く。エロはいつの時代も、世界を動かす原動力ですねw 

韓国人に反日感情を植え付けたのはアメリカなんすけどね。第二次大戦までは日本の一部で、日本語教育の成果でみんな日本語を話し、日本と盛んに行き来していたので、元々そんなに反日感情が強かったわけじゃない。今でも、ホントはそんなに反日感情はないんだが、アメリカにしてみりゃ、放置しておくとまた、日本が大陸にちょっかい出すんじゃないかと恐れて、韓国人にせっせと反日感情を植え付け、育てて来た。コリアンというのは人種的に洗脳されやすくファナティックなところがあるので、ソレに嵌って大騒ぎするのが「愛国心」だと勘違いする馬鹿続出、と。大統領まで洗脳されちゃってるんだから世話ないです。

ラーメンのチャーシューをいつ食うか、というんだが、最初に食べてはイケナイと思う。何故なら暖まってないから。たいていチャーシューは冷たい状態で切られ、並べられている。温まっているとうまく切れない。その冷たいチャーシューを熱いラーメンに乗せるので、ここはやはり、暖まるまでのゆとりを持ちたいね。というか、今どきのチャーシューは、中華のチャーシューではなく、単なる煮豚で、しかもバラ肉が多いので、脂が溶けて来ないと美味しくない。兄弟の多い家族で育った子供は、早く食べちゃわないと兄弟に奪われるので、チャーシューから食べる人も多いみたいだけど。

「世界一古い土器」の座というのは、中国と日本が競っているんだが、まぁ、日本の場合は縄文式土器ですね。縄文文化というのは古いです。古いだけではなく、その時代としては比類なく高度なものがあって、そんな時代から延々とつながっている日本の歴史と、反対側は世界に冠たる中華文明に挟まれて、そら、韓国としてもファンタジーの世界に逃げ込みたくもなるだろう。

凶暴なナマポ受給者急増中!

| コメント(15)
そもそもマトモな社会生活が送れないような、アル中とか、パチンコ中毒とか、そんな人間に社会人の一ヶ月分にも相当するようなカネを一度に渡せばどうなるか、役人は馬鹿だから判らないのかね? 「カネを落とした」なんて馬鹿な話があるわけないので、パチンコでスッたか、ネーチャンのいる飲み屋で使い果たしたかに決っている。ナマポで生き延びているようなヤツというのは、たいてい欠陥のある人なので、こんなのは日常茶飯です。

内臓ナマで食うってありえない

| コメント(12)
ユッケも生レバーも、もともとおいらの食習慣にないので、禁止されようがどうでもいいんだが、そもそも「焼肉屋」というのが普及したのも日本では戦後なので、それほど根付いた文化でもないですね。三島は古い街だが、戦前からやってる焼肉屋は一軒もない。どれも、戦後、在日が始めた店ばかりです。おいらが子供の頃には鶏肉のブームというのがあって、「バーベキュー」と呼んだもんだが、郊外の小屋みたいな建物で主に鶏肉を炭火で焼いて食うんだが、建物がそれぞれ独立していて、自分たちで焼いて食うスタイルなので、よくモーテル代わりにも使われましたw 牛肉は主に「スキヤキ」として食べられ、三島では「呉竹」というのが有名だった。ホルモン焼きというのはあったな。屠殺場の近くにあって、酒飲みの親父の溜まり場だった。いずれにせよ、ユッケや生レバーを普通の子供が口にする機会なんぞなかったので、禁止されても別に困らないと思う。ちなみに「脱法レバー」の実例w 横浜馬車道の店だろうか。

妻とのセックス一回につき2000円ずつ貯金、というんだが、そんな事しても、カネなんか貯まらないよ。終了。ところで、バンコクだったらヤワラーあたりの立ちん坊がそれくらいで買えると思う。ルンピニ公園あたりにも援交の女学生とかいたりするらしいが、幾らなんだか知りません。プラトゥーナムのお針子さんもそうだが、そういうオンナは値段が付いてないので、飯食わせればついてくるかも知れない。


片山さつき、在特会にすり寄る

| コメント(3)
生活保護って、自民党にとって厄介な連中を黙らせるための捨て金だった。あくまでも自民党の損得勘定なので、口うるさい特定勢力だけにバラ撒かれていたわけだ。それが、世の中いよいよ不景気になり、普通の日本人が食い詰めて生活保護くださいという時代になったら、なんだか突然、ナマポ叩きですw 自分がソウカや朝鮮人にナマポ撒いていた過去も忘れて大騒ぎw 子分のネトウヨ集めて、更年期障害の婆ァが大得意ですw 吉本問題、どうしたんだよ? 具体的案件になったらホッカムリですか? まぁ、今までのナマポは自民党の利権なので、コイツに徹底追求なんぞ出来ないですw

これが無能な働き者です

| コメント(10)
クラウドというと、なんだか綿菓子みたいに頼りない雲の姿でよく解説されるんだが、やっぱりアテにならないモノだったようで、まぁ、おいらも大事なデータというのは山ほど持っているんだが、他人様に預ける気にはならない。つうか、WEBサイトの構築だけは、バックボーン回線の問題があるので自宅では済まないんだが、まぁ、他人様のやってるサーバーなんざ、いつ飛んでも不思議じゃない、くらいに思ってりゃ間違いない。


再稼働反対太鼓デモ盛況です

| コメント(14)
大飯原発の再稼働抗議活動なんだが、太鼓持ったヤツが大騒ぎで賑やかです。チンポ神輿も出て、ビキニのネーチャンがチンポに乗っかって、ユーストで中継されて1万人以上が見てるようで。ところで太鼓といえば、ワールドカップlの時だったが、アフリカのチームが戦っている最中に、誰が持ち込んだのか、会場に、突如としてジャンベの甲高い音が響き渡り、それを合図にしたかのように、劣勢だったチームが反撃を開始というのを見たんだが、アフリカの太鼓というのは、トーキング・ドラムと呼んで、メッセージを伝えたり、合図を送ったりするらしい。なので、あれは応援に見せかけた「司令」なのではないかと思うんだが、太鼓というのは大きな音が出るので、景気付けにはいいよね。デモで太鼓叩くんだったら、携帯できるジャンベとか、もっと手軽なところで日蓮宗の団扇太鼓がいいと思います。ちなみに、大飯原発のこの太鼓祭りは、既に24時間にわたって続いてますw

「主電源と冷却装置をつなぎ、非常時に電力を供給する無停電電源装置(UPS)が故障」というんだが、非常用の電源が死んだら主電源も死にます、って、なんだよ、そりゃ。しかも、予備系統の冷却装置もUPSは共用だったので、どっちも動かせない、とw もう、笑い話のレベルです。

静岡「山水」の棒すし

| コメント(4)


IMG_3911.jpg

静岡市に「山水」という鮨屋があって、割と高級店で、お値段もそれなりなんだが、何でもトロの炙りの発祥らしい。親父は新規の客に対しては「お台場行ってTV局でトロの炙りを握りまくった」話を嬉々として話すそうで、そんなお店の、もうひとつの名物がコレです。さばの棒すし。
脂ののった肉厚なさばを北海道産の黒松昆布で巻いた、上品な味に仕上がった逸品です。
と、あります。コレは日本全国に発送してくれるようだが、一本2500円と、お値段もそれなり。この寿司は、一日寝かせた方が美味しいです。昆布の旨みが中の寿司に移るまでにそれだけ時間がかかる。

柳ヶ瀬ブルース

| コメント(4)
柳ヶ瀬ブルースが大ヒットしたのは1966年だそうだが、おいら、中学に入学したばかりといった頃合いか。まだ、フォークソングとかシンガーソングライターとかいう存在はなくて、せいぜいグループサウンズとか、加山雄三とか、そんな時代ですね。ところで、柳ヶ瀬ブルースがアダモの「ブルージーンと皮ジャンパー」という曲に似ているという人がいるんだが、実は、この時代というのは、アメリカから発祥した「ロック」の普及期にあたり、今でこそ「ロック」はロックであって、ブルースとは違っているんだが、出来た当座のロックというのは、ブルースとまだ分離が完全には済んでなくて、ゴッチャだった。その典型がプレスリーなんだが、「ハウンドドッグ」なんざ、元はドロドロの真っ黒けブルースなのが、白人が歌うと「ロック」になる。

イギリスでは、ジョン・メイオールなんてのがいたな。1965年には、ジョン・メイオールのやっていたブルースブレスカーズに、ヤードバーズを脱退したエリック・クラプトンが加入、ここらへんの白人ブルースは、シカゴブルースを小奇麗にしたような感じなんだが、ローリングストーンズもベースはブルースです。ビートルズは違う。ところが、日本人には、こうした真っ黒ブルースはなかなか理解されなかった。そもそもブルースは「ドレミファ」で出来てない。日本人は、和風のヨナ抜き音階と、普通のドレミファソラシドしか知らなかったので、ブルーノートを駆使する音階がよく判らない音楽というので、みんなエレキに夢中になりながらも、シカゴブルースを吸収するところまでは行かなかった。ゴールデンカップスがブルースばかりのアルバムを作っているんだが、今聞いてみると、なんか変です。ちゃんと理解してない。

アダモの「ブルージンと皮ジャンパー」というのは、そんな、シカゴブルースが世界に拡散して行く過程で生まれた曲だと思うんだが、アダモというのもよく判らない人で、イタリア生まれのベルギー人で、色んな国の言葉で歌っているんだが、まぁ、シャンソンなんだろう。「ブルージンと皮ジャンパー」というのは、かなりブルースっぽい曲です。アダモ自身の作曲です。たしかに柳ヶ瀬ブルースと似てないこともないが、宇佐英雄さんが亡くなってしまった今となっては、影響を受けたかどうか、知るすべはありません。で、柳ヶ瀬ブルース。



補助金の"本当の"使い道

| コメント(10)
業界用語で「お土産」と呼ぶんだが、天下りは手ぶらじゃ来ない。補助金とか仕事とか持ってくる。三菱重工には、昔で言えば「大将」「中将」「少将」クラスの天下りがいっぱいいて、数が多すぎるので個室を与える事ができず、大きな部屋にまとめて収容して、みんなで新聞読んでいるという話があるんだが、それぞれが何十億とかのお仕事を土産に持ってきているわけで、地方自治体でも同じような構図があるわけだ。で、大阪なんだが、文楽協会なんだが、ここにも事務局長とか、何人もの天下りがいるらしい。つうか、理事にも元大阪知事とか、副市長とか名前を連ねていて、文楽の補助金がはたしてどこに使われていたのか、経費で食い潰していたんじゃないか、というような話も出てます。まぁ、大阪人ごときが文楽という日本の大事な文化遺産を抱え込むのが無理だったんだろうね。東京に戻った方がいいだろ、文楽は。

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山