セルシオ

| コメント(2)



今日コンビニで友達と待ち合わせをしていてまっていたら、マフラー交換どころか触媒ついないんじゃないのか!!と言うくらいの超爆音30セルシオがやってきた。
地響きがするような信じがたい爆音にオレは本気でキレた。
中からスキンヘッドで眉毛のない30前後くらいのヤツが出てきた。予想通り過ぎた。
オレはヤツの所に行き「離れるならエンジン切れよ。うるせーんだよ。人の迷惑考えろよ馬鹿野郎!!」と言ってやりたいと思いながら反対側向いて携帯でゲームしてた。
マジこえーよ、あの年でスキンで眉毛ないと。
もし本気でキレたら実行するが、まだそこまで切れるほどの事でもないので許してやった

コメント(2)

 やっぱり、ゲームに没頭するのは駄目だよね。
病弱でで全身の毛がないのかも知れないし。。。

人間、そこまで見境なくキレる事はそうそう無い。

コメントする

最近のコメント

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
千代姫モールえすの屋店

このブログ記事について

このページは、野次馬が2012年5月25日 09:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昔の男からの電話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山


ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース