チワワ

| コメント(8)



チワワに対して「キモ怖い」くらいの思い入れしかなかった自分
友人宅に呼ばれた時、チワワがいたのでここぞとばかり監察
・本当に小さい
・常時細かく震えている
・のに、突然震えがピタッと止まる時があり、「すわ電池切れか?」と不安に
・軽く踏んだらすぐ中身が出そうなほど小さくてモロそうなのに
 人の足元で異様にぐるぐる回る、寄ってくる(よさないか)
・間近で見るとギョロ目が怖い
・俗っぽい感覚で可愛いとは到底思えないが、しばらく一緒にいると
 「こんなグロい犬だけど慣れれば悪くない」程度には思えるようになる
・小ささって偉大だな
・絶対に抱き上げてはいけない。死ぬほど口周辺を舐められる。

一度ちゃんと触れ合った感想: 愛せないけど存在を許せないほどではない

コメント(8)

犬も猫も大好き~。

でも、チワワを飼った事ないし飼ってる人もいなかったから
死ぬほど口の辺りを舐めれた事もない。
舐めあいをしてどっちが勝つか、チワワと勝負したいくらい。

チワワのおっさんの事も思い出してあげてくだしあwww

暇みたいなんで、娘と一緒にテレ東の旅番組に出てる余寒www

 バターを塗って舐めさせる みたいなw.

チワワのおっさん・・・ってどなたでしょう?
テレビを余り見ないものではっきりとは言えないけど、多分・・
テレ東ってこっちでは放送されてないと思うのですョ。
あは・・・田舎なもので^^。

娘と一緒に?海さんのお嬢様?ん?

チワワのおっさん=アイフル=清水(ry
http://shimizushogo.pome-shogo.shop-pro.jp/

あ~~~、清水章吾さん、スミマセン、勿論知ってますよぉ。

話が通じなくて申し訳ない。

>バターを塗って舐めさせるみたいなw

おおさん、それちゃうしっ!(爆)

娘、水着のキャンギャルだけど全然記憶に無いwww
間近で見たけど貧(rywww

>間近で見たけど貧(rywww

まいまいさん、帰ってきたのかな?

コメントする

最近のコメント

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
千代姫モールえすの屋店

このブログ記事について

このページは、野次馬が2012年4月19日 08:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バナナ」です。

次のブログ記事は「卒業旅行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  通販専用水着屋さん

帆船Ami号

ずっと富士山


ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース