黒人売春婦

| コメント(0)



849 :名無し三等兵:2013/05/26(日) 12:54:37.02 ID:???
ケニアの取材でわかった黒人売春婦のヒエラルキー
1位 ブラウン(小柄)
2位 ブラウン(大柄)
3位 ブラック(小柄)
4位 ブラック(大柄)

黒人といっても肌の色は大きく分けて2つあります。ブラウンとブラックです。
一般的にブラックより、ブラウンの方がモテるとされています。
「ブラウンの方がブラックより色白」というのがその理由です。
ブラウンの代表格はエチオピア人ですね。彼らは黒人の中でもブラウンが多く、また平均すれば日本人より体格が小柄なのです。
現地の感覚でいえば「小柄な色白美人」ということになるのでしょう。
そのため、アフリカにおいてエチオピア人は非常に人気があり、よその国からこぞって買春旅行にくることもあるようです。
しかし、黒人の間なのに、「色白」がもてはやされるのは不思議ですね。
黒人は歴史的に欧米に対して反発意識をもっていますが、一方で憧れてもいます。
黒人女性たちは髪の毛をストレートに見せるために数日おきに美容院に通ったり、ドレッドヘアにして長く伸ばしたりしています。
また、「色白クリーム」ともいうべき肌を白くする薬が売られており、年頃の女性に人気を博しています。

コメントする

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
千代姫モールえすの屋店

このブログ記事について

このページは、野次馬が2013年7月17日 22:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おしりを出した子が一等賞」です。

次のブログ記事は「ブラジャーのホック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山


ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース