浦和の鰻「別所」

| コメント(12)


IMG_3532.jpg

浦和のうなぎというのも有名なんだが、ここは別所沼という公園があって、昔は沼にうなぎが住んでいたらしい。たまたま埼玉県庁に用事があったので、帰路、寄り道です。沼のほとりに「別所」という老舗があるんだが、景色が良さそうなのでそこに決めた。つうか、事前にネットで調べたら、ここは異常に安いわけです。うなぎは今年に入って値上がりが激しいので、コレって多分、去年か一昨年の値段だよなぁ、ホームページがホームページビルダー製だし、異常にショボいから更新してないんだろう、と、行ってみたら驚いた。



写真はうな重定食の「竹」です。竹というのは中間ですね。下に「梅」があり、上に「松」と、「特竹」「特松」がある。で、うなぎがささやかなのにも驚くが、値段も安いです。コレで、セットで1785円。三島のうなぎ屋は、今年は2800円くらいするだろうから、ずいぶん安い。小さいけれど、鰻そのものの味はシッカリしたもんだ。ホロホロ柔らかく仕上がった皮といい、甘すぎず、醤油臭くもなく、上品な薄目の味付けといい、たいしたもんだ。

IMG_3538.jpg


ところで、この「別所」という店は「うなぎ屋」というより「川魚料理店」です。鯉こくもやっているようだが、おいら、鯉こくはあまり好きではない。でも、ナマズは大好き。ナマズは天麩羅に限るね。ナマズの天麩羅は945円です。そこそこのサイズが5枚くらい。日本ではナマズはあまり食されていないが、海外では普通に白身魚として食べられている。意外に癖がなくてあっさりしてます。ここのナマズは、癖がない中にもほんのりと野性味が残っていて、ナマズ好きとしては大満足。

IMG_3525.jpg

ところで、立原道造という詩人がいたんだが、その人がこの別所沼の畔に小さな家を建てようとしていたらしい。

 僕は、窓がひとつ欲しい。
 あまり大きくてはいけない。そして外に鎧戸、内にレースのカーテンを持つてゐなくてはいけない、ガラスは美しい磨きで外の景色がすこしでも歪んではいけない。窓台は大きい方がいいだらう。窓台の上には花などを飾る、花は何でもいい、リンダウやナデシコやアザミなど紫の花ならばなほいい。
 そしてその窓は大きな湖水に向いてひらいてゐる。湖水のほとりにはポプラがある。お腹の赤い白いボオトには少年少女がのつてゐる。湖の水の色は、頭の上の空の色よりすこし青の強い色だ、そして雲は白いやはらかな鞠のやうな雲がながれてゐる、その雲ははつきりした輪廓がいくらか空の青に溶けこんでゐる。
 僕は室内にゐて、栗の木でつくつた凭れの高い椅子に座つてうつらうつらと睡つてゐる。
タぐれが来るまで、夜が来るまで、一日、なにもしないで。
 僕は、窓が欲しい。たつたひとつ。......
やはり、詩人の書く文章というのは素晴らしいね。この詩人が夢見ていて、とうとう実現しなかったのがヒヤシンスハウスというのだが、志を継いだ人たちの手によって建築され、公開されているようです。

コメント(12)

野次馬さん

長らくブログを愛読しておりますが、僕の地元にいらしゃったんですね。それも自宅の目の前のお店に。

かなりビックリしましたけど、ちょっと嬉しかったです。この別所沼公園は良い公園です。沼の畔の半分を、真っ直ぐ伸びるメタセコイアに囲まれている風景はなかなかいいものです。

ご紹介、ありがとうございました。

そうそう。
浦和で鰻なら断然「別所」ですね。流石カリさん分かっていらっしゃる。
萬店は地元FMでCM流すくらいの有名店だが、当然価格にそれも反映されちゃってるし、味と質が値段相応かってーとそうでも無いですから。

コスパとロケーションは別所が最高です。


なんだか

いいなああ

野次馬さんは、鰻がお好きなんですねぇ。
私は一年に一度食べるか、どうか。こうして見ると美味しそう~
って思うし、匂いをかぐと食べたい、て思うのに何故か食べるに
至らない?私にとっては、不思議な物です。

横の果物?小夏に見える^^。

うなぎもアナゴも海底を這いずる系の魚は、かなり汚染度が高いみたいですね・・東京湾も1年10ヵ月後には、セシウム汚染濃度ピークに達するみたいだし・・この前の浄水場の件も放射性物質由来でしょうし・・
千葉の漁師・「最低でも週2回、奇形魚が揚がる」↓
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1325.html

めっちゃ近所www
松のうな重はもうちょっとでかいと思います。

めっちゃ近所www
松のうな重はもうちょっとでかいと思います。

めっちゃ近所www
松のうな重はもうちょっとでかいと思います。

松のうな重はもうちょっと大きいのですね?

大事な事だから3回伺いました^^。(エラーが出ても
投稿できてますから、大丈夫ですよ、コッソリ)

めっちゃ近所www
萬店より別所うなぎの方がうまいです。

それにしても鰻好きですねwww

この店の松と竹のうなぎは同じです
鯉こく付きか肝吸い付きかの違いです
「特」がつくともう少しうなぎの量が増えます

でも、秘かな名店は・・・
絶対教えられません

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山