春のコールスロー

| コメント(2)


IMG_2746.jpg

春のコールスローサラダです。春キャベツの季節だよね。キャベツをザクザク刻んで、あとはピーマンとか人参とかセロリとか適当に刻んで、そしたら塩を振ってしばらく置いて、水が出たら揉んで洗う。で、もうひとつのポイントは林檎。林檎きはシャキシャキして食感が良いね。

ところで、味付けはマヨネーズが決め手なんだが、その前にタップリとレモン汁を掛廻し、更に、粗挽き胡椒とマスタードの種子入れてある。マスタードの種子なんて普通の台所にはあまり置いてないかも、だが、カレーを作るときのスパイスです。噛んだ時のプチッと弾ける感触と、ホンワリ広がる辛子の味わいがアクセントになってくれます。酸っぱすぎるという場合は砂糖入れると良い。

コメント(2)

フランス語でコール(酸っぱい)スロー(サラダ)
コールスローサラダだとサラダサラダになる。
同じくサルサソースもソースソース。

でも言語の厳密さよりもわかりやすさを優先して許されるのが
日本のカタカナなんだよな。

昼時になると行列が出来る肉屋が近所にあって、
店主手作りの総菜を各種そろえているのだが、
そこのポテトサラダとコールスローはすぐに売り切れる。
コールスローはキャベツとセロリとにんじんと、
あと私はあんまり賛成できないのだがハムが入ってる。
味付けがいい塩梅で美味しい。


ユーチューブで動画チェック中。

いろんな作り方があるようです。

これはやってみます。

thanks

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山