重量制限

| コメント(3)



「エレベーターの重量制限って何のためにあるか知ってる?」
「ワイヤーが切れるからじゃないの?」
「そう思うじゃん? エレベーターの底が抜けるからなんだって」
という会話を聞いて以来エレベーターに乗るときは絶対に手すりを掴んで立つか、隅っこで壁に両手両足を突っ張って浮いてる。

コメント(3)

ブレーキじゃね?w
シンドラーのブレーキwww

ワイヤーのない油圧式エレベーターに乗ったことがあります。
高く上がるほど油に浮いているようなフワフワ感がして素敵ですw

 油圧式のエレベーターって3昔ぐらいに見た事有ったけど、工場の二階~一階の荷物用でした。

 倉庫の二階ぐらいの高さだとエレベーター設置しない所だとフォークリフト使ったりと。
これは自分実際上げ下げした事有るわ。
マストがうんと伸びるフォークリフト有るからね。

コメントする

最近のコメント

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
千代姫モールえすの屋店

このブログ記事について

このページは、野次馬が2012年11月12日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トリンドル」です。

次のブログ記事は「爆撃機はB」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山


ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース