山椒の季節です

| コメント(3)


IMG_3690.jpg

山椒の実がとれる季節。市場に行ったらパック入り280円とかで売っていたので、さっそく2パック購入して保存用に煮た。まずは、ざっと熱を通してひと晩、水に漬けておくとアクが抜ける。それを出汁と醤油で煮込んで、まぁ、佃煮を作るわけです。緑色を残したいので、白醤油使うくらいが気をつかうところで、そう難しい事じゃないんだが、これは煮た水とともに冷蔵庫で保管し、時に応じて使います。

何といっても山椒の活躍の場というと、ちりめん山椒ですね。静岡ではシラスが有名なので、シラス干ししたちりめんも売っているんだが、ちりめん山椒には向かないようで、おいらは関西から輸入のもっと小さいサイズのちりめん使ってます。ちりめんは昆布の出汁で炊くというのがお約束で、ついでに昆布も佃煮にする。昆布をぬるま湯くらいで戻して、その戻し汁と、日本酒でちりめんをコトコトと煮ます。味付けはベタベタさせないために砂糖を使い、みりんは使わない。色があまりに茶色っぽくにるのを避けるために、醤油は適度に白醤油とか薄口醤油などを混ぜて使う。

ちりめん山椒は買うと結構高いので、この季節になったら自作すると遠慮なくバクバク食べられるというもので、もちろんご飯に乗せてもいいんだが、冷奴に乗せても良し、出汁引いたあとの昆布もちゃんと佃煮にして山椒入れて、今年の初夏もまた、山椒の季節です。

コメント(3)

山椒の木が1本自宅にあると便利
特にぶどう山椒という品種が香り高い


習慣性、常習性、覚醒作用(高揚感、陶酔性や多幸感)がドラッグであるとすれば、山椒も明らかにドラッグの一つ。

麻の実も入っている七味なんかドラッグのブレンドスパイス。

>初夏もまた、山椒の季節www

よーし、週末つくってみよっとwww

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山