高級マリネ

| コメント(2)


IMG_3782.jpg

シーフードのマリネです。最近、酸っぱいものが好き。妊娠したのかしら? まぁ、夏だから。今回は日本のお酢ではなく、ちゃんとビネガー使った。白ワインと白ワインビネガーを等量くらいずつドバドバと入れ、甘みは蜂蜜、調整のためにレモン汁、塩と、「お酢と砂糖」で作る和風マリネとはコストパフォーマンスが全然違う。まぁ、正直、味はそんなに変わらないです。でも、素材がちょっとお高いので、高級バージョンですw

とはいえ、普通にスーパーで売っているお刺身用の養殖鯛、ゆでダコ、冷凍帆立なんだが、ありふれた素材なので、日本中どこのスーパーにもありそうだ。養殖鯛は沼津だろうけど。200円台とかの安いサクで買って、刺身より薄めに切る。薄い方がそれだけ早く味が染みます。帆立だけは、直火で炙って表面を締めておく。中がシッカリとナマのままで、味に変化がつきます。

さて、作りたては味がバラバラで、ワインの香りやら、ビネガーの鋭い酸味やら、気になるんだが、半日ほど冷蔵庫でほっておけば味が馴染んでくる。タマネギも良い具合にグッタリとなって、こういうのって、刺身が余った時にはいいかも知れない。

コメント(2)

「木頭すだち」が今のお氣に入り。

タケーヨ。ミツカン謹製の安價な酢に囘歸する日も近いか。

>最近、酸っぱいものが好き。妊娠したのかしら?

 朝読んでいたら、プッと吹きそうに為りました。。

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山