山葵ソースのステーキパスタ

| コメント(5) | トラックバック(0)



IMG_2451.jpg

冷蔵庫に山葵が残っていて、山葵というのは濡れた新聞紙で包んでおくと、一ヶ月くらい保つらしい。日持ちのする野菜なので、江戸時代から江戸へと出荷されていた。産地の中伊豆から、峠をひとつ越えれば伊東です。そこから船に乗せてギコギコと一日。山葵が江戸で普及したのは、蕎麦屋が差別化のために積極的に採用したからだそうだが、そのうち刺身にも使われるようになり、今では肉のステーキにも使われるね。意外に、何にでも合う。

     





そこで、今日のランチはステーキを焼いてサイコロにして、ソースは山葵です。タマネギをすりおろして、醤油と胡椒とレモンで味付け。ところが、タマネギがバラバラに弾けてしまって、皮一枚になっちゃうとすりおろしにくい。そういうのは微塵切りにしてステーキと一緒に焼いてしまうと、甘みが出て良いです。添え物はプチヴェール。最近出まわるようになった静岡県特産なのか? 新種野菜で、芽キャベツの親戚らしい。

ところで山葵というと「辛い」と皆さんおっしゃるんだが、スーパーで売っているチューブ入り山葵は確かに辛いし、粉わさびも辛いんだが、本物の山葵はあまり辛くない。特に、こうやってソース仕立てにしてしまうと、ほとんど辛味は感じられない。それでも爽やかな香りは鮮烈に残っていて、肉料理にはピッタリです。都会では高いけど、伊豆ならそんなに高くないので、山葵はもっと積極的に使いたいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.shadowcity.jp/mt/mt-tb.cgi/36

コメント(5)

ひーちゃんが太る理由が分かった気がするwww

(´-`).。oO(おいしそう!)

文章で写真の奥に隠れた味を想像させるのが凄いwww

プチヴェールは親戚(沼津)で作ってます。

>こうやってソース仕立てにしてしまうと、ほとんど辛味は感じられない

熱と脂には弱いと思うので、辛さ(香りも)が抜けてるんだと思うw

冷たいソースで最後(使う直前)にワサビを入れると良いかもしれんw
冷製パスタとか。冷製しゃぶしゃぶとか。
脂身の少ない赤身の肉とか?鹿良いんじゃね?

コメントする

欧米人の見た幕末日本
千代姫モールえすの屋店
空気清浄機情報
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

最近のコメント


ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山